メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS だいすき!! 第5話 感想

<<   作成日時 : 2008/02/17 11:34   >>

トラックバック 1 / コメント 0

短くまとめよう、まとめようとしてもつい長くなっちゃうなぁ、だいすき!!の感想は。

だいすき!!第5話

ひまわりも5歳(間もなく6歳)となり、自我も育ち、だんだん難しい年頃になってきました。
柚子もひまわりと遊ぶのに一苦労です。(パズルは難しいよね…)

ひまわりは柚子が一緒に粘土細工したり、遊べなかったり、欲しいプレゼントを買ってきてくれないのは、私のことが嫌いだからだ!と思い込んでさあ大変。

亀の草ちゃんに八つ当たりまでしてしまいます。
…草ちゃんカワイソス(´・ω・`)


琴音は琴音で、柚子のせいでひまわりまで馬鹿にされるのが我慢ならず、高価な教育キットを買い与えたり、親子サークルに誘ってみたり…。

一時期は一緒に遊んでくれる琴音に、母親以上に懐いてしまって、柚子も凹みます。

けれど母・美代子は「子供を産んだだけじゃ母親になれないの。子供と向かい続けてやっと母親になれるのよ。」

岸本加世子さんの台詞には、いつもウルっとさせられてしまいます(;_;)


暴走の琴音、果ては蓮に「柚子とひまわりにかまけて自分の人生を台無しにしてる!いつまで柚子ちゃんのおかあさんごっこに付き合うの!」とまで口を挟む始末。

…確かに仕事もままならない位振り回されて、蓮は気の毒なんだけど…。
蓮に心底癒やされている私としては、事実を突きつけられてショックです(T_T)


あまりに教育熱心になってしまい、無理に計算を叩き込んだり、ひまわりの描く絵を全否定する琴音。

ピンクの魚はいないの!って、エジソンの子供絵画評論家みたいな事言ってんな。

子供がどんな絵描こうがいいじゃん。
私はクレヨン全色まんべんなく使って描くような子供でしたw

折角懐きつつあったひまわりも琴音を怖がり、保育園でも描いた絵を貼らないで!とイヤがります。

そこへお迎えにきた柚子が、ひまわりの描いた絵を、上手〜!ひまわりの好きなピンクのおさかな〜!

掛け値なしに褒めます。柚子ですから勿論お世辞ではなく心の底から。
子供ってやっぱり褒めないと伸びないと思うんだ。


ひまわりの中にあった、おかあさんは私のことが嫌いなんだというわだかまりも一気に消え、柚子は亀の草ちゃんを投げてしまったひまわりを、しっかり叱ることも出来ました。

草ちゃんはお父さんだから大事にしないとってw



ひまわりはゆくゆくはちゃんと柚子を理解し、物凄くしっかりした子になると信じたいです。

難病の母親を持つ少年の話を以前テレビで見たことがあるのですが、この一人息子が小4位なのに母親のサポートを全面的にしていて、物凄く性格のいい子だったのよ!

それでその子、お母さんのことがホント大好きなの!
柚子とひまわりも、きっとそういった関係になると信じています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「だいすき!!」レビュー
ドラマ「だいすき!!」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:香里奈、平岡祐太、福田沙紀、紺野まひる、余貴美子、岸本加世子、他 *原作:愛本みずほ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お.. ...続きを見る
ドラマレビュー トラックバックセンター
2008/02/18 10:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

だいすき!! 第5話 感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる