メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 隠の王 第26話(最終回)『心紡いで』キャプ感想

<<   作成日時 : 2008/10/06 19:38   >>

トラックバック 3 / コメント 10

[隠の王] ブログ村キーワード
ようやく隠の王(なばりのおう)の最終回を見ました〜!
宵風が下した決断のシーンで、一旦録画を止めないとホンットやばかったです(´;ω;`)
あのEDテーマこそが…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

画像をクリックすると、でっかくなるものもあります!

隠の王NABARI第26話「心紡いで」

存在そのものを消し去って欲しいという利己的な願いで、雷光をはじめ多大なる犠牲者が出たことに、自分を責め続ける宵風。

宵風の所為ではなく、自分の意志で友達である宵風を助けようと思った。
雷光や俄雨、雪見たちだって同じ。

それを裏切ったら、みんなの思いはどうなるの?

宵風のことは宵風が決める。
それがみんなの思いに応えることなんじゃないの!?


壬晴は熱弁します。

壬晴ってホンット見違えるほど変わったよなぁ。
無気力無関心小悪魔小僧は何処に行った?


僕が決めていいの…?
しばしの逡巡の後、宵風は壬晴をじっと見つめてきます。

森羅万象は表に出たがってる。
今の俺ならきっと宵風の願いを叶えられる。


僕の…望みは…

このままで。森羅万象は要らない。
あるがままの僕でいさせて!


宵風はかつてないほど強い口調でそう壬晴に言いました!

小太郎が屋根でずっこける位に(苦笑)
小太郎思惑が外れてざまぁw

隠の王NABARI第26話「心紡いで」1


壬晴やみんなの気持ちを消したくないから、森羅万象はもう要らない。
雪見や雷光や壬晴に出会えたその思いを胸に、残された僅かな時間を生きたいんだ。


わかった。宵風がそう望むのなら、森羅万象はもう使わない。

妖精さんは往生際悪く、尚も壬晴をかどかわそうとします。

もう決めたんだ。森羅万象は必要ない!
これは俺の意志だ!


宵風の意志と壬晴の意志。
それぞれが森羅万象を拒絶した!!


森羅万象は最早、壬晴の奥底で眠りにつくほかなかった。

さよなら…妖精さん。


俺も一緒にいるよ。残された君との時間をここに刻んでおくために。

森羅万象の最後の誘惑を振り払った壬晴は宵風の意志を汲み、最期のその瞬間まで共に生きることを決意するのだった。


隠の王 ―完―


…今回の感想、ここで終わって良いですか?(マテ

あんなにも自分の存在を根本から消し去ることに頑なに拘っていた宵風が、ありのままの自分と運命を受け容れるなんて…!

そして宵風の意志を固めさせるきっかけともなった、必死に語りかける壬晴がいじらしすぎるのよ。・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン!!!!!

もうダメだ。これ打ってても涙目だ。


隠の王NABARI第26話「心紡いで」2

そして…穏やかな日々が戻ってきます。

決着が付いた後のエピローグが、ここまで長く余韻に浸れる作品というのも、近年稀ではないでしょうか?

宵風は英おばちゃん宅にご厄介になっていて、そこには俄雨も居ました。

昼間暇だからって、編み物をしちゃう宵風たま。
マフラーを編むのだとか。

宵風、口調がかなり良い方に変わっている上に、表情が物凄く柔らかくなってる!
けれど髪がかなり伸びているので、雪見ィー!髪切ってあげてーッ!


英おばちゃんは子供が何人も出来たみたい♪な〜んてのんびり言うと、帷先生マジリアクションしてやんのw

いや、英おばちゃんだってまだまだ間に合うぞ!

キスしてるところをレインボー眼鏡と雷鳴に、まーた見られちゃいましたね(・∀・)ニヤニヤ


シラタマは長い間姿を見せなかったらしいっす。

オイオイ、私なら一晩猫が帰ってこないだけで大慌てで不眠症になるぞ(過保護!)←大抵余所ん家の車庫に閉じ込められていること多し。

しかも虹一の不死の秘密もようやく壬晴の耳に入り、シラタマ=しじまである正体バレもここでか〜!

アルヤ編ラストで無かったから、一体どうするつもりなのかと思いきや!
まぁ中の人で殆どの方はピンときているでしょうが。



壬晴と帷先生の会話も結構いいシーンだったんだけど、その後乾物屋の前でひょっこり出くわした雪見の寂しそうな横顔がこれまた切ないのよ〜!

雪見は未だ灰狼衆に身を置くが故に宵風には会えないと、壬晴にレモネードのレシピを託して行ってしまったのです。
雪見は精神的にダントツに一番大人だから、宵風の事は壬晴に全て託したのね(´;ω;`)

そのレシピにはとあるメッセージも添えられていました。


隠の王NABARI第26話「心紡いで」3

やはりと言うべきか、ラストは雪見が調べてくれた香道家(宵風の生家)を訪ねます。

そこで壬晴と宵風は、宵風を棄てた父親とばったり出くわし、宵風の表情が一瞬こわばります。

ひょっとして父親に気羅を…なんてことは勿論なく、庭がとても綺麗で…と宵風もこんなこと言えるようになったんだなぁ…と。

壬晴に会えて良かった。

そう呟くと宵風はバス停のベンチで壬晴の肩に寄りかかります。

えぇ〜!?もしかするともしかしてここで逝くんじゃ…!

その後すぐに隠の王のメインテーマとも呼べる素敵な旋律のオーケストラ曲が流れて締めの空気になったので、マジに焦りました!


帷先生に車椅子で引かれ、風に煽られて髪がなびく宵風。
髪も伸びたし宵風が女の子にも見えてたまんねぇっす!

そんな小春日和の或る日、庭先でマフラーを編む宵風。

お茶にしようと言う壬晴の誘いで、レモネードを頼んだその矢先…!

宵風はキラキラと輝く砂塵となって、空に舞い上がって逝ってしまうのでした。

忘れないよ、宵風。君のこと…。


宵風が臨終を迎えるまでの数ヶ月間、すっかり雰囲気も表情も柔らかくなって、彼の過酷すぎるあまりにも短い人生を思うと、最期だけでも穏やかな日々を送ることができて…良かったです(;_;)


隠の王NABARI第26話「心紡いで」Fin



あとがき

このアニメはアニメ化される数年前から、本屋で平積みになっていたので何かしらの引力を感じたのですが、己のインスピレーションには従うべきですねぇ。

絵もキャラも話も何もかもが私好みでした!

というかこんなに真剣にアニメを見てキャプ付けて長文で感想綴るだなんて、他のアニメではまずあり得ないことです(笑)

多分今後もこのテンションでアニメ感想をブログに書くことは、恐らくしばらくの間は無いかもしれません。
まぁそれくらいにツボだった訳ですよ!


悔やまれるのは8月に体調を崩しまくるわ、完治する前に家のゴタゴタに巻き込まれて(尚継続中…)、ブログに割く時間が大幅に減ってしまうわで、ラストまでこのテンションが持続できなかった事が残念でなりませんでした。

まぁ内容も18話の『呼ぶ声』でミハヨイの最高潮を迎えた後、結構たらんこたらんこしていたから、大したことは書けなかったと思いますけどね(^^;)

けれどラストは物凄く長い余韻に浸れるものでした。
見続けて、完走できて本当に良かったです!


時差のある地域に住む身ですし、アニメ感想書くのがお世辞にも得意ではないので、深夜アニメ感想での集客は殆ど期待していないブログなのですが、有難いことに隠感想に関してはキャプや壁紙を付けたりしていたし、尚且つテキストも真面目に書いていたので、うちのブログにしてはかなりコメントが付いたりして反応があったのも嬉しいことでした!

読んで下さった方、コメント下さった方、ありがとうございました!



個人的にオススメな回のは…(それぞれクリックで飛びます)

第6話 選択…宵風たまが壬晴にプロポーズ!

第10話 ポルカ・雷鳴と雷光…縁側で羊羹!

第14話 夜の底…暗がりでの萌えシチュ!

第18話 呼ぶ声…雪まみれでイチャイチャ!

いや〜。1月に1遍は萌え回があったというペースじゃないですか〜!

ホンットキャプの付け方やら文のテンションが良い意味でキモいので、壬晴と宵風がお好きな方は読んでやって下さると嬉しいです☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「隠の王」第26話(終)
第二十六話「心紡いで」(終)帷や虹一、雪見のおかげで、壬晴は姿を消した宵風のもとにたどりつくことができた。海の近くにたたずむ教会で、壬晴は宵風と何を語るのか・・・。壬晴と宵風。彼らをめぐる人々。そして森羅万象。それぞれの物語がついにクライマックスを迎え... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/10/06 19:53
隠の王26〜痛みを知った今日からが新しいスタートなら、I'll be there♪
壬晴「宵風はどうしたいの?」 宵風「僕の願い。。僕の望みは。。。」     「僕が消えることで憎しみの連鎖を断ち切れば世界は平和になる!的な、能天気な感じでお願いします」 小太郎「いやいやいやいや、そ ...続きを見る
夢見る不惑☆星
2008/10/06 20:53
原作とは真逆すぎるくらいの宵風と壬晴が救われた結末でした!! 隠の王最終第26『心 紡いで』
 ちょっとばかし体調を崩してしまって、なんとかアンティークやストライクウィッチーズなどを少しずつまとめておりますので、少しの間だけ&... ...続きを見る
シュージローのマイルーム2号店
2008/10/26 02:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
んじゃ早速。
TOP右上の広告は
.g-ads{
display:none;
}

TOP下の広告は
#linkunit{
display:none;
}

この二つをCSS編集画面の/* 共通スタイル */下ならどこでもいいんでいれちゃえばきっと消えてくれるはず
ハピゆき
2008/10/06 23:30
先生、消えました(`・ω・´)シャキーン☆
ありがたや〜!
特にTOPの右上は邪魔だったので、スッキリしました!
Re:ハピゆきさんへ!ぱーと2
2008/10/06 23:40
るうきちさんこんばんは〜☆

隠がっ!隠の王が終わってしまいました(泣
私の萌え所がっ!!!

シラタマちゃん帰ってきましたね〜
なんか最後は時間がゆっくり流れてよかったですw

おすすめはいい所をついていらっしゃるっっ!!
さすがるうきちさん(^^*)
右京
URL
2008/10/09 19:26
どうも〜☆隠記事もこれでラストかと思い、どさくさに紛れてオススメ回のリンクを張ってみましたd(・∀・)
いいところを突いてるとのお褒めのお言葉ありがとうです!

シラタマはず〜っと姿を見せてなかったというのに驚きましたよ!マジで。

ラストは穏やかな幕引きで良かったと思います。
このアニメ見て心から良かったです!!
Re:右京さんへ!
2008/10/10 18:11
こんばんは(^^)最終話まで、キャプ付き感想、お疲れ様でした!!!
そして、ラストの写真のキャプを載せて下さり(しかもピンで!)、本当にどうも有難うございました〜!!!!!ゆっくり見る事が出来て、とっても嬉しいです(^o^)
 終わり方としては、本当に珍しい、エピローグに重点を置いた最終話でしたね!

私も、隠の王は、内容は全然知らないものの、気になってはいた作品だったのでアニメを観たのですが、世界観や、特にイラストがド好みでびっくりしました!作画の綺麗な回は本当に人物達が美しかったですよね!OPの最後の、灰狼衆のおじちゃんや(名前忘れてしまいました)小太郎の微妙な動きや表情に、特にファンではないのに、いつもドキッとしていました。

るうきちさんのキャプ付き感想も(他の作品にも言える事なのですが)、感想だけでなくストーリーも順をおって書いて下さっていたので、ストーリーを改めて振返り吟味する事もでき、嬉しく読ませて頂いております。まだ見ていない隠の王の感想等も、拝見させて頂きますね!(書込みきれなかったので連投失礼致します)
kee
2008/10/13 04:50
黒猫ちゃんのブログパーツ、私もこんなに可愛いのは見た事ありません!黒猫ちゃんって、可愛いんですよね。 黒猫ちゃんじゃありませんが、うちもニャンちゃんを飼っておりますよ(^^
 あと、アニメ夏目の色気にとっても同意です!(原作読んでいないのですが)なんだかとっても色気のある少年でしたね。

それでは、この度は素敵な感想とキャプをどうもありがとうございました!またコメントをさせて頂いたおりには、どうぞ宜しくお願い致します。毎度の長文、すみません!失礼致します(^^
kee
2008/10/13 04:52
こんばんは〜☆長文コメありがとうございます(^o^)このブログホント制限数が少なくてごめんなさい(>_<)
ですので、レスはいつも引用は極力省いて手紙の返事を書くようなノリでやってます。

ラストの写真はいつもより大きめのサイズでキャプってみましたd(・∀・)喜んで頂けて何よりです☆

隠の王は私もアニメ化と聞いて、以前から気になっていた作品だけに物凄く楽しみにしていた所、本当に予想以上に好みで、これは時差がどうの四の五の言わずにガチで書こうと思い立って、最初はリボーンで釣らないと人が来ないんじゃないかとガクブルしていたのですが、徐々に見て下さる方が増えて嬉しかったですねぇ。
というか隠、人気あるじゃんみたいな(笑)

灰狼衆のおじちゃん=服部柊十郎とか、小太郎にもドキッとされるとは!
私は小太郎は性格どす黒いけど割と好きでしたねぇ。

2に続きます↓
Re:keeさんへ!
2008/10/13 20:40
続きです。

うちの感想文をお褒め下さりありがとうございます゚+。:.ヽ(*´∀`*)ノ ゚+。:.
全ての感想できっちりかっちりとはいかないので、特に好きな作品だけはバカ丁寧に書いてます。
ですのでるうきちさん今はコレが好きなんだなと割と分かり易いといいますか(タイトルでカテゴリ立ててる作品は割とオススメ感想文だったりしますね)
今思えば最初のガチレビューはライアーゲームでした(遠い目)

黒猫ちゃんはついつい雑貨とかも手が伸びて危険だったりします〜☆
ところでKeeさんもにゃんこ飼われているそうで〜!何猫で何毛か猫好きとしてはものっそ気になります!
ウチにいるのはフツーに雑種で、かなりシマがカオスなサバトラです。友人に黒猫を所望したらサバトラが来たという…(アバウトにも程がある!)まぁ性格が犬っぽいので可愛いんですけど(親バカ!)

夏目を見たら三毛も良いなぁと思う今日この頃です。
夏目についてもコメありがとうございました!
Re:keeさんへ!ぱーと2
2008/10/13 20:49
時差のある返信すみません!こんばんは〜(^^
るうきちさんちは縞がカオスなサバトラちゃんですか〜!
サバトラって初めて聞いた気がするんですが、お魚の鯖の縞からきているという事がすぐ分かりますね(^^)でも、カオスなんですものね(笑)しかしなんとなく伝わります(^^)毛色は何系統でしょうか?
うちのもですけれど、猫の毛色を説明するのってすごく難しいですよね!!一色なら簡単なのですが…。
うちは鼻がつぶれていないタイプのチンチラで、今いるのは茶系統の毛色です。全体的には茶系統ですが、額の縞と背中、手足の裏などは黒に近いこげ茶色で、胸とお口の回りとお腹は白に近いクリーム色です。他はなんといいますか…茶系統です(笑)

犬っぽいと更に可愛いですよね〜!
うちのニャンコは、呼ぶと顔を見ながら小走りで駆けてくる時とか犬っぽいなと思う時があります(笑)性格というか行動というか…。
ニャンコ本当に可愛いですよね(^^)ニャンコのお話振って下さってありがとうございました(^o^)
るうきちさんも良かったら是非ニャンコ話を御披露ください!では(^^)
kee
2008/11/04 05:23
こんばんは〜☆わざわざレスありがとうございます(^o^)

サバトラとは毛がグレーがかったトラネコで、いわゆるアメショーで一番メジャーなシルバータビーの雑種版みたいなもんです。
が、ウチのはトラ模様がホンットカオスで、訳ワカラン柄なんですよ〜(猫語りはどうもスイッチが入ってしまってイカン!)

keeさんチのニャンコは美人なチンチラちゃんだそうで…
私は長毛種も血統書付きのも飼ったことがないので(大抵野良猫を保護してる友人からもらってます)洋猫飼ってる方が羨まスィ…。毛色は何となくイメージが湧きました。
呼ぶと来るなんてホントわんこっぽいvうちのもそうです〜。

昔は猫ってツンデレで飼い主にだけ心を開くのが愛いのう…とか思ってましたが、やっぱり性格がいいに超したことは無いなぁと、今飼ってるの見てるとそう思いました(親バカでスミマセン)
Re:keeさんへ!
2008/11/04 20:54

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

隠の王 第26話(最終回)『心紡いで』キャプ感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる