2020年 1~3月期アニメ 簡易感想というか自分用備忘録

アニメ業界も1クールで作成するアニメ増えすぎな所為か、万策尽きて再放送や総集編がやたら多いなぁといった印象だったところで(3話くらいで中断したやつもあったくらいだし)、コロナで追い打ちを食らい、全体的にトホホな冬だったなぁ。

リゼロや俺ガイルの再放送見てた方が面白かったと言う人多いかもしれんw(私は俺ガイル初見ですから、ものっそ楽しめました!)

※管理人は北海道在住のBS民のため、タイムテーブルが都心とは大幅に異なります。


◆月◆
へやキャン△(BS)


正味3分半の超ショートアニメ。

私はなでしことしまりんのふたりが好きなんだよなぁ…と再確認できた作品でした。
本編の第二期早よ。


ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。(BS)

前クールでやってた厨病激発ボーイの第2期だと思って見ればいいかと思って見たけど、キャラが全員なんか痛々しくて見るに堪えんかった。

演出なんだろうけど、福山潤のツッコミモノローグが音こもってて聞きとりづらいし、音響監督と相性悪そげ。

OP/EDも厨二病臭全然しなくてツマランし。

ナツコか…ナツコが全部悪いんだなw


群れなせ!シートン学園(BS)

木野日菜と久野美咲という若手でもクセの強い声の女性声優がメインキャストというだけあって(これに井澤詩織と長縄まりあ辺りが加われば更にカオスになると勝手に妄想したw)、非常に声がガチャガチャしたアニメだったけど、次第に慣れて結局完走してもうたわ。

したっけ最終回のラスボスキャラが変声界の女王・金田朋子で音響監督GJだったぞw
第2期あったら見ると思う。


ARP Backstage Pass(BS)

3Dのクオリティ高杉ィ!なのに対し、2Dアニメのクオリティがビミョー過ぎた上に、万策尽きて静止画やらミニキャラやらでお茶を濁してしまった回があったのが残念。

男性(アイドル)ユニットもののアニメの中では、楽曲のクオリティはトップクラスだった思う。
特にレベルクロスのやつ。

キャラは俺様で性格最悪だけど歌は上手いレイジが一番人気ありそうだと思うがどうか。

私的にはレオン君が割と好きなんだけど、喋るとアフレコ下手で残念すぎたw


◆火◆
ダイヤのA actⅡ 4クール目・終


沢村にエースナンバーが与えられ、プレッシャーでガッチガチでデビューを飾った夏大会予選半ばで終わりよった。なんでやねん(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

薬師と市大三高のベストバウト見るの超楽しみにしてたのにー!


ブラッククローバー 10クール目・続

悪魔編完結でここで綺麗に終わるだろと思いきや、原作ストックもう殆ど無いのに続く模様。なんでやねんw

抑え気味な演技してるあやねるのセクレが可愛いからいっか。


虚構推理(BS)

アニメ化に便乗してか、マガポケで何話か無料なのを読んだら面白かったので期待していたのだが、地味作画で話のテンポも悪くてイマイチだった。

音楽は割と良かったんだけどねぇ。


魔術師オーフェン(BS)

駆け足で雑ゥ!
四半世紀前のラノベの走りの頃の作品だけあってか、キャラデザとか古くてもうね…。


◆水◆
七つの大罪 神々の逆鱗(第3期) 2クール目・終


1クール目はゴウセルの過去にやられ、2クール目はデリエリとモンスピート(というかモンスピートの献身)にやられた!

アーサーの扱いが酷すぎたのは原作準拠なんですかね?絶許。


異世界かるてっと2(BS)

盾の勇者参戦の第2期ですが、最初の3話くらいまではトーンダウンしてるかなと思いきや、4話目辺りからちゃんと面白くなってて、今回も楽しませて頂きました。

つーかラス前の回で慎重勇者までもぶっ込んできた時には、真夜中にマジ吹きしてもうたわw

Σ(゚д゚) エッ!?第3期ですとォー!?ロズっちありがとー!

…第3期では幼女戦記outで他の異世界モノ(スマホ太郎以外で頼むw)ぶっ込んでくださらんか。
どうみても脇キャラが弱すぎる気がするのよ。

OPテーマ曲は前作が大好きすぎたので今回のはイマイチかと思いきや、ちゃんと脳内グルグルしてくれやがりましたw
オーイシマサヨシ天才かっ!


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(BS)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(BS)


BS日テレが週に2話ずつ放送してくれたので、1クールで26話分きっちり見れました。

BS-TBSで第1期の1話だけ見た時は、主人公のヒッキーとメインヒロインのゆきのんのキャラが特にめんどくさく、作画もビミョーだったので1話切りしてしまったのですが、第2期で制作会社が変わって作画が繊細になったので、第2期の制作会社で第1期作り直して欲しいんですケドー!

というか第1期のヒッキー、顔がというか目が死にすぎだろw
ヒッキー、ツッコミのセンスというか言葉選びのチョイスが絶妙ですこ。

性格的にめんどくさい人たちばっかのこじらせ高校生活なんだが、特にゆきのんの姉が物凄く苦手で、出てくる度にウェッってなったわ。

一筋縄ではいかず、行間を頑張って読まなければキャラの心情を掴めないので、非常に見応えのあるアニメでしたわ。

完結編が延期となってしまったけれど、第2期のクオリティ保って欲しいので何ヶ月でも待ちますぞ。


◆木◆
プランダラ(BS) 1クール目・続


パンツが空を飛ぶ『そらのおとしもの』の作者の新作で、数字が支配する世界なんだそーだが、主人公がおかめの面被って出てきて滅多に素顔見せないもんだから、作画良さげでメガネのカッコイイ人が敵キャラで出て来るのに、中々ハマれないまま1クールが終わりました。

まさか途中から戦闘機が出てきて全く別物の世界観になるわ、更に過去に戻って学園モノになるわで二転三転しすぎなんだが、学園モノの方が敷居低くて見やすそうですし、4月アニメが軒並み吹っ飛んでるから、なんとか完走してみます。


インフィニット・デンドログラム(BS)

MMOモノなのに話題的には防振りに全部持って行かれて割を食ってしまったけれど、こっちのが大真面目にMMOやってる希ガス。知らんけど。

ちゃんと脇キャラも中の人(プレイヤー)の素性を掘り下げていて、個人的には好感持てたんだけどねぇ。

というかユーゴーとフランクリンがリアル姉妹で、しかも両者とも男アバターでプレイしてて、最終回でマジ泣きとかしてるのがシュールすぎたw
私もゲームやる時は男キャラじゃないと乗らないから、ふたりの気持ちはものっそ解る(姉の方こじらせすぎな上に声が松岡ってどうよだけどw)

余談ですが、クマのキャラがウチの家族に大ウケだった件。


はてな☆イリュージョン(BS)

今期ダントツワーストアニメ。
というかクソアニメオブザイヤー最有力候補。

第1話からして作画ビミョーだったんだけど、第2話で完全作画崩壊。
更に最終回の目処立たずだってよ。

矢吹神にブラジルに届きそうなくらい頭めりこませて土下座して謝れ。


宝石商リチャード氏の謎鑑定(BS)

一話一話の物語のクオリティがとても高く、不覚にも何度も泣かされました。
第1話の正義のおばあさんのお話と、第10話(だっけか?)のリチャードの家庭教師のお話が特に印象深かったです。

けどコレ間違いなく腐向けですねぇ…。

リチャードの相棒の正義がどうにもお節介が過ぎるキャラというか、人のテリトリーにやたらどかどかと入ってくるタイプのキャラで、イライラさせられるシーンが多々あったものですから、録画残そうか4話くらいまで迷ったんですけど、結局やめてしまいました(声があまり好きじゃないというのもあったり)


ネコぱら(BS)

うるおっちゃう~の巨乳キャラがアホっぽくてエロ要員ですね、わかりますw

猫を美少女化するよりもリアル猫の方が可愛い件(それを言っちゃあおしめぇよ!)
なのでラストの『今週のネコちゃん』のコーナーが一番楽しみだったり。


number24(BS)

日テレは昨年のラグビーW杯にすっかり味を占めてしまったようで、トライナイツに続いて(コレ1話切りしたので内容知りませんが)、ほぼほぼイケメンしか居なくてBL臭すらする、しかもラグビーを殆どやらないアニメをぶっこんできましたよ。誰得w

キャラデザ好みだしラグビー殆どしないのが却って私的には見やすかったけど、とにかく主人公の性格が悪すぎな上に、クソ舐めた予告するのはアカンかったわ。

流石に試合がメインとなる第11話・第12話は放送までに数週間空いてしまったのだが、真面目に試合やらなきゃならんから動画マンとか集めないとねぇ…。そこは頑張ってたと思います。

えっと、最終回に夏紗(主人公)が子供の頃の自分と向き合って何か許しを得るシーンの演出意図がイマイチ分からんかったんですが…。


さらざんまい

北海道はノイタミナ枠が無いというアニメ流刑地で、ネット環境かBSが無いとオタクが発狂する土地なんですが、1年遅れくらいでようやく放送されましたよっと。

作画クオリティがとにかく高くて安定しており、流石MAPPAといった感じではありましたが、メイン3人のうち主人公が女装癖あり(車椅子生活の弟を喜ばせるために、弟の好きなアイドルに扮装していた)、もう1人が主人公にガチ恋しとる、おまけに脇役のイケメン警官2人が完全にホモという、思っくそ腐女子向けなので見る人を選んだかもしれません。

幾原監督の独特な世界観であったり(あの所々にある『ア』の看板って結局何だったの?浅草のア?)、いきなり歌い出したりするウテナやピンドラっぽい演出はどこか懐かしくもあって、監督にはちょっと不思議な雰囲気のアニメを今後も作り続けて欲しいものです。


Re:ゼロから始める異世界生活 新編集版

通しで2周見てるのに、新規カットが無いかと思って見ましたわ。
中盤の鬱展開が辛すぎるけど、やっぱりリゼロおもしれーわ。

OVAの11.5話があったり、最終回のラストに5分弱くらい新規カットがあって鳥肌展開だわで、毎週録画しておいて良かった。

レムが「ゼロから!」と言う名シーンが異世界かるてっと2でも使われていて2度おいしかったですじゃw


◆金◆
恋する小惑星(アステロイド)(BS)


久々のきらら枠アニメなんだけど、あまりウケはよろしくなかったようで…?

私的には学祭の話とか、モンロー先輩の受験の話とか、結構楽しく見れたんだけどなぁ。

しかもコレ結構ちゃんと取材していて、博物館内部の描写とか、物語のほんわかした絵柄を壊さない程度にデフォルメしながらもきっちり描いていて、思った以上に手間暇掛かっていたんじゃないかと思うのですが。


アズールレーン(BS) ※第11・12話のみ視聴

いやぁラスト2話、作画カロリー高かったですねぇ。こりゃあ3ヶ月くらい掛かるわw

けど話はサパーリ分からんまま終わりよったわいw


ダーウィンズゲーム(BS)

チャンピオンでやってるデスゲーム系マンガが原作らしい。

絵柄にクセがあるけど、敵キャラの王(ワン)を松岡禎丞が演ってて、こちらでもキレッキレの悪役でした。

松岡、リゼロのペテルギウス・ロマネコンティを演るようになってから、キチキャラに完全覚醒してしまって、代表作はキリトよりもペテルギウスだと思うんですケド。


理系が恋に落ちたので証明してみた。(BS)

何年か前に素人に毛が生えたくらいの役者で実写ドラマ化したのをチラ見してなんじゃこりゃーだったので、ちゃんとアニメ化してくれて良かったです。

端から見てバカバカしいことを真剣にやってる話って基本好きなんですよ。
理系の雑学が毎回必ず入ってるのも見るのが楽しみのひとつでした。


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(BS)

今期個人的イチオシ作です!
何も考えずにボケーッと脳死状態で見れるのが良い上に、作画がとても綺麗だしとにかくよく動く!

特に青空と夕焼け空の色合いがガチ好み過ぎて景色を見ているだけでも癒され、第2期制作も決まっているようなので、スタッフは…特に色彩設計とアクション作画は絶対継続願いたいです。

つーかいつもボンヤリした色彩のビミョーなアニメばっか作ってるシルリンが、こんなにもパキッとした色合いでちゃんと動くアニメ作れるとは思わなんだ。
デスマ次郎、このスタッフで作り直して( ゚д゚)ホスィ…←イラネってめちゃ言われそうだがw

さてさて肝心のお話はと言いますと、MMOド素人のメイプルちゃんは、テキトーにぬるっとマターリ遊んでたら、あれよあれよという内にゲーム内の根幹を揺るがすレベルのレアスキルをうっかり次々と手に入れてしまい、台風の目となるプレイヤーになってしまうのでした。

ご都合主義の固まりな展開が初回からずーっと続くんだけど、主人公のメイプルちゃんが見た目も声も可愛くて不快要素ゼロなので、このままマターリ遊んでて欲しいと、メイプルちゃんを見守るスレ住人と同じ目線になってしまうのでした。

ただメイプルちゃん、天使になるまでは許せたんだけど、ゴジラもどきやメカにまでなっちゃうのは正直やりすぎ~w

あとトッププレイヤーのペインさんが、ちゃんと正統派イケメンなのは安心しました。
タレ目で下まつげバシバシのタラシ顔とかだったらやだなぁと思ってたのでw


とある科学の超電磁砲T(BS) 1クール目・続?

アクセロリータのやつの作画が変わって超違和感だったのだけど、レールガンは安定どころか社運懸けてるくらいの作画で臨んでいて、コロナショックで何話か飛んでしまうのもやむなしかと。

つーかTってなんぞや?(ググったらサードのT説が濃厚な模様)


ハイキュー!! TO THE TOP(第4期) 1クール目・続(2クール目は7月放送)

随分のんびりとユース組と1年生組の合宿の話やってるもんだから、コレは2クール確定だろと思っていたら、13話で終わって( ゚Д゚)ハァ?ってなったわw

コロナか?コロナの所為なのか!?

CM前とCM後のアイキャッチが手抜きになったのが残念すぎィ!


◆土◆
カードファイト!!ヴァンガード2019 3クール目・終


新右衛門編やっと終わった。蓋を開ければアイチ編よりも長くやってたんじゃないかね。


僕のヒーローアカデミア(第4期)2クール目・終

ジェントル絡みの学祭編。学祭の作画とかすこだったですよ。

第5期に続くんですね。ボンズ他のアニメも手がけたいだろうに。


22/7(BS)

主人公の棒具合が酷すぎたわ。
楽曲やキャラの掘り下げ方は悪くなかったのに。


Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(BS) 2クール目・終

ゴルゴーン戦は作画カロリーが高くてスゲーなと思いながら見てたのに、ラフムとかいう新人類(見た目は黒いカマキリっぽい化け物)が出てきてからは見るのがしんどくなったわ。

ちょいちょい総集編やら特別編やら挟みながら、作画が大崩れすることもなくなんとか完走( ´Д`)=3 フゥ

ギル様が出てたから見れたけど、ストーリー自体はそれほど~な感じだったなぁ。

あ、凛の金髪バージョンのエレシュキガルちゃんが、喋り方とか佇まいとか可愛かったです。


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(BS)

むむ…、マギレコの方はあんま面白くないなぁ。

作画や色づかいはいいので、この色味でまどマギ見たかったなぁとは思うが。


歌舞伎町シャーロック(BS) 2クール目・終

ちゃんとモリアーティがラスボスで、しかも転落エンドを踏襲していたのはいいが、結局モリアーティって生きてるの?死んでるの?

感想サイトとか見てもサパーリ分からないまま現在に至るのですが。
アホの子は見るなってことですね。


ランウェイで笑って(BS)

1クールで芸華祭までと綺麗にまとめていたし、作画も安定していて丁寧に作られていたと思う。
第2期あったら見たいな。


異世界レビュアーズ(BS)

昨今エロ規制が強くなっている所為か、どんどん修正入るわピー音増えるわ、しまいにゃ音声だけでお楽しみ下さいとくるわ、でも最終話まで放送できたこと自体が奇跡だったのかもしれない。

個人的にはキノコ娘エピの修正前が気になったんだがw
産卵とかニッチなエピもあったりして、作者のエロ引き出しには感嘆するわ。

キャラ的には鬼畜なカンチャルが入ってる回は概ね好きで、クリムがどうしてもブレーキ役になってしまっているんで、個人的には要らない子でしたw(こら)


推しが武道館いってくれたら死ぬ(BS)

清々しいまでの限界オタクっぷりに若干引きつつも、作画や色づかいがとても綺麗で(特に夕焼けや夜空の色づかいが柔らかくてスゲー好き!)、毎週凄く楽しみに見てしまいました。

チャム(アイドルグループ)の娘たち皆、割と良い子ばっかでギスギス要素無かったですし。
舞菜もまぁ可愛いっちゃ可愛いけど、センターのれおちゃん、内向的な舞菜にも優しくて性格良くてビックリした!推せる。

楽曲はアイドルたちのよりも、EDの桃色片思いの方が良かったのは内緒です。

にしても、「推しが●●してくれたら死ぬ」って汎用性高そうなフレーズだなぁ。
私も推しが五輪3連覇してくれたら死ぬと思うw


自縛少年花子くん(BS)

これまたクセ強めで色づかいが独特の作画だなぁ。
ホラーとか妖怪の類、基本苦手なんだけど、結局最後まで見てしまった。

もっけかわいいよもっけ。
畠中恵さんの『しゃばけ』シリーズの家鳴(やなり)といい、小妖怪大好きすぎかよ私w


リタイアメモ

ID:INVADED イド:インヴェイデッド
苦手系絵柄で話もサパーリ分からず。
初回に流れたOPテーマ曲のロングバージョンだけは好き。

Z/X Code reunion(ゼクス コード リユニオン)
琴線に触れる要素が何一つ無く、どんなアニメだったかの記憶すらもない。

空挺ドラゴンズ
3DCGでハードボイルド系作画と内容が苦手でOP切り。


上記の中で見るアニメをどうしても週10本に絞らなければならないならコレ

1:防振り
2:異世界かるてっと2
3:ハイキュー4期
4:俺ガイル
5:俺ガイル続
6:FGO
7:推し武道
8:number24
9:デンドロ
10:レビュアーズw

8まではアッサリ決まったけど、9と10は割と悩んだ。


4月アニメも徐々に始まっていますけど、春の再放送祭りで私超涙目( ;∀;)

以上です。ご清聴ありがとうございました!