2021年 2月期 ぼやき用ページ(2/28最終更新)

コロナの脅威がやってきて丁度1年になる2月でございます。
2月って短い割に節分やバレンタインがあったり、祝日が2日もあったりと結構盛り沢山なんですよね。
まだまだ寒い日が続きますが、体調を崩さないようにぼやいてゆく所存です。

◆2/28◆
先日金ローでやってた『スター・ウォーズ エピソード9 スカイウォーカーの夜明け』を観ますた。
スターウォーズサーガの最終章を見られる日が来るなんて長生きはするものですな。

スターウォーズのエピソード7・8・9って、4・5・6の流れを汲んでヘンに小綺麗にしていないので、帝国基地の中とか妙に古臭い感じのままなのがタマランですw(1・2・3の時代の方が街とかメカとか綺麗じゃなかったっけか?)

前作『最後のジェダイ』で、主人公のレイがルークの血縁でも何でもない一歩間違えればモブな娘と判明してガッカリしまくっていたのですが、本作で遂にレイの正体が暗黒皇帝パルパティーンの孫娘と判明してしまいます。

結局パルパティーンがラスボスかYO!

けどレイが歴代ジェダイの呼ぶ声で息を吹き返し(ユル~いファンなので、オビ=ワン・ケノービとヨーダとアナキンとルークくらいしか分からんかったけど)、ルークとレイア姫のライトセイバー二刀流でパルパティーンぶった切るシーンは胸熱だったわ。

それはそうと、フィンってば蟻地獄に落ちそうになった時レイに告るのかと思いきや、ずっと有耶無耶にしたまま、同じ境遇の脱獄兵の女といい感じになってやんの(前作ではビミョーな女といい感じだったのに!)どゆこと?

◆2/26◆
『異世界食堂』全12話見終えました。見てスゲー良かったです!

後半戦は主に今までの常連客と絡むことになる新キャラのエピソードで、お話の広げ方も上手いし世界観もとても分かりやすい。好き!

後半戦に入るや否や2人目のウエイトレス候補が現れ、死を司る黒竜だったりするこの娘が所謂魔王ポジな感じなんだけど、多分一番好きなキャラだわ。
最初テレパシーでしか喋れなかったのに、最終回では普通に店主や先輩ウエイトレスと口で会話してて胸熱。

店主(主人公)については正体明かさぬままマターリ終わるのだろうなと思いきや、最後の最後で店主の祖母が異世界の英雄で、魔王との戦いで現世の人間界に飛ばされ、食堂屋の先代店主と結ばれた事が判明!(異世界英雄ばーちゃん、鬼強なだけでなく料理も好きだった模様)

先代店主はばーちゃんと出逢って、週に1度だけ異世界への扉が開かれるようになったんかな?と、できすぎた話ではあるけれど腑に落ちました。ハイ。

あと何気にEDテーマ曲がスゲー沁みるんですけど!
透き通った歌声と妙に泣けるアレンジで、毎回素敵な余韻に浸れます。

その直後に次回予告曲へと移行するのですが、ED曲の雰囲気を壊すことのない温かみのあるファゴットのメロディが味わい深かったりして、これもまた好きだったり。

それにしても異世界人たち皆、食レポが上手すぎやしないかw
私ももうちょっとマトモな食レポと感想文書かねばならんですわ。ホンマに。

◆2/25◆
は、羽生結弦ダイアリーってなんぞΣ(・ω・ノ)ノ!

別段文字にコンプがあるわけではないのだが、速度重視で傍目から見たら雑ぅ~な自分の字で埋めるには勿体なさすぎるスケジュール帳なんですががが!

2冊買うにはお値段張るので、フツーに1冊買って保存するか…。

AbemaTVで無料配信が始まった『異世界食堂』ってのが、『異世界居酒屋』のお子ちゃまメニュー寄りな洋食屋バージョンなんだが、様々な種族の常連客が居て(半分見たけど今のところ、フツーの冒険者、行き倒れ騎士、大賢者、大商会の爺ちゃんと孫、病弱なお嬢様、竜族の女王、リザードマンの英雄、奴隷剣闘士、ヴィーガンなエルフ、訳アリな行き遅れハーフエルフなどなど)、一人一人のバックボーンを丁寧に描いていて好感が持てる。

何より店の入り口の扉の看板に可愛い三毛猫が描かれていて、扉を見つけようものなら私も絶対その店通うわ!
まぁあの店の常連客たちのように、バカの一つ覚えみたいに同じメニューばっか食わんけどねw

その内魔王さえも常連客になってそうな希ガス。

◆2/24◆
家のネット環境が変わって以前より大分速くなった希ガス。NURO光(ニューロひかり)ってとこ。
今までがゴミ回線すぎたのやもしれん。東日本大震災の時に断線しやがったし。

ニューロの営業が自宅凸してきて速いし安いしで契約に至ったのだが、ウチが契約して1週間もしないうちに別の営業が来て、情報共有してないのかよっ!ってのと、契約が沢山入っていて工事に時間が掛かるとか抜かしおり(契約から開通まで半月以上掛かった)、しつこいまでの宅訪しといてそれかよ!と、色々ツッコミどころ満載だったのにはウンザリしたわ。

◆2/23◆
テレ朝の声優接待番組が山ちゃんアゲアゲな内容な中、竹内駿輔(デレマスのプロデューサー)が低音ボイスに磨きがかかっているだけでなく、かなり色々芸達者になってて、特にヘリウムガス加工声にはマジ驚いた!
まだ23歳って末恐ろしいわ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

◆2/22◆
猫好きの皆さーん!猫の日ですよー!
昨年辺りからBSテレ東で猫の日の番組編成していてうれちー!だけどHDDの容量が心許なーい!

◆2/21◆
『はたらく細胞!!』が来週最終回…だとΣ( ̄口 ̄;)
まぁこのご時世、新型コロナウイルスネタをアニメ放送するわけにもいかんしなぁ。

乳酸菌が可愛すぎるので、半額になった乳酸菌飲料毎日飲んだり、安売りしていた『食べるシールド乳酸菌タブレット(レモン味)』を根こそぎ買って来て毎日食ったりと、ムダに腸活に励んでいたのにw

ヨーグルト食べれる人なら腸内環境整えるのに苦労しないんだろうけど、わし乳製品全般苦手でして(牛乳はココアにしないと飲めないし)、色々ドーピングに頼らざるを得ないのですわ。

そう言えば先日、『この恋あたためますか』のコラボ商品だったチョコシューが、セブンでしれっと再販していたので買ったものの、ドラマで見るほど大した出来じゃなかったですお。

食感を狙ったんだろーけど、皮の部分にザラメが乗っかってるのがジャリジャリして邪魔で仕方ないです。

つーか森七菜と中村倫也のポップが無かったら販促としても弱いらしくて、ドラマやってた時は全く買えなかったのにアッサリ買えましたわ。

◆2/19◆
BSテレ東でやってた『ねことじいちゃん』を観ました。

神猫写真家の岩合さんの映画なのでとにかく猫が自然体な上に、主役キジトラ猫のタマさんが常にしっぽおっ立てて(ご機嫌の証)、じいちゃんとお散歩しているシーンに癒される~!

じいちゃんか猫のどちらかが死ぬとかいうベタに泣かせに来ないストーリーなのも好印象でした。

惜しむらくはエンドクレジットがバッサリカットだったことです。
ロケ地とか知りたかったんだけどなぁ(島が舞台で福井弁っぽいんだけど、どこなんだろ?←調べたら愛知県・佐久島とのこと)

◆2/18◆
『鬼滅の刃 ディフォルメシールウエハース 其の参』の煉獄さん柄の方を開けたら、煉獄さんが入っていたYO!

レア度なるものが存在し、どうやら一番レア度の低いものらしいのですが、パッケージに描かれていたのとは違うカットの煉獄さんだったから(・∀・)ヨシ!!

週明けからの連日の低気圧で、またも物流が止まってしまっている件。
マガジンもサンデーもヤンジャンも読めんでわないかーっ!

◆2/17◆
家族がガソリン入れたりとかしてせっせと貯めてたPontaカードのポイントが結構な額2月末で失効してしまうというので、ローソンで買い物しようと思ったものの、田舎のローソンGODIVAコラボスイーツどころか碌なもの置いてないもんだから、鬼滅ウエハーとかサプリとかしょーもないものばっか買ってもうた。

『鬼滅の刃 ディフォルメシールウエハース 其の参』の炭治郎柄のと煉獄さん柄のを買って、炭治郎のを開けたら恋柱が入っていてヒャッハーでした♪

女の子キャラのシールが出るとちょっと嬉しかったり(ビックリマンの時はカナヲちゃんが出ました☆)
ビックリマンの時同様もう一方の開けたら伊之助出そうな悪寒w

ウエハースは何の変哲もない味ですがフツーにおいしかったですよ。
それにシールがちゃんと透明の袋にパッケージングされていて親切設計。

もう1個は明日以降に開ける予定です。

BSでやってた『ねこ育て6』の先天性の病気の縞三毛の話を見たらマジ泣きしてしまった。
ウチのピキコたん(顔は可愛いがアホで一向に懐かない三毛猫・11歳)に雰囲気似てるんだもん。

◆2/16◆
おおぅ、昨日新しい大河ドラマ『青天を衝け』も見たのに、そっちの感想書くの忘れてたわ。

題字とOPテーマ曲が麒麟以上にショボくて残念なんだけど(OPテーマ曲なんか悲しいくらいメロディが耳に残らんぞ!)、渋沢栄一の子役が可愛いから許すw

徳川慶喜の父親(竹中直人)の教育方針がヤバすぎて通報モノなんですケド!
水分摂るなっていつの時代の運動部だよ。

小汚い玉木宏も妙に気になるキャラですな。うん、楽しみ。

それはそうと、スマホさんがしきりと勧めてきていたドラクエ3や4のネタの中で、ドラクエ4のキャラの人気投票結果なんぞもあったんだけど、アリーナを差し置いてトルネコが1位でマジでビックリしたわ!

確かに5章でトルネコ仲間になった時には破邪の剣的な意味でテンション爆上げなんだけどさw(そしてそのままロザリーヒル行ってドラゴンキラー買う人←)

あ、ピサロさまが5位と健闘していて安心しましたε-(´∀`*)ホッ(クリフトがドベから数えた方が早いくらいだったのが寝込みそうなんですケド。ザキかザラキが悪いのか)

こんな事書いてたら益々ドラクエ4がやりたくなるじゃねーか。

◆2/15◆
鬼滅の刃第2期キタ━━(゚∀゚)━━!!
劇場版でなくテレビなのがうれちー!

今週のジャンプの野球マンガ、絵は見やすいけど全然wktkしないから生き残れなさそう。

ところで今期のドラマがかなり豊作だと思っているのですが、『天国と地獄』の綾瀬はるかがinしている状態の高橋一生がいちいち可愛くて仕方ない上に、近しい人たちに早々に正体バレしているものだから、特に昨日の回の高橋一生と柄本佑が飲み屋で呑んでるシーンなんかが、BL妄想捗ってヤバいんですケドw

◆2/14◆
昨夜、再び東北で大地震があり、これが10年前の余震だという衝撃の事実ががが!

地球、推しの住む仙台をタゲるのマジでやめろー!
つーかスケ連、世界選手権やるってんなら結弦を安全な場所に避難させて練習先も確保するんだ!

今回の地震で10年前の事がPTSDとして蘇り、悪夢に苛まれていなければよいのですが…。

北海道は殆ど揺れなかったのですが、録画していたヲタ恋の映画がラスト10分でぶった切られてました(根性で動画探し当てて観ましたが)
ついでにワートリ2期の放送もぶっ飛んでました。

『ヲタクに恋は難しい』の映画版なんだが、大半の人間には今回の映画でぶっ込まれているネタが分からんじゃろうて(大半分かる私も大概だが)

で、ヲタクネタが分かる少数民族は、唐突に始まるミュージカルが受け付けない体質の人が殆どだというのに、一体この映画をどの層に向けて作ったのか甚だ謎で、福田組のファンでさえも観るのに苦行を強いられたに違いない(逆に私は冒頭の佐藤二朗の長話で観るの一瞬嫌になったw)

あ、世間的にはバレンタインデーなんだった。

ピエール・マルコリーニドーナツ、先月ゲットできたのは1/4ずつしか食べられず味の記憶が曖昧だったので、気に入り度が高い『フォンダンショコラドーナツ・キャラメル』と、『デニッシュショコラ・フランボワーズ』をもっかい食べてみますた。

そんなわけで2回目の所感をば。

フォンダンショコラドーナツ・キャラメル:塩キャラメルクリームの味が抜群に良く、まずはこの塩キャラメルクリームを舌全体に馴染ませコーティングし、それからドーナツを頬張ると幸せになれます。

ドーナツ本体から先に齧ると、フルボディなチョコレート生地の味が強いので、キャラメルのポテンシャルを美味く引き出せない気がします。

結局この食べ方で食うキャラメル味がダントツに好きという結論に達しました。

デニッシュショコラ・フランボワーズ:初回はコレの味のバランスが一番良いように感じたのですが、今回のはフランボワーズフィリングの量がケチられていて、味のバランス的にイマイチでした。ハズレのに当たったのかもしれません。

先月よりかはマシっぽい感想かと思われw

◆2/13◆
ついにねんがんのミスドのピエール・マルコリーニコレクションをコンプしたぞ!
某所のミスド、ちゃんと売ってくれる時間と何分くらい前から並べばいいか教えてくれて親切~。

先月買えなかった『フォンダンショコラドーナツ・ショコラ』と『フォンダンショコラドーナツ・ヘーゼルナッツ』を奇跡的にゲットできたので、雑な食レポをば。

今回は2種類なので半分ずつ食べました。流石に半分だとちゃんと味が分かるw

フォンダンショコラドーナツ・ショコラ:甘さかなり控えめで、どこ産か分からないけどカカオの酸味ががっつり感じられる。
私はお子ちゃま味覚なのでもっと甘い方が好きなんだが、コレを食わなきゃ話にならんって感じではある。

フォンダンショコラドーナツ・ヘーゼルナッツ:ほのかに塩味もあるザラッとしたヘーゼルナッツクリームがみっちり入っており、デニッシュ版よりもホワイトチョコの主張が控えめ。
でもコレ、ヘーゼルナッツクリームの味が好みが分かれそうな上に、カロリーがダントツに高いので人気下位っぽそうな予感。

◆2/11◆
昨日はドラクエ3、今日はドラクエ4のファミコン版の発売日ということで、スマホがやたらドラクエ関連のネタを読めと勧めてくる件。
ファミコン版のドラクエ4やりたいよぅ…。

森がようやく五輪の会長辞めるってよ。
そもそも何故にこのやらかしてばっかのじじいが五輪の会長だったのか謎すぎ~。

『わきまえない女』は今年の流行語大賞のトップ50くらいには入りそうな悪寒。

◆2/9◆
今期アニメ録画残しておきたいの多すぎてヤバい。

無職転生は作画めっちゃいいし中身もかなりいい。
蜘蛛は毎回引きがやたらいいので続きが気になって仕方ない。
ウマ娘2は推しのトウカイテイオーちゃんが主役になって、前作よりも俄然楽しい。
ホリミヤは1話目の感触は一番良かったと思う。雰囲気すこ。
スケートはフィギュアのもスケボーのも好きです。フィギュアの方はフリップの踏切作画怪しい気がするんだけどもw

…にしても約ネバ2期、話全然ちがくね?シェルター人間に襲われる展開だったっけか?

リタイアメモを残しておきたかったので唐突に今期アニメ話をしたんですが、ネガティブすぎる内容なため、このページの最下部に置いておきます<(_ _)>

◆2/8◆
今週のジャンプの新連載はスケダンの篠原健太の魔女っ子ラブコメ(ふらいんぐうぃっちっぽいのかと思ったら全然違ったw)で、読み切りはジャンプ+でやってる天野明の推理モノが出張掲載という、画力的にも段々と充実してきたラインナップで、久方振りに値段分の価値がある本誌だったんじゃなかろうかと。

あと夜桜さんのカラーが地味に巧くなってる希ガス。

来週の新連載は野球マンガで画もなんかイマイチっぽいので、あまり期待しないで待つことにしませう。

…にしても次に連載終わりそうなのが読めなくなってきたんですケド…。
仄暗いが重版掛かったみたいだし…(コミックス売り上げも大事な要素だからなぁ)

◆2/7◆
欽ちゃんの仮装大賞、欽ちゃん今回で辞めるってマジかよ(゚д゚)!
というかコロナ特別ルールでおひとりさまか家族限定なの、全体的にネタのキレもイマイチだったし淋しかったですお(´・ω・`)

過去作品、数十年前のやつでも覚えてるのばっかでビックリしたw
記憶に残る名作ってことですよね(゚д゚)(。_。)ウンウン

女性声優の花守ゆみりと楠木ともりがごっちゃになる今日この頃。
ってメモに残していた小ネタの内容がどうでもいいにも程がある件。

◆2/6◆
暦の上では一応春だけあってか冬靴の値引率も高くなりつつあり、自分サイズの割と滑らなさそうなショートブーツを買いました。

おろしたてのブーツは滑らなくていいわ~。
3~4足くらいをローテで履きたいから、もう1~2足欲しいぞ。

◆2/5◆
鬼滅の刃のキャンディ缶の煉獄さんがどこにも売ってないYO!
今回の中では色味が若干イマイチな炭治郎のがどこでも割と多めに残っている件(´・ω・`)

眼鏡族なので冬場のマスクの曇りに心底困っているのだが、メガネくもりどめを使うと屈折率が変わるのか視界が歪んで見えて、どちらにせよ困っておる。

もっと高いくもりどめ買わないとダメっすかねぇ。

◆2/4◆
『はたらく細胞』第2期の先日放送分で乳酸菌の話をやってるところでして(にゅーにゅー言ってるから乳酸菌かなと思ったらマジでそうだった件。しかも乳酸菌つぶらな瞳で可愛い)、ふと思い出したんですが、『シールド乳酸菌ココア』をフツーのココアの粉の中にティースプーン1杯分くらいでもいいから混ぜて飲むと、えらい通じが良くなったんですよ。

スーパーのワゴンセールの中に通常の半額くらいで売られてたのをお試しで1個だけ買ったんですが、あるだけ全部買っておけば良かったぜ(・д・)チッ

よし、メモっておいたネタ1つ消化っと。
風呂入ってる時やドライヤーで髪乾かしてる時などにネタを思い浮かびやすいので、忘れないうちにメモしておかなくてはなぁ。

◆2/3◆
結構長いことやってるブラクロのアニメが3月末に最終回を迎えるとのことで、3ヶ月に1度見てたアニメの所感を書く度に「エルフ編で終わっとけば良かったのに」ってゆってたけど、いざ終わると淋しい件。

重大発表もあるって言うけど、ある程度原作が貯まったら第2期とかだといいなぁ…。

あ、4週に渡ってAbemaTVで無料放送していた『キングダム第2シリーズ』(全39話)を見終えました。

第1期は1週間だかで全38話見ないといけないデスマーチ状態だったけど、第2期は1週間に9話ずつ無料解放だったから、まったり見れました。

第2期は問題の作画も大分見やすくなって、羌瘣(きょうかい)ちゃんが超美人になるわ(信は顔が濃くなり過ぎて、慣れるまでちょっと違和感あったけどねw)、ほぼモブ顔のおっさん(失礼)しかいなかったキャラも、信のライバルとなる同年代のイケメンキャラ(王賁(おうほん)と、蒙恬(もうてん))が2人追加されるわで、元々楽しんで見ていたのですが益々前のめりになって見ていましたわ。

第2期のストーリー序盤は、後の始皇帝となる政の過去が明らかになったり、後宮絡みの権謀術数もあったりと内政メインだったのですが、10話辺りからずっと魏との領土争い(山陽攻略戦)でした。

敵国・魏の大将軍・廉頗(れんぱ)がカッコイイおっさん(年齢的には爺さん)なんだこれが。
わしも出陣前にムギューってされたいおw

あ、信の同年代ライバルキャラは蒙恬の方が好きだな。
ボンボンで飄々としてる割に周りスゲー見えてるし、下僕出身の信にも偏見持たないフラットな視点もあるし(あとおじいちゃんっ子ってのも可愛い)

それと書くのすっかり忘れていましたが(ネタ用のメモを書き出してたら思い出した)、1月いっぱい掛かって『まおゆう魔王勇者』(全12話)をGYAOで見たんだった。

魔王と勇者が小清水亜美と福山潤なのでイチャイチャするラブコメ系かと思って期待していたのに、魔王が人間と共存を望んでおり、人権や領土や食料や流通や通貨などの諸問題をひとつひとつ地ならししてゆく意識高い(“系"ではない)話だったんですよ。

『狼と香辛料』っぽい作画で、がっつり経済系な内容で見ていて非常に疲れました。
脳死状態でも見れるアニメじゃないと無理~w

ネットで無料でアニメ見るならAbemaとGYAOと、あとどっかをさらっとけば大体見れそうな感じですが、『ログ・ホライズン』を第1期・第2期一気見できるサイト探したいわ~。

◆2/2◆
今日は節分ですが、家庭の事情でそれらしき事は何一つできませんでした(コロナや家族や猫の体調不良に非ず)

ToDoリストだけでなく、書くことがない日用のネタ帳も作った方がいいかも。
いっつも書こうと思ったネタ忘れちゃうんだよなぁ。

◆2/1◆
今年の節分は2/2とのことで、節分って2/3の固定だと思っていたのですが、立春の前日で2/3以外の日になるのは数十年振りなんだそうです。

それはそうと今週のジャンプの新連載がミステリ系なので、推理モノ警察がアップを始めてそうな悪寒。
私はこーゆーの割と好きなんだけど(というかもう妖怪系は要らん)

ジャンプ系のまとめサイト見に行くか。


1~3月期アニメ、リタイアしたのは
・バック・アロウ:世界観がごった煮で、とりわけ中華要素がどうにも気が散って仕方ない
・WIXOSS DIVA(A)LIVE:前作のドロドロは好きだったのに、どうしてアイドル要素入れたし。作画もショボいし
・Levius -レビウス-:フル3Dで格闘技モノって苦手要素しかないんだが
の3本(いずれも1話リタイア。自分用メモ)

というわけで、こんな感じに随時書き足しますが、書き足す場合は読みやすいように、上の方にどんどん追記しますわ。

以上です。ご静聴ありがとうございました!