メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 隠の王 第6話 『選択』 感想+原作のこと

<<   作成日時 : 2008/05/14 00:04   >>

トラックバック 14 / コメント 0

「君を隠の王にしてやる」
プロポーズにしか聞こえない私!!!!!(耳鼻科に逝け)
宵風たまが好きすぎるので、話の流れに沿ってない(吐血)キャプ画付きです。


隠(なばり)の王 第6話 選択

帷先生の鼻水画像以外(笑)画像をクリックするとでっかくなります!
隠の王第6話 宵風×壬晴

画面が黒い黒い(笑)


宵風(よいて)に拉致られた壬晴(みはる)は、竹藪が生い茂る宵風が寝泊まりする廃バスのねぐらに連行され、何やら妖しいカットも混じったウッハウハな展開に?(邪笑)

(左上から数えて)6枚目とか、12枚目とか、てっきり私が喜ぶ事が始まるものかと(マテ
11枚目や15枚目は逆に命がやばそうですが…。



そこで壬晴は宵風からとんでもないお願いをされてしまう。

僕は生きていない…。だから死ぬのは怖くない…。
森羅万象のチカラを使って、自分の存在を無かった事にして貰いたい…。

この子をこんな虚無の境地にまで追いやった生い立ちや過去が物凄っく気になります!!
16歳の言う言葉じゃないよ!!もうっ!!

何かコレ打ってたら泣けてきた…(´;ω;`)
ダンボールに入って捨てられてたら速攻拾って帰るのに(台無し!)



しかし森羅万象は今の壬晴には制御・支配できるチカラではないし、或る人との約束でそのチカラを行使するつもりもない。
宵風の頼みを聞き入れる事は出来ない。

そこへ山背が現れた!
コイツしつっけー!如何にも噛ませ犬なのに。

宵風は気羅を打ち込み山背を追い払うが、その隙に壬晴が逃げ出した!!

…が、回り込まれてしまった!!

宵風たま、竹を蹴り飛ばして回り込むのカッケー!
そう言えばコレ、忍者モノだったねw

ちょっと頑張りすぎちゃって、宵風たまが吐血してビビッタΣ(゚Д゚;)
げっ!もうこんなにヨロヨロなの!?死亡フラグバリ3じゃないか!!



それでも尚、宵風は壬晴に語りかける。

1つ。秘術が離れれば誰が使おうが、この世がどうなろうが関係なく無関心を決め込む

2つ。自分の為に使う。

3つ。僕の為に使う。


但し1・2を選べば仲間の命はない。

隠の王第6話 仲間


宵風が風魔の里で帷(とばり)先生に、そして壬晴の家で虹一(こういち)と雷鳴に、気羅の命の欠片を打ち込んだ。
このまま森羅万象を使わずに手をこまねいていると、もう長くはない宵風の命と共に3人は果てることになる。

それは壬晴の右眼にも打ち込まれていたが、宵風自身が“解印”することで解放されるのだ。

……ってコレ、3択じゃないじゃん!(ツッコミ遅!)

選択の余地がない壬晴は3を選ぶわけですが、理由が「一番楽そうだから」

皆が死ぬなんて馬鹿げてる。
自分が敵組織・灰狼衆(かいろうしゅう)の宵風と組んだ事で皆に嫌われる方が全然マシだ。



これは二人だけの秘密。
そして…「君を隠の王にしてやる」だもんなぁ!

宵風、ラス前ボス(なにそれ)だと思ってたので、まさかココで手を組むことになるなんてマジキャー!!でしたよッ!!

隠の王第6話 夕暮れ

夕暮れの中、宵風は禁術書を集めれば森羅万象を扱える手がかりになるかもしれないと、5つの里に伝わる禁術書を集める事を提案する。

久々に喋りすぎて疲れたと言う宵風たまがかわいい〜!
ふだんホンット喋らないからなぁこの子は。

…今だとHPの低さ、ルルーシュ並みか!?

斎賀みつきさん、低い声でお疲れ様でした。
(こんな低い声のキャラ、メルのファントム以来じゃなかろうか…)

壬晴を家まで送り届けると、しばらくは別行動だ。

また会える?と訊く壬晴がカワイイぜコンチクショー!



壬晴が無事に帰ってきて鼻水垂らす帷先生が、何だかオトメンだ〜。
隠の王第6話 帷先生鼻水

…壬晴に殴られてたけどw



宵風は雪見のアパートに戻り「僕は生きてる?」と問うた。
雪見はそりゃあ生きてるだろとさらっと流そうとするが…

「僕が生きていることに誰も気付かない」
工エエェェ(・∀・;)ェェエエ工!?
やっぱり自分の存在を全否定せねばならない、ドロドロした過去がありそうだぉ…。

僕は傷つけることしかできないから、生きてないんだ…。

隠の王第6話 宵風たまお部屋にて


そんな哀しいことを言い出す宵風に、雪見はレモネードを差し出した。

生きていようが死んでいようが此処は開いてる。
雨が降ったら雨宿りをする位の気分で帰ってくればいい。


ゆきみーーーーー!!!!!アンタ、いい人だなぁ!!
野良猫の手懐け方を心得すぎだぜ!
私が感激したところで…


よいて「雪見…気持ち悪いな…

ゆきみ「コレだからガキってむかつく!



いやぁこの6話はもう(*´Д`)ハァハァしっ放しで、キャプチャーした画像を編集する時、コントラストとか色調いじらないとかなり見えにくいのですが、それをいじくりまわすのも全く苦になりませんでしたわ!

というか寧ろがっつりいじり倒したい(笑)



原作を7巻まで読了しました!

ヤバイです…!同人誌がマジ欲しいっす!(描けよ)
宵風×壬晴とか(ダウナー系バンザイw)←雪見×宵風も可!

なんかねぇ…この子達見てると、まっ黒い猫がもう一匹欲しくなります(今飼ってるのはサバトラ)
縁側で並んで(´ー`)マターリ羊羹食ってるシーンとか、とにっかく萌えますわ〜v

7巻のラストで本落っことす位イロイロ解っちゃって…!
いやはや、読みの鋭い方がいらっしゃって感服。



来週からは暫く落ち着け、私w

かなり落ち着いた第7話感想アップしました!
コチラです←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
隠の王 第6話 「選択」 感想
隠の王 第6話 「選択」 感想いきます。 ...続きを見る
AAA〜悠久の風〜
2008/05/14 00:30
隠の王 第6話「選択」
宵風に連れ去られたと思われる壬晴。街中を探すも、何の痕跡も見つからないため八方塞がりの雲平たち。「どうしようもない」ってあっけらかんとした雷鳴より、禁術書に狙いを定めたと思い、壬晴への監視の手を緩めた自分のせいだと激しく自己責任に落ち込む雲平。あの時・... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/05/14 01:13
隠の王  第6話
さて、前回いきなりの宵風襲来でしたが虹一と雷鳴が目をさましてみるとそこには壬晴の姿がない宵風に連れて行かれたのだと思い町中を捜しますが見つかりませんそこにやっと帰ってきた帳先生しっかし壬晴のこととなると本当に帳先生はダメダメだなぁまぁ前回小太郎に色々と... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2008/05/14 01:43
隠の王 第6話『選択』
主要人物2名が淡々としてる割に盛り上がったなァ!な隠の王 第6話。 帳のアップダウンぶりが妙にツボだった(笑)。 ...続きを見る
風庫~カゼクラ~
2008/05/14 02:54
隠の王 6話「選択」感想
隠の王 1 壬晴が宵風に攫われて、さぁ大変!雲平の取り乱しっぷりはもっと大変!生徒に諭される教師ってどうなんだろう(笑) ...続きを見る
月の砂漠のあしあと
2008/05/14 05:33
「隠の王」第6話
第六話「選択」雷鳴と虹一の前から、壬晴が姿を消した。気羅使いの宵風が壬晴を連れ去ったのだ。それを知り、取り乱し、自分の至らなさを責める帷。その頃、壬晴は、宵風とともに、町から離れた山の中に居た。竹やぶに囲まれた廃電車の中で、宵風は壬晴に、森羅万象の力を... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/05/14 06:15
隠の王6〜雨宿りに丁度いいとこくらいの気分で帰ってくりゃいいさ
一と二を選んだらみんなが。。 きみを独りにはしないよ。 私は壬晴の味方だから。 行け、六条! 壬晴君、僕、感激だよ。最初に僕のこと思い出してくれたんだね。。。って、アレ? なんで、僕だけ、白黒画像? ...続きを見る
夢見る不惑☆星
2008/05/14 07:58
??????
????????????????????????????????????????(`?&)??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
????
2008/05/14 09:09
隠の王 第06話 選択
壬晴を連れ去ったのはヨイテの独断らしい。森羅万象に願いがあるそうで、自分が存在しなかったように過去を改変して欲しいらしい。うーむ・・・ヨイテは人生に疲れてるように見えるなw 人間関係に疲れたのか? 他人との関り合いは辛いことばかりですが、その辛いこととか、たまにある楽しいこととか、色々な事から自分の”ココロ”が成長できれば、人は昨日の自分より前に進めてると思えるし、未来に希望も持てるんだぜ〜と偉そうに言ってみる(´・ω・`) 壬晴もヨイテも他人との接点を極力なくそうとしてま... ...続きを見る
猫が唸る感想日記
2008/05/14 13:27
隠の王 第06話 感想
 隠の王 ...続きを見る
荒野の出来事
2008/05/14 17:50
隠の王 第6話「選択」
今週は宵風祭りでしたw ...続きを見る
深・翠蛇の沼
2008/05/14 21:18
隠の王(なばりのおう) 第六話「選択」
宵風に連れ去られた六条壬晴。 ...続きを見る
無限回廊幻想記譚
2008/05/17 05:57
隠の王 第六話「選択」
 風魔の里を襲撃したときは少し怖かったのですが、今回の宵風はなんだかかわいいですね。目が離せないというか。壬晴と2人でいるところは絵になってていいですね。美人さん大好きです。  壬晴がさらわれて・・・虹一と雷鳴が心配でしたが、無事でした。まあ、死んでたりす.. ...続きを見る
つれづれ
2008/05/17 15:32
今回のタイトルは『選択』というよりは『脅迫』の間違いでは?? 隠の王第6話『選択』
 前話の終わりで、漆黒の牙&hellip;&hellip;じゃなくて、宵風が壬晴の元に登場しました!!!  そして宵風によって気絶させられた雷鳴と虹一が目覚&... ...続きを見る
シュージローのマイルーム2号店
2008/05/29 22:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

隠の王 第6話 『選択』 感想+原作のこと メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる