メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年 4〜6月期アニメ 簡易感想というか自分用備忘録

<<   作成日時 : 2017/07/11 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

エロい七つの大罪で足止めを食ってしまった(しかも終わってねーし(#^ω^))春アニメ感想でございます。
覇権無き春アニメとか揶揄されてたようですが、私的にはスマッシュヒットこそ無けれども、結構色々DVDに焼いたなぁってな春クールでした。
見てる本数ムダに多いので、クッソ長いですw

※管理人はヲタクが阿鼻叫喚に陥る過疎地(北海道)住まいで、殆どのアニメをBSで見ているため、タイムテーブルが都心とは大幅に異なります。

◆月◆
スタミュ〜高校星歌劇(第2期)(BS)


春アニメで一番ハマったのはコレかもw

同級生のみならずアンシエント(先輩の先輩キャラ)まで新キャラ大量投入で、しかも役を取りにいくオーディションメインとあっては滾る展開ではありませぬか〜!

オーディションがチーム戦から個人戦になったんですが、なんやかんやでチーム鳳とチーム柊のキャラが立っている所為か、他チームの同学年新キャラたちが、実質揚羽きゅんと揚羽きゅんの相方のドジっ子と、有罪の人(北原)と有罪の人の相方くらいしか声つきのキャラおらんやんけ!

つーか有罪の人@北原、上手く転がせば跡部ポジになれたキャラなのに、キャラ使い捨てててなんかホント勿体ないなぁ…。
空閑と虎石と北原がつるんでるシーンとかスゲー好きだったのに(作中で空閑が一番イケメンだと思っているのですがどうか)

オーディションの果てに、主人公の星谷が主役に抜擢されるミラクルが発動したはいいけど(一応ちょいちょい伏線は張られていた)、ラス前で事故シーンは正直後味悪い…というか、舞台で事故はマジでやめてくれい(滝汗)

星谷の臨時代役となったのが今期の新キャラで一番優遇されていたであろう揚羽きゅんですが、揚羽きゅんが星谷に懐いたのは正直予想外でしたw(気難しそうな子なので最後までバッチバチのライバルで終わるかと思っていた)

最終回で流れた全員バージョンのEDスペシャルエディションが、特に星谷と鳳先輩の歌い出しが鳥肌モノでした!

アンコール会の歌唱シーンメドレーも見応えがありすぎでした!

のっけから揚羽きゅんの曲で、作画の美しいことと云ったら!全部アバターで再現した過ぎる件。
華桜会アンシエントバージョンの「グラビティ!サティスファイッ!」の所で必ず吹いてしまうのが困りものですがw

憧れの先輩が鳳先輩だと判明し(今までよく引っ張ったものだがw)、舞台で共演も果たしたので、第2期でおしまいなのかなぁ…。第3期あったら絶対見るのに〜!


sin 七つの大罪(BS)

虚飾とか憂鬱とかがあるってことは、ハガレンとか鈴木央がやってるメジャーなやつじゃなくて、他バージョンのやつかいな。

ベリアルが第1話から小者臭しまくってたけど、最後まで小者だったな〜(憐れ)
衣装はエロかったですけどね。

にしても番宣1回・総集編2回も挟んでTVで最終回放送できないって、このハゲー!!バカかお前は!!って鉄パイプで何かを砕きたくなったw

最終回はabemaTVで見ることにすると思うが、感想を追記する気にはなれん。


ゼロから始める魔法の書(BS)

なんか最近ゼロから何かを始めるラノベが多い希ガス。

てっきり少年だと思っていたアルバスがソーレナの孫娘だったという正体が判明してから絡んできた下僕の狼男と、ホワイトタイガーの傭兵の会話などが意外と軽妙で面白かったし、ゼロが傭兵と離ればなれになってからの、ゼロがいかに傭兵の事が好きかが垣間見えるシーンとかタマランかった。


武装少女マキャヴェリズム(BS)

天下五剣とか聞くだけでwktkする設定なのに、主人公の顔がダメだったなぁ。

キルキルが男だったら腐女子の食いつきが良かったかもしれんし、私の見るテンションも上がりまくっただろうにw

で、結局マツコとかおすぎとピーコってどこに属してたの?


◆火◆
アリスと蔵六(BS)


アリス…もとい紗名が研究所をぶっ壊すまでは、キャラ作画ものっぺりしてるし大した面白くなかったんだけど、紗名が蔵六の家の養女になって、新キャラ投入ありーの日常パートになってから見やすくなったかなと思いきや、やっぱりそれほどでもなかった。


夏目友人帳・陸

今期の夏目は序盤から泣けるエピばかりで涙腺崩壊しまくりでした。

シリーズ構成的には最後にきな臭い話を持ってくる王道展開で、遂に(というか、やっと?)夏目が友人帳の存在を名取に告白してしまうんですが、石田彰のキャラが胡散臭くない訳がなく(笑)、これからどーなっちゃうの!?と匂わせたまま幕を下ろしました。

回想シーンがちょいちょい流れたけど、夏目の顔が昔と今と全然違ってビックリしたなーw(今の方がスッキリしたイケメンな件)


◆水◆
ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)(BS)


女子制服がヘソ出しってΣ( ̄口 ̄;)

アカシックレコードってなんぞ?と疑問に思ってたらやっとこさ最終回でチラッと出てきたけど、この内容だったら円盤も売れそうにないし、2期は無いだろうなと。

見なくても良かったアニメその1w


◆木◆
サクラクエスト(BS)


村おこしクエストですが、作画が安定していてなんやかんやで見やすいアニメだったかなーとまとめようとしたら、2クール目に続くのかYO!

ところでサンダルさんって何者?
狂言回しってポジでもないしホント何者??
原作者が英名なので原作者???←どうやらそうらしい

舞台は“間野山”というところで、主人公の名前は「由乃(よしの)」なのに、ナニユエ『サクラクエスト』なん?
と疑問だらけである。


◆金◆
ひなこのーと(BS)


絵とキャラがとにかく可愛い!これがまんがタイムきらら枠じゃなくて角川関連だと云うことにビックリしたw

ひなこが制服やジャージ着てる時はそうでもないのに、時折やたら巨乳になって水着回にはとにかくビックリしたwww
別にひなこは巨乳でなくてもいいのよ。大家さんだけが巨乳であれば!って管理人巨乳連呼しすぎ。


サクラダリセット(BS) 1クール目(続)

キャラが皆淡々としていて理屈っぽくて見ていて非常に窮屈な印象が強く、見る人を選ぶアニメで映画が大コケしたというのも頷ける。

面白かったら録画残そうかと思ったけど、おかっぱ眼鏡の人を嵌める時のグロ展開がダメで残すのはやめましたw

ただ、1クール目終盤のチルチル・ミチルのエピソードに入ってから、チルチル役の声がポスト石田彰を目指せるような艶のある悪役声で、めっさ気になる存在となってしまいました!

って調べたら川西健吾やんけ〜!(三日月・オーガスとか桐山零とか最近主役張れるようになってきた人)
なんかファンになりそうなんですケドw


ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝(BS)

無表情のアイズたんを主役に据えるのは役者不足。

とにかく性格が良くて一生懸命なベルくんの物語だったから、ダンまちが好きだったんだなぁと再確認できた事だけが収穫だったかな。


終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?(BS)

超シリアス遣り切れないストーリーなのに、略称が“すかすか”ってのがじわる。

ヒロインのクトリの声が野太くて殺しても死にそうにない感じだったり、クトリの前世(?)の赤髪の幼女がリアル幼女使ってる所為なのか、ガキの声で小難しいこと言われても何にも頭に入って来ず、イマイチ入り込めんかった。

多分自分に合ってなかったのだと思う。


◆土◆
僕のヒーローアカデミア 第2期 1クール目(続)


今期アニメで一番ハマってたのはスタミュですが、今期アニメのベストシーンはデクvs轟回の「轟焦凍・オリジン」でして、作画も内容も文句なしの神回でした!!!!!

録画ロック掛けてあるよ!(ガチだーw)


Re:CREATORS(レクリエイターズ)(BS) 1クール目(続)

アニメやマンガやゲームのキャラが現世界に出てきちゃってわちゃわちゃやる話なんだけど(超ざっくり)、黒幕の正体が明かされるまで随分時間掛かったな…と思ったら(絶対主人公が女の子見殺しにしただろと仄めかす描写が1クール目中盤にちりばめられていた)、これも2クール目に続くのかYO!

1クール目に出てきたキャラがイマイチだなぁと思っていたら、1クール目のラストに小野D投入してきて、録画残そうか微妙なラインだったのに、あと2〜3人新キャラ出ると敵の口からそう伝えられたので、どうしたものかと頭を抱えておったのだが、総集編のメテオラたんの暴走っぷりがツボったので、録画残す方で6:4くらいに傾きつつあったりw

劇伴が澤野弘之にしては澤野節が薄めで、印象に残る曲が1曲もないってどゆこと…。
澤野弘之、ボーカルに走らないでドラマ劇伴に戻ってきてくんないかなぁ…。ナースあおいの頃からファンなのに。


GRANBLUE FANTASY The Animation(BS)

ゲームやってたらハマれたのかもしれませんが、古くさいキャラデザとか鉛筆で描いたような描線とか地味な色づかいとか好きじゃなかったなぁ。

ラス前の回で色んなキャラがモブでドバーッと大量投入されていたけど、小出しにもっと出しておけと…。

と、自分のツボじゃない告白をしておきながら、ラストに女主人公バージョンの水着回が来て、女主人公バージョンの方がずっと船員も増え冒険も進んでいて、そっちの話見たいと思ってしまった件w

でもコレ第2期ありそうですな。


王室教師ハイネ(BS)

初見では今期一番琴線に触れたのがこれでした。

ミュージカルと連動させるのが前提のため、メインキャラの殆どがプロ声優ではなく芝居がたどたどしかったのが、ホンット残念で勿体ないってばよ!!

話が面白くて1クールでまとまっていたし、どのキャラも魅力的でちゃんと成長が伺える描写がされているし、作画も安定してただけに!

最終回にハイスペック長男が出てきたけど、他兄弟と全然似てない上にムダに小野Dでビックリしたw


エロマンガ先生(BS)

俺妹タッグふたたびということで、始まる前から期待値は非常に高かったです!
俺妹で実の兄妹というのがまずかったのか、再婚相手の連れ子同士の兄妹設定となっていました。

リア充委員長のキャラがとにかく好きじゃなかったので、序盤でコレはダメかも…と思ったら、村正が出てきて、南の島合宿で捲って、兄妹の出会い編で畳みかけた後半は、鬱展開が欠片もなくてとても面白かったですじゃ。

にしてもエロマンガ先生、中学生でその画力は凄すぎ。才能分けて( ゚д゚)ホスィ…


恋愛暴君(BS)

見なくても良かったアニメその2…と書こうとしたけど、結構ちゃんとキャラ描写もされていて、まとまった終わり方してたかも。
作画は残念でしたけどね。


クロックワーク・プラネット(BS)

見なくても良かったアニメその3。
作画崩壊しすぎ。
後半リューズが白リューズにちっともならなくてガッカリした。


カブキブ!(BS)

とにかく作画がしょっぱくてすんげー勿体なかったんだけど、結構キャラが好みだったんだよねぇ。

梨園の御曹司の蛯原よりも、歌舞伎の世界に籍を置いていたじーちゃんが居る阿久津の方が華がある芝居してたり(阿久津、厨二病でアホでしっちゃかめっちゃかなキャラだけど好きw)、キャラ配置が絶妙だったなぁ。

演劇部のスーパーエースな芳(かおる)先輩と、主人公の親友の“とんぼ”が地味にいい感じだったり(両方ともかなり恋愛音痴っぽいけどw)、キャラ配置が(ry

主人公のクロが表舞台に出ず黒子だったので、イマイチキャラ弱いかなって感じもしたけど、それはそれでヨシ!


◆日◆
カードファイト!!ヴァンガードG NEXT(第4期) 3クール目(続)


U20(アンダートゥエンティ)の本戦が始まり、敵の正体がヴァンガードを破壊してくびきを絶つことが目的である“人間に取り憑いたユニット”だということが判明しますた。

トコハのチームがあっさり負けちゃって、あーあ…と思ったら敗者復活がある模様。

そろそろヘタレのカズマに覚醒してもらいたいもんだが。


リトルウィッチアカデミア(BS) 2クール目(終)

最後までとにっかく話が面白かったですし、キャラの動かし方や伏線の張り方も凄く良かった!

高慢ちきかと思っていたダイアナが家督相続のエピで、アッコと心通わせる…とまではいかないまでも態度が柔化したりとか(最終回では完全共闘モードで滾ったぞ!)、そのエピ内でダイアナがその昔魔力を失っていた事を知ったアッコだけど、その理由がシャリオの使っていた魔法の副作用だった事とか(アッコが未だに箒で飛べないのもそれが理由)上手く繋がってるなーって舌巻いたわ!

コレ深夜じゃなくて夕方子供に見せても問題ない内容だと思うんだけどなぁ…。


進撃の巨人 Season2(BS)

作画が原作に寄せてきてグロさも増してますね…。
原作のクセの強い絵を上手く消してる第1期の作画が好きだったのにな。

ライナーが鎧の巨人でベルトルトが超大型巨人でポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…
で結局、子安声の巨人何者なんだよ!?

兵長がちっとも出てこないもんだからヤキモキしたなぁ。
第3期に続くようだからいいんだけどさ。


月がきれい(BS)

内気で大人しいポジの男の子と女の子のムズキュン恋愛模様で、付き合うまではホンットやきもきしっ放しだったんだけど、付き合い始めてからも周囲にばれないように古本屋で会ったり、彼女が親の転勤で他県に引っ越すからって志望校を変える主人公にもムズキュンで、地味作画だからどーかなぁと思ったものの(蓋を開ければ地味絵なれど安定していた)、回を重ねるごとにのめり込んで見てしまいました。

作中LINEするシーンが頻繁にあって時代に沿ってるなぁとは思ったけど、高校が別々になってから結婚して子供が生まれるまでの要所要所もLINEと留め絵で描かれていて、巧い演出だなぁと唸らされた。

地味にED後の脇キャラショートストーリーも面白かった。
1話切りしなくて良かったです。


冴えない彼女の育てかた♭(第2期)

1ルートがやっと完成したところで終わってしまった第1期でしたが、BS民だったものですから第1期・第2期とぶっ通しで見られたのは良かったです。

ゲームが何とか完成したものの、色々あってサークルは空中分解し、シナリオ担当の詩羽先輩ルートも、作画担当の英梨々ルートも終了で、結局ステルスヒロイン・加藤の大勝利でした。

つーか第1期ではずっと棒読みだった加藤が、感情を顕わにするようになってから可愛くなったのが驚きだわw(伸ばしてた髪切ってボブに戻った時に狂喜しましたともっw)

美智留が要らない子というか第2期で完全に消えてたなー。
第3期制作は難しそうな希ガス…。


リタイアメモ

東京喰種(とうきょうグール):グロいのが苦手なので第2話を見てリタイア
ID-0:SFで雰囲気が苦手系なので1話リタイア
つぐもも:妖怪がらみの話は余程のことが無い限り見ないのでOPだけ見てリタイア
ツインエンジェルBREAK:アイドルが戦う系は見るのめんどいからOPだけ見てリタイア


夏クールはドラクエ11をやる都合上、極力減らしたいとは思っているのですが、気になる作品が多すぎて結局また週25本コースになりそうな悪寒w

以上です。ご清聴ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

2017年 4〜6月期アニメ 簡易感想というか自分用備忘録 メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる