メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年4〜6月期ドラマ総評&アカデミー賞+猫の話

<<   作成日時 : 2010/07/17 20:17   >>

トラックバック 1 / コメント 0

先ずはじめに…10日の晩に行方不明になった子猫が、ボロボロになって帰って来ました。ご心配おかけしました。
私も猫も一応なんとか生きてます。
リハビリも兼ねて(ゲームやる気分じゃないし、画像編集がめんどい)、ドラマの総評を相も変わらずチョイ辛で書いてみようと思います。
そんな2010年4〜6月期のドラマ総評と独断と偏見に満ちたアカデミー賞をば。

神・優・良・可・不可・論外でジャッジしています。


今期の独断と偏見に満ちた最終評価

月9:月の恋人 
木村拓哉、篠原涼子、松田翔太、他。

いやぁ…昨年の『婚カツ!』にも勝る退屈ドラマで、果てしなく時間の無駄でした。

いいなと思ったシーンが、第1話でシュウメイがリベルタンゴに乗せて踊るシーンだけってどうなの!

どこがダメかボロクソに書くことすらめんどくさい駄作。

最終的評価:論外



火10:チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋
伊藤淳史、仲村トオル、西島秀俊、白石美帆、加藤あい、他。

原作は未読ですが、映画版は観ています。

前半は医療ミステリーで、後半は新たな犯人をこしらえて、1クールもたせてやるぜ!大作戦に出た今作…。

医療関連に興味があるから、医療ミステリーパートもそこそこ見れはしましたが、肝心のジェネラル(西島秀俊)のドクターヘリに馳せる想いなどがまるまるカットされたり、死亡フラグが立ったりで、全くの別作品になっちまってるじゃねーか!

もう無理に連ドラにしなくていいよ…。

最終的評価:大甘に見て可



水10:Mother
松雪泰子、芦田愛菜(子役)、山本耕史、田中裕子、他。

このドラマは子役が神演技だった!の一言に尽きます!

1話目の衝撃の内容から一転し、序盤の数話は只ひたすらに苛々する展開でしたが、終盤の数週は目が離せず、最終回にはうっかり泣きそうになりました。

母性を持ってしまったことが罪…。

記者の山本耕史が松雪泰子に告げるシーンがあまりにも重くて、この作品のテーマだったのかな…と。

色々と遣り切れない部分も多かったけれど、ラストシーンに救いがあったのが良かったです。

最終的評価:良(子役は神w)



木9:同窓会〜ラブ・アゲイン症候群〜
黒木瞳、高橋克典、三上博史、斉藤由貴、他

コレ個人的には好きで続きが気になったから、溜まった録画の中でも一番に見てました(笑)

リアリティがどうとか一切抜きにして、脇役のキャラが立ってたし(主役と相手役はどうでもいいw)、謎は最後まで引っ張ってくれたし。

ラストがずいぶんと甘い作りだったけど、そこそこ楽しめたからいいや。

最終的評価:良



木10:素直になれなくて
瑛太、上野樹里、玉山鉄二、ジェジュン、他。

前述の同窓会とは逆に、こちらはキャラが枠に嵌ってはみ出していないものだから、退屈すぎる青春群像物でした。

折角上野樹里の弟が薬漬けとか、親世代のゴタゴタとか色々伏線貼っていたのに、それがちっとも活かされないまま、つまらないダラダラ恋愛模様だけを見せられ、最終回でサラッと流されただけで残念極まりない(まぁ瑛太と上野樹里が兄妹だったとかいう韓国オチだったら、卓袱台飛ばしまくりでしたけどね)

蓋を開ければ玉鉄と渡辺えりのキスシーンと、玉鉄のガチホモがバレて自殺した記憶しかねーよw

音楽も私の趣味じゃなかったなー。

最終的評価:不可



土8:タンブリング
山本裕典、瀬戸康史、AKIRA(EXILE)、国仲涼子、大塚寧々、他。

数年前大当たりした『ROOKIES』の男子新体操版二番煎じと言ったら身も蓋もないけど、個人的には好きな作品でした。

若手の役者たちがガチで新体操に取り組んでいたのが(準備期間に半年近くを要したそうです)とても好感が持てました。

最終的評価:良



日9:新参者
阿部寛、黒木メイサ、向井理、溝端淳平、原田美枝子、三浦友和、他。

1話を見た限りでは演出も凝っていて一番期待を持てる作品だったのですが、事件性を匂わせておきながらも結局は感動路線に着地するパターンで、2話目の料亭ネタ、3話目の嫁姑ネタ、4話目の犬ネタでダレまくり。

ラスト数週でようやく盛り返したかに見えましたが、殆どの人はラス前で犯人判っちゃったんじゃないの?

黒木メイサが思ったよりずっと空気だった…というかいらない子だったのも残念。

折角主演が阿部ちゃんだったのだから、もっとドライに作ってもらっても良かった気がします。

最終的評価:可



今期はホンマ低調でしたな。

絶対零度と、ヤンキー君とメガネちゃんは2話目でリタイアしました。



独断と偏見に満ちた今期ドラマアカデミー賞

作品賞:該当無し

主演男優賞:山本裕典(タンブリング)新体操頑張ってたので

主演女優賞:松雪泰子(Mother)

助演男優賞:玉山鉄二(素直になれなくて)色々体張ってたのでw

助演女優賞:芦田愛菜(Mother)

特別賞:芦田愛菜。主演女優賞でも良いくらい!

楽曲賞:新参者(メインテーマがやたら耳に残る)

主題歌賞: 『まなざし』Honey L Days(タンブリング) 爽やか〜



猫の話

10日の晩に脱走し行方不明に子猫ですが、3日目に生存確認しました。

…が、奴は人に懐かんクソ可愛くない猫なので、おいでと言おうが、エサやヒモで釣ろうが、頑として寄ってきません。

わしもジジイも無理矢理ふん捕まえようとしたら、暴れまくって引っかかれまくり、もうあんな猫要らねぇ!とキレまくってたのですが、その数日後、オカンが奇跡的に捕獲しました。

ボロボロでノラの顔になってしまい、ますます可愛げのない奴に…。


以上です。ご静聴ありがとうございました。

ぼちぼちドラクエのネタを再開します(ビクトリーはやる気力がとてもじゃないけどありません。今年に入って鬱傾向が益々酷くなってきましたし、新ダンジョン攻略にかなり時間を割かれるので…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヤンキー君とメガネちゃん 17巻 10話
竹内結子さん着用夏の恋は虹色に輝くニットジレ - TV・ドラマ衣装 ... 11 &middot; 12 &middot; 13 &middot; 14 &middot; 15 &middot; 16 &middot; 17. 18, 19 &middot; 20 &middot; 21 &middot; 22, 23, 24. 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31. &lt;前の月 &middot; 今月, 次の月&gt; ... ・【TVドラマ】ヤンキー君とメガネちゃん(1... ...続きを見る
ヤンキー君とメガネちゃん 最新情報
2010/07/23 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

2010年4〜6月期ドラマ総評&アカデミー賞+猫の話 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる