2019年 4~6月期アニメ 簡易感想というか自分用備忘録

世間的には不作とか言われてた春クールアニメですが、私的には厳冬期よりかはずっと見る本数も円盤に残す本数も多かったですよ。

※管理人は北海道在住のBS民のため、タイムテーブルが都心とは大幅に異なります。


◆月◆
RobiHachi(BS)


今期一番見る前と見た後での期待値が逆転したアニメはこれかもしれないw
ハッチかわいいよハッチ。

雰囲気とか苦手系かなと思いきや、東海道中膝栗毛(コレがBLだと知った時のショックと言ったらw)をSFパロディにしていて、銀魂のアニメ監督がやってるだけあってか、パロティのぶっ込み方のノリとか割と好きだった。

うさぎツッコミロボットの名前がGPS-19(ジーピーエス-イック=十返舎一九)というネーミングセンスとか凄く好き。


どろろ(BS) 2クール目・終

最後までクオリティが高かったです。百鬼丸テライケメン!

多宝丸の側近の陸奥が女だとは思わなかったYO!
手塚治虫には裏をかかれてばっかりだw


なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-(BS)

まさかの仏様擬人化アニメという一見バチアタリなネタなんだけど、作画安定していてイケメン揃いなので、見ていてえらい眼福でした。
というか、とうらぶ花丸もこのアニメ制作会社が作れば良かったのに!

13仏もらえる!の中に迦楼羅天が居ないのが残念至極w(迦楼羅天の人型バージョンが一番好みなんじゃが!鳥も可愛いけど)


◆火◆
ダイヤのA actⅡ 1クール目・続


制作会社がマッドハウスだけになってしまって、作画というか色づかいが地味目になってしまった感が否めませんが、春市が前髪断髪してからの春市ブーストといい、新入生にイケメンのテコ入れが激しかったりで、結局細かい所は気にならなくなってしまいましたねぇ。


ブラッククローバー 7クール目・続

今期は王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験~白夜の魔眼アジト潜入編でした。
ブラクロがなんやかんやでもう1年半以上も続いているのに驚きであります!

ロイヤルナイツ選抜試験での、フィンラルの弟のゲスっぷりにはかなり引きました。
がっつりお灸据えてやって欲しい。

そんな選抜試験を共に戦った謎の魔導士のグリリバのキャラが黒の暴牛の一員だとは思わなんだ。

ロイヤルナイツのローブがクソダサいのは目を瞑った方がいいですかね。


ふたばにめ!(BS)
※超可動ガール1/6、女子かう生、ノブナガ先生の幼な妻の3本立て!


ノブナガ先生目当てで見ていたんだけど、超可動ガールに女勇者のベルノアさんがやって来てから急に面白くなったと我思う(ドラクエ好き補正が多分にあるわけだが)

ノブナガ先生は肌色成分をレインボーにする演出にたまげたw
というか森蘭丸も召喚されてホモォ…┌(┌ ^o^)┐な展開になるとは(しかも蘭丸が竿役ってどうなのw)思わなんだ。


うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%(BS)

第1期をテレビで見るのは諦めていたので、第1期から週2本ずつ見られるのが嬉しい事この上ないっ!当然全話BDに焼いたお!

ハヤトとトキヤの謎やら、セシルの謎やらがやっと解けましたわ。

楽曲的にはマジLOVE1000%が一番良いと思うのですが~!


うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%(BS)

週に2話ずつなので5月の半ばからは第2期も放送されまして、第2期からはテレビで見ていたのですが、第1期からちゃんと見ると新たな発見があって改めて楽しんでおります。

第1期は春香視点でのST☆RISH(スターリッシュ)のメンバーとの出会いや人となりが描かれていましたが、第2期ではST☆RISHの本人視点でキャラががっつり掘り下げられていたんですねぇ。

カルナイはお披露目程度、ヘヴンズはいらない子たちなんですケドw


◆水◆
異世界かるてっと(BS)
※オーバーロード、この素晴らしい世界に祝福を!、Re:ゼロから始まる異世界生活、幼女戦記のコラボ作品


混ぜるな危険どころか混ぜたらえらい面白かった件。

というかこのすばに至ってはキャラが一際立っているし(特にカズマと駄女神アクアの遣り取りが秀逸すぎる)、本編よりも作画が可愛くて、この制作会社がこのすば第3期作ればいいのにw

OPテーマ曲が大好きすぎてもう脳内グルグルしまくりでした。オーイシマサヨシ天才かっ!

早々に第2期決定おめー!楽しみにしてるからねー!


KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-(BS)

フィギュアスケート靴を履いて歌って踊って跳ぶプリズムスタァを目指す少年たちの物語。
ライブシーンで繰り広げられる必殺技はプリズムジャンプと言うらしいぞよ。

リアルプリズムスタァでしかない某フィギュアスケート選手を長年真剣に応援している身としては、まぁ入りやすい方だったけれど、一般的には初見殺しのホモ臭を全然隠さないとっつきにくいアニメでしたな。

キャラデザイマイチですし、主人公の全裸率高すぎなんじゃがw

それに映画観てないと置いてきぼり感半端無くって、終わり方もコレTVで第2期やるのか映画で続くのかもあやふやでモヤったんですケド。

古き良き90年代の小室サウンドを男性声優が歌うと妙に味があって、世代的にはどストライクなのでタマランかったです。


盾の勇者の成り上がり(BS) 2クール目・終

スカッとしないジャパンでしかなく(クズ王とビッチ王女は処刑でよくね?3バカ勇者どももマウントばっか取ってくる割に、どいつもこいつも使えねー連中だしよ)、どこが成り上がりなんだかイマイチ分からずじまいの盾の勇者でしたが、作画クオリティは終始高く安定していてそれだけが救いでした。

円盤セールス的には厳しいかも知れないけれど、個人的には続きが見たいんですよねぇ。


◆木◆
叛逆性ミリオンアーサー(2クール目・BS)


第2クールに入って一応お話はシリアス気味に展開はしたものの、妖精合体した姿がビミョーすぎて(閣下きゅんはフツーの方がいいのに)、結局ビミョーなまま終わりよった。


賢者の孫(BS)

基本俺TUEEEEのなろう系ではあるのだけど、ハーレムものじゃないからまぁいいかと思って見てたら、第5話だか6話だかでVチューバーごり押しのEDが流れたり、主人公の親友王子の妹が素人丸出しのド下手くそ声優だったりで(妹が出てくるとガン萎え。喋るなと言いたい)、不快要素の方が結局多くなってしまったわい。

OPで敵キャラ4人居るのに2人しか出てないから2クールやるもんだと思ってたら、えらい中途半端なところで終わりよったしな。


この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(BS) 1クール目・続

ループモノはなく並行世界モノらしい。

かんなちゃんとかいう正ヒロインポジのキャラが碌に出ないまま終わったので( ゚д゚)ポカーンだったのだけど、2クール物なのねん。


世話焼きキツネの仙弧さん(BS)

今期唯一の癒し枠であったのですが、登場キャラが基本仙弧さんとくたびれたリーマン・中野(諏訪部さんの無駄遣いw)だけなので、もうちょっとキャラ増やしてくれたらなぁ…と物足りない感がありました。


◆金◆
文豪ストレイドッグス(第3シーズン・BS)


キャラの顔の描き方のクセが強くなって苦手系な絵柄になってしまったので(太宰が不細工すぎてガン萎えなんですケド…)、見るのがかなりしんどくなってきました。

最終回の中島敦とやつがれさんこと芥川の共闘シーンだけは萌えましたけどね。


フレームアームズ・ガール(BS)

映画化にちなんで晴れて再放送の運びとなりまして、初回放送時に見逃していたので見てみたのですが、3DCGキャラで顔がのっぺり気味なのに凄く可愛くて、2Dキャラより3Dの方がしっくりくるという稀な感想を抱いてしまいましたよ。

因みに誰か1人ウチに来るとしたらバーゼが欲しいですじゃ。
バーゼ(アホ)かわいいよバーゼ(アーキテクトも優秀だけども)

マテリア姉妹が性格悪いけど、ねっとりした喋り方が妙にクセになって気になるキャラたちでした。


◆土◆
MIX 1クール目・続


タッチ好きにはタマランと太鼓判を押したかったのだけど、蓋を開ければタッちゃんも南ちゃんも影も形もない明青学園のその後で肩すかしだった件(寧ろ血の繋がっていない兄妹設定がある分、みゆき要素の方が強めと我思う)

ただこれから徐々に謎が解けてゆくらしいので、2クール目も楽しみに見ます。


カードファイト!!ヴァンガード(BS)

あ、4クールで終わりだったのねん。
続かねーのかよ!と思いきや、地上波で朝からやってる模様。
ちゃんと続編のアナウンスしてくれよ。見逃しちまったじゃねーか。


鬼滅の刃(BS) 1クール目・続

あのクセの強い作画の原作なのにufotableにアニメ制作して貰えるなんて、原作者は一生足向けて寝られないレベルのハイクオリティアニメ!
作画音楽最高すぎる~~~!!

炭治郎(たんじろう)と禰豆子(ねずこ)だけで旅して修行しての時は作画と音楽だけを堪能していたのですが、善逸(ぜんいつ・寝ると超強い)と伊之助(いのすけ・イノシシの被り物してるのに脱ぐと美少年)が出てきてから、こいつらのキャラがムダに立ちすぎてて俄然面白くなってキター!

1話か2話くらいしか登場しない敵キャラにも人気声優どんどん投入してきて(子安とかこんなところで出しちゃダメだろってなタイミングでぶっ込んで来るし)、声オタとしても見応えが非常にありますぞ!


ぼくたちは勉強ができない(BS) ※10月から第2期放送決定

原作大好きですが、知らないアニメ制作会社で知らない声優ばかりだったから正直不安もあったのですが、作画が中クオリティながらも安定していて、しかも絶対制作陣うるか推しだろってなくらいうるか贔屓だったのが個人的には嬉しかったわ~(いや本命は桐須先生なんだけども、アニメで先生ごり押しってのもどうかと思うので)

逢坂ボイス正直あんま好きじゃないんだけど、成幸には予想以上に合ってたと思う。


この音とまれ!(BS)

ジャンプSQだからなのか王道展開でやたら泣ける琴アニメ。

ライバルキャラや顧問のキャラ掘り下げまでやってたから、てっきり2クール物だと思いきや、1クールで余韻もへったくれもないまま終わってショックすぎるんですが…>┼○ バタッ


川柳少女(BS)

作画クオリティ低すぎて、原作ファンで七々子がざーさんじゃなかったら見てなかったと思う。


みだらな青ちゃんは勉強ができない(BS)

ちょいちょい直球な下ネタぶっこんで来るから見るタイミングに困ったんだけど、男の子の作画が特に可愛いから結局楽しんで見てしまった。

青ちゃんのオトナ編も気になって仕方ないw


ひとりぼっちの○○生活(BS)

超絶内気少女が幼馴染みにクラス全員と友達にならないと絶交だと言われてしまって、涙ながらに友達を徐々に増やしてゆくお話。

花田先生がシリーズ構成だったから見てたけど、最後までいたたまれなかったヨ…(´・ω・`)


BAKUMATSUクライシス(第2期・BS) 

本編短めでちびキャラのおまけの方に長めに尺が取られていて、正直おまけの方が楽しみだった件w

第2期は晴明と帝の関係性が判るエピソードだけが見て良かったカモ。


◆日◆
進撃の巨人3(2クール目)


半年も待たされた揚げ句、10話でおしまいですかそうですか。

一番盛り上がるウォールマリア奪還戦で鳥肌モノではあったのですが、作画がどんどんエグ味増してって、今BS日テレで第1期再放送してるけど、1期の感じにはもう戻れないですよねー…。

来年秋のファイナルシーズンまで続きはおあずけなんだそうです。その頃には原作終わってるのかも…。


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 ※第10話まで放送されて絶賛放置プレイ中

新作のガンダムがあったら取り敢えず見るくらいの緩すぎるガンダムファン(と言うのも烏滸がましいくらいなのだが)なので、今更ながらシャアの出自を勉強できて毎週見応えがあります!

シャア14歳の亡命時代も池田秀一さんが声やってるのが結構きっついんだけど、士官学校に入ってからは気にならなくなったw

何気にガルマぼっちゃんが可愛すぎる件。
早く「シャア謀ったなシャア!」「坊やだからさ」の流れが見たいぞw(やるのか分からんけど)


真夜中のオカルト公務員(BS)

“アナザー”と呼ばれる妖怪や天使や人外のモノたちが引き起こすトラブルを、安倍晴明の末裔でもある新がアナザーと唯一会話できる能力を駆使し解決してゆくお話。

掴みは悪くなかったのにゾンビの話で心が折れかけて見るのやめよっかな…と思ったら、中盤のアザゼルの話とかは割と好みだった。

ライデンフィルム制作なので、キャラデザが割と『恋と嘘』っぽいのが気になったかも。


消滅都市(BS)

エピソードがブツ切りなもんだから、なんだかよう分からんまま終わった。
これは早めに切るべきだったかも。


なんでここに先生が!?(BS)

4組の先生と生徒のオムニバスエロラブコメ。

シチュエーションがいちいちエロくて、特に巨乳ロリ・松岡先生と強面生徒・鈴木回はニヤニヤが止まらんかったです(・∀・)
無修正じゃなくて微修正バージョンが見たいw


リタイアメモ
Fairy Gone:1話リタイア
ストライクウィッチーズ501部隊発進しますっ!:1話リタイア


夏アニメは大豊作すぎてHDDも時間も円盤も確保がヤバいです!

以上です。ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m