メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫 第47・48話 『大奥の使者・無血開城』 感想

<<   作成日時 : 2008/11/30 20:45   >>

トラックバック 21 / コメント 0

[篤姫] ブログ村キーワード
えー残り4回(今週で3回)だというのに、先週は家庭の事情でやむを得ずお休み頂きました。2週纏めて書かせて頂きますね(先週分は超簡潔ですけど…)
今週はホンット久方ぶりに家定様がお出になったし、ちょっと心が弱ってる所為か西郷どんのシーン辺りから涙腺決壊してしまったよ。
今週は書けて本当にヨカッタヨ(´Д⊂ヽエーン

第47回 大奥の使者

本寿院様は朝から酔っぱらいモード。少しは自重して下さいよ、もう!

帯刀は参謀に出世した西郷どんに面会を拒否られる。
尚五郎テラ要らない子…。

そんな帯刀はどうしても西郷どんに会うために、幾島に会って篤姫に説得の手紙を書いて貰えるよう渡りを付けてもらうことに。

そして数年ぶりに幾島との再会〜!
おっかないオバちゃんだと聞かされてた尚五郎は、幾島の貫禄にタジタジだ。

そして幾島は篤姫に会うべく、数年ぶりに大奥に帰ってきた!
バックに稲妻を携えて!!

ヒィーッ!!マジリアクションしたわw
ホンットこのオバちゃんは、バックに稲光背負わないと現れられんのかいな。

篤姫の手紙を懐に西郷との面会を強行する幾島。

西郷の思い、幾島の思い、激しくぶつかり合って交差する。
この一連のシーンはじーんときました…。

そしていよいよ勝先生の無策の策が発動する時がやって来るのでした…。



第48回 無血開城

勝先生の無策の策とは、江戸に火を放ちその情報を薩摩に握らせ、たとえ官軍が勝ったとしても得る物は無くする事。

西郷を説得するには心の奥の奥に届く何かが必要で…。

幾島は一つだけ心当たりがあると云う。
薩摩のお殿様…島津斉彬その人。

天璋院は文箱を取り出し、薩摩藩邸に赴く勝海舟に薩摩守斉彬様からの手紙を託す。


西郷と対峙する勝。

江戸城も軍艦も武器もまるっと明け渡すといった、以前の嘆願書よりも更に遜った内容だ。
しかし徳川家の存続だけは何卒認めて頂きたい旨はきっちりと伝える。

しかし西郷は弱りかけた徳川をぶっ潰す気は揺るがない。

交渉は決裂かと思われたそのタイミングで勝先生は文箱を取り出した!

薩摩守…その名を見た途端、西郷どんは腰を抜かす!
凄いリアクション!

勝先生は更にとっておきの一通を手渡した!

その内容、以前篤姫に送られた時よりもかなりクるんですよ…。
この辺りからもう涙目ウルウル(;_;)

己の信じる道を行け。わしの事は案ずるな。
それでこそわしの選びし姫である。

そちは病人を活かす道を選ぶか?殺す道を選ぶか?
活かす道を考えるでごわす。

かつて斉彬様と西郷どんの間で交わされた会話も挿入されてホントヤバイのよ!


確かな手応えを得た勝先生は大奥に戻ってきました。

心は…通じましてございます。
ホンット焦らしプレイのお上手な事!

西郷を育てたのはわたくしの父上。
父上がわたくしを、徳川を、この国を救って下さったのじゃ。

世に比類なき人は心を国を動かす何かを持っている…。

西郷どんはあんなに拒否っていた帯刀にも会って、江戸攻めを取りやめたことを報告。

やっぱり大久保どんより西郷どんの方がちょっと情に篤いところがあるようで。
岩倉具視はちょっと黙っててくれんかの。


江戸城を引き渡す事と相成って、滝山は激しく動揺するが、勝先生が策を与えます。

3日間だけ城を出てくれないかと言う滝山に、天璋院は即座に勝の差し金と見抜いちゃいました。
毎度の事ながらあっつーの洞察力ハンパねぇ。

天璋院は和宮にも共に戦ってくれるよう心に訴えるように話す。


家定の仏前に手を合わせる天璋院。

上様、わたくしは徳川将軍家を守りたいというあなた様の思いをずっと抱き続けてきました。

今城を明け渡そうとしております。
わたくしは、あなた様の思いに背いてしまったのでしょうか。


蝋燭の炎が揺らめいた!

なんじゃ御台らしくもない。

上様…!

そちに落ち度はない。
いかなる形であれ徳川の家は残るのであろう。
ならばこれで良いではないか。

わしが残したいのは城でも家でもない。徳川の心じゃ。
そちの居るところ、即ちそこが徳川の城なのじゃ。

己の気持ちをしかと見つめ、素直に生きよ。
わしの知っている御台はそういうおなごであったはずじゃ。

ひたむきに生きよ御台。
わしがいつも見ておるからの…。


また炎が揺らめいて…。

上様…!
天璋院は涙。

家定様ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


天璋院は大奥のお年寄達を集めて宣告。

城を去る事と相成った。
大奥は消え失せる。


消え失せるとはどういうことじゃ!
本寿院は期待通りのリアクション。

天璋院は最後の一人残らず寄る辺を見つけるという。
トップに立つ者として、素晴らしい気概です。

わたくしはどうなるのじゃ!

母上様はわたくしと共に…。
天璋院は家定生母も家茂生母も引き取って暮らしていたそうで。

亡き夫、家定公が仰せになられたのじゃ。
残したいのは城でも家でもなく…徳川の心じゃ!


家定…そのような事を…。
うつけと思ってた息子が立派な事を…。

ここにいる皆は徳川の家族じゃ。
この城を出ようとも大奥を出ようとも、その心を、生き方を、誇りを持って子々孫々伝えていって貰いたい。

それがわたくしからの最後の頼みじゃ!



天璋院様がビシッと締めたかと思いきや、幾島が帯刀をせっついてますよ!

気になるのなら自分の目でお確かめになればいいじゃありませんか。

姫様とお会いになれるのが…それが最後になる気がしてならないのです。

ご立派になられた天璋院様のお姿をその目に焼き付けて下さいまし。

…わたくしが会いに行けばいいのだ。
あー、死亡フラグを臭わせながらも、帯刀が何やら吹っ切ってしまったようで。

ちょっと、ちょっとちょっと!
薩摩の嫁と京の側室とほったらかしにして、尚五郎は初恋の相手に会いにゆくそうですぞ。
痛い脚引きずって。

しかも次週、何度今生の別れを重ねたか…尚五郎(´・ω・)カワイソスと言ったかワカランくらいなのに、養女の話がなければ一緒になって下さいましたか?って!!

どんだけ引きずり尚五郎やねん!
まぁそんなヘタレ尚五郎が好きで1年見てきたようなものですが(偽らざる本音)

来週どう書こうか楽しみだわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(21件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「篤姫」第48回「無血開城」
徳川幕府を完全に攻め滅ぼそうと間近に官軍が迫ってまいりました。フランスとかだったらここでギロチン首チョンパ、篤姫様も断頭台の露と消えてしまうところなんでしょうけど、さすがは和を尊ぶ日本のお国、人々の被害を最小限に抑える秘策・無血開城と相成ります。昔読んだ漫画ではここのところに、勝殿vs西郷さんの魂のぶつかり合いがございましたけれども、さてさて我らが天璋院様は一体どうやってこの間に割って入るのかしらああ〜〜〜?{%表情不安deka%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/11/30 20:53
篤姫 第48回 無血開城
『無血開城』内容天璋院(宮崎あおい)の説得も西郷(小澤征悦)には、効果がなく。戦いは、間近に迫っていたそんな中、勝(北大路欣也)を呼び出した天璋院は、まだ望みがあることを伝える。『戦いに頃固まった心を和平に転じさせる方法』が、なにかあると訴える。だが、... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/11/30 20:53
篤姫48 篤姫ホームレス大奥になる!?
先々週のタイトル「将軍篤姫誕生?」にしたけど、今や完全に徳川将軍化しつつある篤姫です。もう篤姫なくして徳川幕府は語れない状態っす。 ここまできたら篤姫の天下です。 江戸城無血開城、大奥解散!そして今日の 「その時歴史は動いた」エピソードまで もが思いのま.... ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/11/30 20:57
「篤姫」第48回
第四十八回「無血開城」勝と対面した天璋院は、官軍との戦を避ける方法について話し合う。勝は江戸に火を放ち、焼け野原にして官軍の江戸城攻めを阻もうと提案。しかし天璋院は、西郷の心を和平へと動かす手段を、幾島と一緒に考える。折しも西郷が率いる官軍が江戸に入っ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/11/30 21:01
『篤姫』第48回「無血開城」
2008年『篤姫』第48回。。直前まで出ていて、飯食いながら観たので、あらすじは省略。気が向いたら後日UPします。2008年大河ドラマ『篤姫』 第48回 「無血開城」原作 … 宮尾登美子脚本 … 田淵久美子篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい ※正しくは山へんに「立」... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/11/30 21:12
大河ドラマ「篤姫」第48話「無血開城」
いよいよ無血開城--------。や〜今回は久しぶりにやられた(><)待ちに待ったあの方の登場もあって、また涙、涙でございました&nbsp;西郷が江戸へ向け出兵。だが彼が情に厚い男なら、手だてがあるのではないかと考える天璋院。心の奥に届く何かを・・・!!本当なら斎彬... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/11/30 21:15
『篤姫』第48回
〜無血開城〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/11/30 21:27
★「篤姫48」上さま登場♪
今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ〜〜大河ドラマ「篤姫」江戸城総攻めを決断していた西郷どんの心を動かしたのは。。天璋院へ宛てた斉彬さまからのお手紙でした。。この手紙が見事に西郷どんの忘れていた昔の記憶を呼び起こさせる〜〜それにしても... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/11/30 21:37
篤姫・第48話
篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ついに「江戸無血開城」このドラマのクライマックス中クライマックスですよね・・・のわりに淡々とした話の運びでしたね。 「大奥」という制限された場所からの目線ですから仕方ないのかも知れませんが(それにしてももう少し・・・)それでもやはり「あの方」が登場した時には涙なくして見られなった篤姫第48話でございます。 ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/11/30 21:52
篤姫#48
今回の物語は、江戸城明け渡しであるが、それ以上に、家定と斉彬が姿を見せてことがメインとなった終盤の物語でした。前回に再登場した幾島といい、大詰め間近というところで懐かしいキャラクターが再登場するということで、史実よりも人を大事にしている本作はやっぱり違い.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/11/30 22:00
NHK大河ドラマ第48回「篤姫(無血開城)」
今日のテーマは絆であった。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/11/30 22:02
【篤姫レビュー】無血開城
今回を入れて残り3回となった「篤姫」とうとう最後の大イベント、無血開城の刻がやって参りました。この「篤姫」。視聴率的にも中盤で弛むことなく突っ走ってきましたが、このまま完走ゴールする勢いです。こりゃ、来年の「天地人」の関係者はやりづらいでしょうなぁ。特に主役の妻夫木さん。で、本題。江戸城が窮地に追い込まれる中、勝安房守が西郷に江戸城総攻撃を取りやめるよう説得する為に動き出します。そんな中、前回復活した幾島が京に戻ります。最後に彼女は天璋院に西郷説得のヒントを与えていきました。それにしても、これで... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/11/30 22:24
篤姫 第48回「無血開城」!
<ふとか男!>「天璋院様ともこれが誠のお別れになるやもしれません」何かの縁で幾島と再会できたのだから、また会えるかもしれません。「江戸城内に火をはなつ」勝の嘘は西郷さんにはお見通しでした。『斉彬』この文字を見たとたん、西郷さんの表情が変わりました。「こ... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/11/30 22:58
篤姫〜無血開城
NHK大河ドラマ「篤姫」第48話〜無血開城家定さんが久しぶりに登場の回・・・黄色に光ってましたけど(笑)これはファンへのサービスに違いない西郷どんの心を動かすために篤姫が考えた策、それは斉彬の手紙こんな伏線がちゃんとはってあったのですね〜。手紙を読んで... ...続きを見る
うさうさ日記
2008/11/30 23:07
大河ドラマ「篤姫」#48
「無血開城」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/11/30 23:10
【篤姫】第四十八回
西郷の心の奥の奧に届く何かがあれば良いのでございますが。勝の言葉を受けて、天璋院は考える。西郷の心を揺り動かす何か薩摩の父上さま・・・幾島は、都にいてこそ出来る事をすると言って京へ戻って行った。大御台としてのお勤め、立派に果たして下さいませ。3月14日... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/11/30 23:11
“篤姫”に多大な影響を受ける
 前の日曜日(11月23日)に見れなかった篤姫を昨日(11月29日)の再放送で見て、号泣しました。  まぁ毎回泣くんですけどね、でも号泣したのは初めてです☆ ...続きを見る
警視庁から俳優への転身〜乾坤一擲で頂点を...
2008/12/01 00:16
大河ドラマ:篤姫第48話「無血開城」
ついに江戸城の明け渡しが決まりましたね。無血開城は篤姫を語る上では外せない重要なエピソードだったわけですが、次回とあわせて完結するようなので、今回だけでは思ったりよりも盛り上がらなかったような気も?一部、激しい例外はありますが(笑)そのあたりは後で語ると... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/12/01 00:18
篤姫 第48回「無血開城」
★久々に家定様が登場  「城を枕に討ち死になど、つまらぬ、つまらぬ」  「わしが残したかったのは城や家ではなく徳川の心じゃ」  あの笑顔と名調子を見られました。  家定(堺雅人)がこう言ったことは天璋院(宮崎あおい)にとって救いであったでしょうね。  あるいはこんな言葉。  「何じゃ御台らしくもない。己の気持ちをしかと見つめ素直に生きよ。ひたむきに生きよ御台。わしがいつも見ておるからの」  大きな愛を感じます。  苦しい時や何かに迷っている時、こんな言葉をかけられたら随分勇気づけられるでしょうね... ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2008/12/01 10:25
「篤姫」第48話感想と最高視聴率
いつもは「篤姫」、見てないんですが、「無血開城」と新聞にサブタイトルが書いてあったので、久々に見ました。ミーハーの私が見たくらいだから、視聴率もすごくて、今回の第48話は、番組最高の29.2%だったそうです。勿論、2000年代の大河ドラマの中での最高視聴率を更新... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2008/12/02 09:11
篤姫 第48話 「無血開城」
勝海舟を呼び出した天璋院 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/12/02 19:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

篤姫 第47・48話 『大奥の使者・無血開城』 感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる