メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 銭ゲバ第5話+ラブシャッフル第5話+歌のおにいさん第4話 感想

<<   作成日時 : 2009/02/16 19:03   >>

トラックバック 1 / コメント 0

[ドラマ] ブログ村キーワード
週末のドラマはそこそこ楽しんで見てるので、3本まとめて感想をば。


銭ゲバ 第5話

風太郎ちゃんは晴れて三國家の婿養子となり、社長秘書になりましたとさ。
そして三國社長殺しを画策するのでした。

…展開早っ!
というか、殺す相手間違ってるような希ガス…(あっちのろくでなし親父をとっとと殺ってほしいので)

初めてのおともだちとなった派遣切りの男の言葉…今のままでもう十分に幸せじゃないの?

風太郎ちゃんは己の進んできた道に相当揺らいでます。
そしてその思いを断ち切るためにラストの札束ばらまきに…。


しっかしウザいのが姉の緑(翠じゃなかった、ゴメン)である。
まぁ今に始まった事じゃないが、実害はないので敢えてスルーしてきたのだ。

数々の疑念が渦巻き、興信所じゃなくて警察に助けを求めに行きやがった。

己の目と耳で確かめようともせずに、なんて卑怯な女なのかしら!
しかも刑事もベラベラ喋りすぎ。

それが真実ですよと言い切る刑事の言葉にショックを受け、緑は精神崩壊を起こし、まさかの車椅子生活!
車椅子を押すのは妹の茜!なんという逆転劇!!

緑のキャラに全く魅力を感じないので、このまま退場してくれないかな。

どんな素性でも風太郎さんを愛してると言い切った茜の方が潔くて好きだし。



ラブシャッフル 第5話

今週は元サヤデーでございます。

ウサたん(玉木宏)は会社に辞表を出し、それをメイ(貫地谷しほり)に告げると、頭がカボスもといカオスよ!と三行半をつけられる。

ウサたんの短慮なところは恋人としてならともかく、旦那としてはどうかとも思うが、メイももっとハッキリ言ってやればいいのにね。

心の機微に疎い私にはメイの真意がサパーリ読み解けないので。


それはそうと男4人の会話はともかく、女4人の会話が怖ェー!ガールズトークのレベルじゃねーぞ。

ウサたんは大衆性があり人を惹き付けるがオバカさん。
O次郎(松田翔太)は意外と繊細。
ゆっきー(DAIGO)は可哀想な子だけど眼鏡を外すと可愛い人。
で、キクリン(谷原章介)は紳士なようで野蛮人らしい…。

何だかO次郎がホントにタナトスに飲み込まれそうだわ、頭が柑橘類だわ(ココ、テラ吹いたwww)、キクリンの恋人は実は男かもしれないなんてな疑念は渦巻くわ(来週が超気になる!)、そしてO次郎を壊してしまえと海里(吉高由里子)を唆すわ。

ここに来て急に各キャラの掘り下げが深くなってきて、俄然面白くなってきました。

EDのNGシーンで玉木宏の誕生会をやってたなぁ〜(先週だったかも)
29歳おめでとう☆



歌のおにいさん 第4話

歌のお兄さんたるもの、酒も煙草も博打も女も、果ては買い食いすらもしちゃイカンらしい。

つーか宝くじってギャンブルなんだ。
したっけわしも相当長い事ギャンブラーじゃないか。

あの暴君王子が居たお陰で保たれていた秩序も瓦解し(そんな秩序なんか要らんが)、うらら(片瀬那奈)が女王として君臨するのかと思いきや、これまたクソ生意気な子タレが下剋上を…!

いや、健太(大野智)のプロ意識の低さを先輩の立場から指摘するのはいいけど、蹴るのはいかがなものかと…。

ただでさえ子供嫌いな管理人は、こまっしゃくれた…おまけに暴力的なクソガキには血管がキレるので。


今回はバレンタインデーを前日に控えていたので、バレンタインネタもふんだんに盛り込まれていました。

健太とジゼルのボーカルの娘に、そんなエピソードがあったとは。

けれどその約束を後回しにしてまで、子タレの恋を応援する健太が、だんだんいい奴になってきたねぇ〜!

しかも今回の一件で、木村佳乃にまでフラグが立っちゃったよ!
もう健太のハーレムエンドもアリかもしれない(一番は元サヤなんだけど)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歌のおにいさん 〜第4話〜
Act4【奇跡のチョコ!!告白大作戦】 ...続きを見る
Noble&Pure
2009/02/17 05:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

銭ゲバ第5話+ラブシャッフル第5話+歌のおにいさん第4話 感想 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる