テーマ:テレビドラマ

2019年 7~9月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

夏ドラマざっくり感想でございます。 あな番、第1クールの序盤は登場人物の気持ち悪さに辟易だったのに、第2クールではすっかりどハマリしていた件w 月9:監察医 朝顔 初回から東日本大震災を絡めたガツンと頭を殴られる展開で、個人的にはお気に入りドラマでした。 上野樹里好きだと再認識。 監察医のドラマというよりかはホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 4~6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

平成から令和にまたがった今期のドラマは、きのう何食べた?が無かったら全滅なくらい不作クールでした。 こんなに酷かった1クール無いんじゃないかと…。 月9:ラジエーションハウス 11話で終わらず2時間のスペシャルドラマまでも作成ェ…。 最終回2時間スペシャルにせーやと思ったら、半分以上使い回し映像で、一際評判の悪か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 1~3月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

今年一発目にして平成最後の3ヶ月に1度お送りするドラマ感想でございます。 今期は私生活で心身ともにやられる事案があったため、3年A組なんかは普段ならwktkして見てしまうドラマなのに、マインドを削られる系のは特に見るのがしんどかったですが、個人的にはツボなドラマが多かったです。 【月9:トレース~科捜研の男~】 科捜研と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 10~12月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

今年最後の3ヶ月に1度だけダラダラ綴るドラマ雑感コーナーでございます。 期待してなかった割に結構粒揃いと言いますか、今年後半は良作が多かったように感じます。 クリスマスの季節に最終回を迎えるはずなのに、クリスマスごり押ししてる作品が一つも無かったのが地味に驚きでした。時代が時代なのかねぇ…。 火9:僕らは奇跡でできている …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 7~9月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

3ヶ月に1度だけお送りするドラマ感想でございます。 今年に入ってからイマイチだ~だの見る本数少ない~だの散々ほざいてましたが、なんと言う事でしょう! 夏枯れと言われる夏クールだというのに割と豊作ではありませんか~! 火10:義母と娘のブルース ぶんむくれた子役がとにかく可愛くないのと、ロボットみたいな綾瀬はるかがヘン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 4~6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

3ヶ月に1度のドラマ感想文ですが、今期のドラマ、キャラが薄いものばっかりで、イマイチハマりきれなかったやうな。 …おっさんずラブを見られなかったのが痛すぎる…。 月9:コンフィデンスマンJP 久々に月9を見た希ガス。 第1話のニセの空港こしらえて無謀なスカイダイビングとかいうトンデモ展開は正直どうよって感じだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 1~3月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

3ヶ月に1度のドラマ感想文でございます。 今期はアニメが大豊作すぎたのと平昌五輪を見たい都合で見る本数減らしました。 好きドラマは2本だったため内容うっすいです。 水10:anone 孤独な他人同士が偶然を重ねて一つ屋根の下に暮らすようになった矢先、完璧な偽札を作ろうと唆す男の介入で、偽の絆が本物に…ってこんなチープな内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 10~12月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

3ヶ月に1度のドラマ感想文でございます。 今期は初回見た時と最終回見た時の満足度が逆転するドラマが多く、初回はアレレ~?だったのに、最終回の満足度が高かった作品が予想外に多かったように思います(陸王然り、先僕然り) 月9:民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~ あーコレ初回感想、色々お疲れの時期ですっ飛ばしてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 7~9月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

夏枯れで不作だったのもあるのですが、ドラクエ11をプレイする都合上、普段なら見てもいいかなくらいの微妙なラインのも録画予約切ったため、見た本数がいつもより少ない上に感想文も適当です。 一応3ヶ月に1度の恒例行事なので備忘録として残しておきます。 月9:コード・ブルー 3rd.Season 前作から9年が経ち、キャスト陣も医…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 4~6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

春ドラマは割と好きなのが出るはずなのに、どハマリしたドラマはなかったですかねぇ…。 感想文もイマイチ筆が…というかキータッチが乗りませぬ。 ※あなそれのダンナ役の俳優がお好きな方は、この先決してスクロールしないで回れ右してくださいませ。 ホンット苦手なんです(>_<) 月9:貴族探偵 相葉くんに医者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 1~3月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

前クールで逃げ恥がヒットだった訳ですが、今期はそれ以上にカルテットがスマッシュヒットでした☆(≧∇≦)☆ カルテットが神ドラマだったので感想文が暴走気味ですw他はまぁ適当に~。 よろしければお付き合いいただければ幸いですm(_ _)m 月9:突然ですが、明日結婚します 銀行の総合職ながらも専業主婦になりたい主人公…(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 10~12月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

いやはや…長年遊んでいたブラウザゲームの終了のお知らせに伴い、そちらの終活にかかりきりになってしまって(ゲームでゲットできたアイテムをアバターアイテムとして今後ずっと使えるようになるため)、11月半ば頃から約半数の録画が見られず、全て見終えたのが今日でした(最後に見たのはヨシヒコでしたw) いつも以上に小並感満載の内容ですが、よろしけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 7~9月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

夏枯れな上にリオ五輪もあるから意識的に見る本数を絞りましたが、制作側も最初から今期は捨ててるんだろうなーといった夏ドラマでした。 数本は楽しめるのはあったんですけどね。 月9:好きな人がいること ※リタイア 山崎賢人のドSキャラに全くときめかんので(笑)即リタイア。 というか山崎賢人と野村周平の区別がつかん。いよいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 4~6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

今期は初回を見て自分に合わんなぁと思ったものはガンガン切ってしまったので、時間的にも作品的にもほぼストレス無く見れました。 絞ったから見たドラマは割と好きなの多かったかも(重版出来とかゆとりとか) 火10:重版出来! マンガが読めなくなるくらいなら死んだ方がマシだし、でかい本屋に住みたいと思っているくらい生活にマンガが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 1~3月期 ドラマ自分用備忘録+4~6月期ドラマ序盤の簡易感想

PCの調子がよろしくなく長文を書くのが苦痛なため、リリースするのがすっかり遅くなってしまいました。すみません。 1~3月期のドラマ、どれも不調でしたね…。 ちっとも感想文に興が乗らぬため、4~6月期のドラマの序盤数話の感想も併せてお送りします。 第1部:2016年 1~3月期 ドラマ備忘録 月9:いつかこの恋を思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年 10~12月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録+2015年ドラマ 私的ベスト5

秋ドラマは最終回を迎えるのが早かったのに、すっかり年をまたいでしまいました。 今期は個人的に物凄く好きな作品と、ラストがお粗末なものとで二極化していた印象が強いです。 が、好きなドラマはかなり楽しんで見れました。 火10:『サイレーン』 菜々緒の悪女っぷりばかりが目を引く内容で、まぁそれはそれでネタドラマとしてアリだなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年 7~9月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

夏期のドラマは捨てクールと言われるだけあって、今期もひっどい有様でしたねー。 どの作品もツッコミどころ満載すぎて、毎回毎回ツッコミ検定試験を受けさせられているようでしたよw 月9:恋仲 ワンピース51巻の単行本の中に挟んだ手紙の内容が気になってズルズル見てしまったんですが、最終回の番宣で本田翼が“葵(福士蒼汰)”と“蒼井(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年 4~6月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

毎年4~6月期クールのドラマは好みの作品が多かったと記憶するのですが、今年は全体的に低調でした。 蓋を開ければ、マザーゲームが一番楽しみだった件w 忘れないように、最終回を見たらすぐに編集したので、それなりに真面目に書いてるつもりです。 火10-A:マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ 『名前をなくした女神』のように、セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年 1~3月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

今期のドラマは視聴率的には振るわなかったらしいのですが、私的には毎日2本ずつ見ないと追いつかないという、久々にがっつりドラマを見たクールでした! デートが久方振りに大ヒットでしたよ!! 月9:デート~恋とはどんなものかしら?~ 自称・高等遊民(ニート)の2次元ヲタと、ガチガチのリケジョのコメディで、色々とあり得ないにも程が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 10~12月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

大変遅くなってしまいました。 2014年10~12月期クールもあまり見ていませんが、自分用メモとして簡易感想文を残しておきます。※総評というほどの立派な内容ではありませぬ。 月9:信長協奏曲 突如戦国時代にタイムスリップしてしまったサブロー(小栗旬)は、そこでばったり出会った自分のそっくりさんでもある織田信長に、信長代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 7~9月期 ドラマ簡易感想というか自分用備忘録

今クールから見るドラマの本数を大幅に減らすことにしましたので、楽なスケジュールで見れました。 総評と言うほど立派な物ではありません。自分用メモとして簡易感想文を残しておきます。 月8:ペテロの葬列 前作の誰か~名もなき毒は退屈だったけど、今回のペテロは登場人物のキャラが立っていたのもあってか、第1話から凄くのめり込んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 4~6月期 ドラマ総評というか所感

今期のドラマは私的には結構粒揃いで楽しく見れましたが、十数年文句を言いながらも見続けてきた月9が破滅的に苦手ジャンルだったため、第1話で切ることになったのは自分でも驚きの今クールでした。 自分用メモとして簡易感想文を残しておきませう。 火9:ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~ 佐藤健くんと渡部篤郎が親子で刑事との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 1~3月期 ドラマ 簡易感想というか自分用備忘録

今期ドラマは不作と囁かれているようですが、前クールが悲惨すぎたので、私的には今期の方が見れました。 総評と言うほど偉そうな内容ではないです。所感的な自分用メモとして残しておきます。 月9:失恋ショコラティエ ドMキャラな松本潤がダメな人は早々にリタイアしたであろう今作。 石原さとみが好演していて、正月にやってた『眠り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年 10~12月期 ドラマ総評というか所感+2014冬ドラマ一言感想

前回は半沢直樹で大フィーバーだった夏クールだったのに、それとはうって変わって私的ヒット作が1本もない2013年秋冬クールで、余程この記事書くのをサボろうかと思ったくらいなのですが、一旦サボるとサボり癖がつきそうで怖いので、渋々キーボードを叩くことに。 いつにも増してやる気がない文で忍びないので、2014年冬ドラマの初回所感をぼやきペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年 7~9月期 ドラマ総評というか所感+ひねりのなさ過ぎるアカデミー賞

夏クールのドラマは毎年毎年消化試合って感じで、惨憺たる有様な記憶しか無いのですが、今年の夏は熱かったですね! 世間では半沢直樹一人勝ちと云った印象なのかも知れませんが、私的には他にも色々楽しめましたよ! 好きな作品には大甘ですが、そうじゃない物に対してはアレなんで、何が書いてあっても怒らない方のみ続きをどうぞ。 月8:名もなき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年 4~6月期 ドラマ総評というか所感

しょーもないゲームに時間を取られすぎて、ぼやき以外の記事を書くのが久方振り過ぎで、面目次第もございません。 新ドラマが始まるまでのエアポケット期間なので、3ヶ月に1度のアレを超手短にサラッと書き上げてしまいましょうか。 月9:ガリレオ(パート2) 数年ぶりのガリレオシリーズ。福山雅治が全く衰えていないことは喜ばしいが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年 1~3月期 ドラマ総評というか所感+勝手にアカデミー賞

う゛ぉぉい!やっとこさ重い腰を上げて書き上げました。今年一発目のドラマ総評というか簡易感想です。 今期は結構面白い作品が多くて、ドラクエの手を止めてでも見ていたものもチラホラあったなぁ。 好きな作品には大甘ですが、そうじゃない物に対してはアレなんで、何が書いてあっても怒らない方のみ続きをどうぞ。 月9:ビブリア古書堂の事件手帖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年1月期ドラマの初回所感

暇なんで、ちょっくらドラマ記事でも書いてみようか。 始まった順に超サラッと簡易感想をば。 『八重の桜』 OPが坂本龍一。ほほう…。最初の3小節(?)の和音がいいわ~。 昨年と同じ轍を踏まないようにか、映像が物凄く綺麗。やっぱある程度の綺麗さは必要よ。 子役の会津弁が聞き取りづらくて全くイミフで困った。字幕出して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年 10~12月期 ドラマ総評というか所感+勝手にアカデミー賞+今年ドラマベスト3

今年は何かと後手後手に回ってしまい(完璧自己責任ですが)、リリースする時機を逸するにも程があったこのコーナー(一応ウチのブログの看板ネタだったのになー…) 最後だけは何とか年内に全部見て書ききったぞ。うん、やればできる子。 春期、夏期とどうにもツボに来る作品に恵まれなかったのですが、今期は視聴率完全度外視で自分的に好きなドラマが多か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年7~9月期ドラマ雑感(総評というほど偉そうな内容ではないw)

先日4~6月のやつをようやくリリースできたので、忘れない内に7~9月期もいってみよー! オリンピックと重なる夏期ゆえ、どうにも捨て石っぽい作品が多かったように感じます。 ですので、いつもに増して大したことは書いておりません(キッパリ) 何が書いてあっても怒らない方のみ続きをどうぞ。 月9:リッチマン、プアウーマン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more