メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版ドラクエ11プレイ日記 その6 クレイモラン王国の女王と魔女〜命の大樹・前半最大の山場まで

<<   作成日時 : 2017/08/03 22:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3DS版ドラクエ11プレイ日記第6回目は、オーブが5個集まったので最後のブルーオーブを求めて、氷漬けのクレイモラン王国からになります。
ここのイベントの結末が斜め上だったのでいい意味で裏切られましたw
些か頑張りすぎて、前半戦最大のイベントまで突っ走ってしまったので、昨日とは打って変わってがっつりストーリーの感想です。


クレイモラン王国は船で乗り上げた瞬間、ドラクエ5で不穏なシーンに流れるゾワゾワする曲が流れて実にイヤ〜な感じの国だな。
城門は氷漬けで入れず、裏門は魔法の鍵で閉ざされていて足止めを食ったけど、やっとこさ中に入れるお。

城下町の人々も動物さえも皆氷漬けの中で、一人だけ生き残っている女性が。

眼鏡掛けてて髪をお下げにしていて分厚い本持っているから学者さんかなと思いきや、この国の女王様でしたΣ( ̄口 ̄;)
人は見かけによらんものです。

3ヶ月ほど前に東の森から魔女がやってきて、人々を氷漬けにしてしまったのだとか。
同盟国に救援を要請し兵も送り込まれたけれど一向に連絡が来ないそうで、それならばこちらも出向くほかありませんて。

東のミルレアンの森ではやはりデルカダール兵が送り込まれていました。
またグレイグのおっさんとニアミスしそうな悪寒w

角が生えたサイみたいな魔物を倒すと突貫で岩を砕けるので、ぶち抜いてお宝を回収しつつ奥を目指すと、途中猛吹雪で視界が悪くなり仲間とはぐれてしまいます。

主人公はひとりひたすら前に進もうとすると、グレイグのおっさんキタ――(゚∀゚)――!!
マムーの色違いモンスター・ムンババと戦ってるけど、どうにも劣勢で大ピンチ!

主人公はグレイグのおっさんの代わりにムンババをやっつけると(ここは1対1の戦闘になるけど、まぁどうにかなる)、どこからともなく魔女が現れて、主人公とグレイグの足を凍らせて身動きを取れなくし、グレイグから双頭の鷲のペンダントを強奪しようとします。

すんでの所でベロニカたちが救援に駆けつけ、炎の魔法で魔女を撃退!

魔女は“あの人”とお揃いのペンダントが欲しかったのに…と意味深な言葉を残して逃亡すると、グレイグの顔色が変わって、お尋ね者である筈の主人公一行を捕らえることよりも大事な用が出来たと足早に去ってゆきました。

あの人って絶対ホメロスだよね。悪人顔だしなー。
というか双頭の鷲のペンダントって、栄えある騎士の証とかなんとかじゃなかったっけか。

魔女の氷魔法をしこたま浴びた主人公はバッタリと倒れてしまいました。


主人公は学者の小屋に運び込まれ、かいがいしく看病したのはベロニカでした。
しかもツンデレテンプレセリフまで言って。

あらら…ひょっとして公式ではベロニカ推しなのかしらん?

学者は魔女の封印について古代図書館で調べ物をするつもりだったのだけど、魔物の巣窟と化していて調べに行けぬとのことで、一宿一飯の恩義も兼ねて護衛をすることに。

古代図書館は本が山ほど有るけど、足下に本がある棚だけ調べればOK。

赤・青・黄それぞれのスイッチを押すと対応した色の本棚がスライドするしくみとなっているギミックであります。
まぁ頭全く使わなくても簡単に行けます。

最上階で魔女の禁書を見つけると、魔力を吸う神獣の力を借りて魔女を封印したと記述が。
しかもその神獣とは、先ほどタイマンでやっつけてしまったムンババではありませぬか!

嵌められた!めっちゃ嵌められた!!

いち早く魔女の正体に気付いたベロニカは、女王シャールに会いに行こうと提案。
うん…大体真相分かったw


クレイモラン王国に戻って女王シャールに問い糾すと、魔女は正体を現した。

魔女の名はリーズレット。
氷の息とかヒャダルコとか結構痛い上に、氷バリア張られると物理攻撃当たりにくくなって厄介。

ロウがベホマラー覚えてたので大崩れすることもなく何とか撃破し、学者が魔女に封印を施そうとすると…ちょwww学者途中で呪文噛みよったw

一瞬ヒヤッとしたけど魔女は禁書に封印され、禁書に閉じ込められていた本物の女王シャールが救出された。
ブルーオーブを渡すからすぐにお城に来てねとのこと。

初めてクレイモラン王国に立ち寄った時から口が重かった上に、城下町には入りたがらないカミュ。

雪国では寝たら死ぬとかやたら事情通で、カミュはここの出身なのかな?と気になるところ。
そもそもレッドオーブの使い道も明らかになっていないし、すっごく未だに引っかかっている。

氷から解き放たれた人々や城下町を一通り散策した後に女王シャールに謁見しに行こうとすると、道中怪しげなうめき声がどこかから聞こえ、禁書の中から女王は偽者よ!と声が聞こえてきた。

玉座の女王と本の中から聞こえる声、どちらが本物の女王なのか!?

この城で一番の理解者は私!と言っていた幼馴染みのメイドも居るのに(てっきり彼女が暴くのだと思っていたぞ!)、呪文噛んだ学者がしゃしゃり出て、この国の国宝はなんぞと二人に訊ねたら、あっけなく魔女が女王に化けていたのを露呈することに。


これだけでも結構手の込んだ話なのに、ここからの展開が斜め上だったΣ(´∀`;)

なんと!再び魔女リーズレットを禁書に封印しようとしたのを、本物の女王シャールが止めに入ったのだ!

シャールが本の中に閉じ込められていた時に、即位したばかりで女王としての重責に苛まれて愚痴っていたのを、リーズレットは明るく前向きに励まし続けてくれ、いつの間にか親近感を抱いていたのだとか。

封印には失敗したものの、魔力を失ったリーズレットはもはや悪さはできないのだから、そばに居て助言して欲しいのだとシャールは言う。

まさか女王と魔女が友達になる展開が来るとは思わなんだ!
アナ雪の影響が多少ならずとも有るのかもね。

どことなくだけど女王シャールがビアンカで、魔女リーズレットが銀髪のデボラ(DS版ドラクエ5の第3の嫁候補)っぽいんだよ〜!

けれど腑に落ちないところがまだある。
リーズレットは何故に城を凍らせたのか。

それはリーズレットの封印を解いた“あの人”の仰せだった。

自分と同じペンダントを持つグレイグを始末しろ。
そのためには城を凍らせ、デルカダールからの救援を呼びやすい状況を作れ、と。

この回想シーンの“あの人”の後ろ姿がまんまホメロスやんけー!!

まぁリーズレットは封印を解いてくれた恩義がある上に、顔が好みだったからベタ惚れだったのだろうて。

それだから色々頑張っちゃった上に、シャールの愚痴を聞く代わりに自分の恋バナの相談とかもしていたのかもしれないw

ともあれ二転三転する展開だったけれど、最後のオーブ・ブルーオーブが手に入りました(`・ω・´)


いよいよ聖地ラムダの先の始祖の森に行きますぞ〜!
既にラムダには行ってしまったのだれど、当時は余裕がなかったので、しっかりお宝を回収しながらまた登山しましたw

聖地ラムダはベロニカとセーニャの故郷で、ふたりは双賢の姉妹と呼ばれており、古の勇者・ローシュの右腕だった賢者・セニカの生まれ変わりなのだとか。

古の勇者の名前がローシュで、主人公のじーちゃんの名前がロウ。
繋がりとか拘る人なら、2周目はこの辺りからもじった名前付けるといいのかも。

主人公の名前6文字まで付けられるっていうから、一瞬ルルーシュにしようかと思ったけど、そうすれば尚しっくりきたかもw

長老から命の大樹と勇者の伝承を聞いて、前半戦最大の山場に向かいます。

始祖の森絡みのクエストが2つほど受注できるんですけど、うっかり最奥まで行ってしまったばっかりに、クエストクリアがかなり後回しになってしまいそうでトホホ〜。多少面倒でも戻る勇気も必要さね( ´゚д゚`)

天空の祭壇でオーブを捧げたら虹の橋が架かる演出とか、オールドファンにはたまらんかったですな。


さて、旅の最終目的地、命の大樹でございます。

核となる大樹の魂の元に辿り着き、左手の勇者の力をかざすと大樹の魂が呼応し、中にある勇者のつるぎ(ロトの剣にそっくり!)が!

勇者のつるぎをその手に!と手を伸ばした瞬間、後ろから闇の力で吹っ飛ばされ、闇のオーラを纏ったホメロスが尾行に気付かないとは愚かな…なんてドヤ顔で乱入してきやがった!
元々悪人面だけど更に邪悪度が増してやがる。

ホメロスとの戦闘になるのですが、闇のオーラが強すぎて傷一つ付けられず、これは完全なる負け戦。
ムダな抵抗はやめてとっととやられてしまいませう。

ホメロスが勇者のつるぎを手に取ろうとしたとした絶妙のタイミングで、デルカダール国王とグレイグのおっさんが現れ、グレイグはホメロスが闇に染まった仇なす者だと国王に進言しホメロスに斬りかかろうとすると、国王が背後からグレイグを闇の波動で撃ちよった!

しかもここからPS4版画質のムービーに変わった!

国王の中からOPで出ていた闇ヨッチっぽい魂が抜け出て、魔王ウルノーガが遂に顕現!(ドラゴンボールに出てきそうな、なんかちょっとハーゴンとかそういう系のルックスだったぞ)

あぁ…ウルノーガは宰相か何かに化けて国王を唆していたのではなく、国王に憑依していたのだったΣ(゚д゚lll)ガーン

ウルノーガは主人公の胸を突き刺し勇者の魂と紋章を取り出して、勇者しか手に出来ない勇者のつるぎをも手に入れ、勇者のつるぎを禍々しい魔王の剣へと姿を変えさせ、命の大樹の魂を切り裂いた!!

世界崩壊のお知らせー。

もうちょっと進めたけど長くなりすぎたのでまた次回〜(o・ω・)ノシ


6日目の雑感

濃いイベント続きで、最後までお付き合い下さった方、お疲れ様でした。

この一連のイベントの流れをちゃんと確認したくて、PS4版のイベント動画を見てみたんだけど、PS4のホメロスが“ホメロス様”とお呼びしたくなるくらい好みなツリ目美形だった件。

3DS版だと只の悪人面の金髪クソ野郎なのに(酷い言いぐさw)
これがハード格差というやつなのか>┼○ バタッ

しかもこの動画見てたらじじいが、俺こっちでやりたいとか抜かしおって。
それならPS4買ってくれよチクショー!


続き(その7)をうpしました♪
こちら です

プレイ日記その1はこちらです

その1をお目通し頂ければ、以降「続きはこちら」といった感じでリンクを張ってゆきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

3DS版ドラクエ11プレイ日記 その6 クレイモラン王国の女王と魔女〜命の大樹・前半最大の山場まで メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる