メガネ男子は別腹☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 平昌五輪 フィギュアスケート男子シングルSP&フリー感想メモ

<<   作成日時 : 2018/02/25 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

毎月のぼやきページに書いていたものなんですが、文字制限に引っかってしまったので、不本意ながら男子フィギュアの感想のところだけ引っ越すことにしました。
管理人はフィギュアファン歴こそ四半世紀以上で長いですが、スケオタというわけではないため、知識もへったくれもありません。
というか羽生結弦きゅんが2連覇できるかにしか焦点を当てていませんので、ご了承下さいm(_ _)m

◆2/16◆
【フィギュアスケート男子SP感想メモ】

第1グループ

ヴィンセント・ゾウ:SPの第1グループから4ルッツ3トゥ(しかもタノ)だの4フリップだのぶっ込んでくるなんて、今回の五輪絶対おかしいw(誉め言葉)

デニス・テン:痛恨のミス演技。ノーバリュー2つはかなり痛い。
奴はゆづちゃまを陥れた黒歴史があるんで同情は絶対しないけどな。

マルティネスきゅん:暫く見ないうちにごつくなって、きゅんって感じじゃなくなっちゃったなぁ。
構成が女子以下でこのスコアだとフリーに進めなさそう(´・ω・`)


第2グループ

ハン・ヤン:ハンヤンの3Aが戻ってキタ━(゚∀゚)━!!速報値満点だよ!!(結果満点だったようです!)
スケーティングやスピンなどが前の選手たちと段違いなので、その後ジャンプが残念過ぎる〜!

キーガン・メッシング:あぁやっと五輪らしい演技が見れてきた…かな。


第3グループ

チャ・ジュンファン:地元応援凄いな。ついでに音楽の音量でかくね?テレビの音量下げたわ。
オーサーんとこの弟子だけあって、4回転こそ抜いているけど中々に密度の濃いプログラムじゃないですかい?

ミーシャ・ジー:相変わらず我が道を行ってますねw
今回ジェイ子が出られないので、ミーシャを見てるとフィギュアって良いなぁって思えます。

ヘンドリクセン:ベルギーの選手なんだけど、ジャンプがとてもクリーンでした。
ステップ中の顔芸はやり過ぎ感もあるけどw

ダニエル・サモヒン:4回転2本ぶっ込んできましたぞ!けど2本目の単独ジャンプのサルコウ、跳ぶ前のステップ全然無くね?


第4グループ
いよいよ男子フィギュアも本番と言ったところです。

アダム・リッポン:我が道を行ってる人その2w声援凄かったなぁw

アリエフ:4回転ルッツからのコンビネーションぶっこんできたー!PCSも42点台ってΣ(・ω・ノ)ノ

パトリック・チャン:アリエフがいい演技したので、パトリックのメンタルが心配だったお。
4回転は戻ってきたけど3Aはいかんともしがたいヽ(´Д`;)ノ

田中刑事:4回転サルコウ抜けなければいいけど…。コケでした。うん、想定内w
刑事の演技見てたら腹痛くなってヤバイ。

ビチェンコ:団体の方が良かったかな。

デニス・バシリエフス(通称ラトデニくん):3Aでこけたのは勿体なかったよー(´Д⊂ヽ
ステップやスピンはとても素敵でした。
にしてもランビエールが隣に座るキスクラがいつ見ても眼福過ぎる。


第5グループ(最終)

選手入場の結弦さんへの声援が大分音量絞られている件。
6分間練習は結弦さんだけロックオンしておいて欲しいんだけど、他選手の練習中に一際歓声が沸くと結弦さんジャンプ決めたんだなぁと思うことに。

羽生結弦さん:とにかく最初のサルコウが肝!思ったよりギュンって感じで加速しなかったから大丈夫かよと思ったら決まりました!!
けど加点渋いなぁ。2点くらいしか付いてないじゃないか(結弦さんの演技ばっか見ていると2点でも少ないと文句が出るのは我ながらどうかと思うw)

フライングキャメルスピンで天井カメラになるのマジでやめれ。コレホンマ要らんわ。
シットスピンは手の動き控えめ?だけど結弦さんのシットスピンはおしりの位置低くてバリエーション豊富で世界一ですわ。

必殺技のカウンター3Aは文句の付け所がございません。満点当然じゃ(`・ω・´)

最後の4−3でタノが入った時に大絶叫でございました!!!!!
オリンピックでこんなジャンプ見せられたらもう泣くしかないでしょ(´;ω;`)

ステップは丁寧に踏んでいましたねぇ。途中上を向いて目を閉じている表情がエロすぎやしませんかw
フィギュア誌はこの表情をちゃんと押さえているものを買いたいですな。

最後のコンビネーションスピンはレベル3だったみたいなんだけどナニユエですのん?

ぶっつけ本番で迎えた五輪の大舞台でこれだけの演技に言葉もありません!

ギャーギャー叫んで拍手しすぎて解説よく聞けんかったけど、リプレイの映像見て「王者が還ってきました!強い羽生結弦が戻ってきました!!」って実況アナも本田くんも(涙声じゃねーか)いい解説だったよ(´;ω;`)

111点!!!ケーキに蝋燭が立ったような点ってなツイを見てじわりましたw

※追記。プロトコル見たっけ、ジャンプ全部かなり加点されてた。サルコウも2.7くらい付いていた模様。
ステップ満点なのが嬉しい。スピンの加点が渋いなぁ。なんで最後のコンビネーションスピンがレベル3なんだよ。

ネイサン・チェン:結弦さんの後に滑ることが度々あって、プーシャワーには慣れているハズのネイサンですが、今回ばかりは五輪の魔物に完全に飲まれてしまいました。
…があのPCSの出し方は盛りすぎ。動きに全然キレが無かったし70点台の演技じゃろうが。

ミハイル・コリャダ:五輪の魔物に飲まれた人その2。
つーかコリャダくんは団体SPもフリーも滑ってお疲れだろうし仕方ないよね。

宇野昌磨:衣装はカッコイイ方に戻してきました( ´∀`)b
全然緊張してるように見えないんだよなぁ。恐るべし鈍感力w
4回転フリップも3Aも結構怪しくなかったか?まぁ点数は出た方だと思うけど。

ハビエル・フェルナンデス:加点がえげつないわぁ。冒頭4−3のセカンドジャンプ詰まったように見えたのに。
結弦さんとの点数差はスピンの精度だと思うわ。アップライトスピン結構怪しかったからな。

ボーヤン・ジン:いやぁジャンプ高い高い。それだけじゃなくスピンやステップも頑張ってるし(シットスピンでちょいちょい手を動かしていて可愛いなぁと思ってしもうたw)、ボーヤンも上手くなったなぁ。
何気に強心臓なのもダークホースだわ。


初日はこんな感じなのですが、フリーの滑走順、結弦さんが4番滑走、ハビが5番、昌磨が最終滑走ってこれどうよ〜?
いや、ノーミスでねじ伏せてしまえば無問題ではあるがモヤる。

ノーミスで最後のジャンプを降りたら、コレオシークエンスのハイドロの所辺りでもう涙が止まらんと思う。
今夜はおくすり無しでちゃんと眠れるかしら(震え声)


◆2/17◆
決戦の朝。朝刊の写真が気になったのと、腹が痛くて目が覚めてしまった。
出す物を出して朝刊に目を通した後も二度寝ができず、観念して起きて着替えた。

それからずっと腹痛やら下痢やら吐き気やらで食欲も全く無く、緊張感が前日の比ではない。
こんな具合で過ごすのはいつ以来だろう。

いつもはフィギュアスケートのファンサイトや掲示板を覗くのだが、余計な情報を入れてしまうと不安感が煽られるばかりなので見ないようにしている。

恐らく世界中のファンが同じ気持ちで過ごしているのではなかろうか。


【フィギュアスケート男子フリー感想メモ】

第1グループ

ラトデニくん:アクセルジャンプが苦手なのかしら?3Aでも2Aでもこけてしまって。
けれど小粋な音楽に合ったステップや師匠譲りの高速スピンなど見応えたっぷりで、君のスケートは見ていて気持ちよくなるから大好きだぞっと。

マッテオ・リッツォ:団体からSP・フリーと4回も滑って、しかもSP・フリーがノーミスという強心臓な上に、場数を踏む度に成長してるのが凄いよ。

ハン・ヤン:冒頭3Aがでかすぎた所為か、その後のジャンプが全部狂ってしまって、3フリップを跳ぼうとした時にエッジが引っかかってから明らかに動きに元気が無くて、見ていて可哀想すぎた。

刑事:6分間練習前のリンクサイドでの表情が吹っ切れた感があったので、今日は行けそうな気がしたんだけどな。

冒頭4サルコウ決まったのは良かったのだけど、4サルコウと3Aと2回も転倒してリピート減点付いてしまったのが痛い。
だが3クワド試みただけあって、思ったよりも点数が出てたな。

このフリープログラムは曲調からして、特にコレオの時に笑顔で滑って欲しかったでござる。

次の選手の時に来客があって見れなかったのだけど、4回も転倒したらしい。カワイソス…。
ハンヤンの時といい、氷が荒れているのではなかろうか。


第2グループ
結弦さんのバラ1っぽい衣装の選手が2人も居てじわるw
ネイサンが第2グループってばよ…。ソチの真央ちゃんのようにまくりまくって欲しい。

アレクセイ・ビチェンコ:三十路のクワドジャンパー、冒頭の4−3のでかさにビックリ!
2本目もバッチリで、喜び大爆発!
五輪の舞台でこの演技は凄すぎる。ゆづちゃまもあと4年…は酷か。

道化師なのに最後にシットスピンで締めなのは地味なプログラムだなぁって感じもするけど。

ダニエル・サモヒン:第2グループから空中戦激化しすぎてやしませんかw
この選手跳べるだけじゃなくて、振り付けの雰囲気とかも割と好きかもしんない。

にしてもイスラエルの選手はシットスピンで締めるの好きなお国柄なんでせうかw

ネイサン・チェン:6クワドぶっこんでキタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!!!!
サルコウもぶっこめ!って言ったらマジでぶっ込んで来やがったよ超鳥肌!!!!!(ループもぶっ込めって言ったけどなw)TESカウンターぶっ壊れすぎwww

ネイサンまくってキタ━(゚∀゚)━!!男子激熱すぎる(≧∇≦)

ミーシャ・ジー:ネイサンのジャンプ大会もなんのその、フリーも我が道を行ってますw
個人的には前シーズンのくるみ割り人形の終盤の盛り上がり方の方が好きだけども。

チャ・ジュンファン:4回転こそ転倒してしまったけれど、柔らかい振り付けで素敵なスケートをしますな。オーサーの弟子ってのもあるけど、将来が楽しみ。

16歳という若さ故、終盤のステップはスピードが落ちて疲れが溜まっているかに見えたけど、ゆづちゃまの16歳の時を思うと…ねぇw


第3グループ

キーガン・メッシング:ファニーフェイスな外見に合わせた選曲とコミカルな振り付けで、非常にキャラに合っていて好印象。
こういった選手もスケーターに居てくれると嬉しい。

ヴィンセント・ゾウ:17歳で5クワドぶっ込んでキタ――(゚∀゚)――!!なんなんだこの五輪(褒め言葉)
しかも後半4ルッツってまたTESカウンターぶっ壊れとるw

ただ全体的に跳んでるだけってな印象が。前がキーガンだけに。
フィギュアスケート競技がこんなんばっかになるのはあまり嬉しくないんですけど…。

ミハイル・コリャダ:4ルッツ決めてくれ!ってこけちゃった訳で。
4回転は一応2本入ったものの、後半3Aヌケからのリカバリ失敗やら後半グダグダで残念だった。
中国雑伎団の後だけに、振り付けとかは上手いと思ったよ。

アダム・リッポン:セカンドループとかスピンの巧さとか技術的に目を瞠るものもあるのですが、とにかく美しいんですよね、このフリーは。
リッポンとかミーシャとかこういった我が道を行くスケーターも残っていて欲しいものです。


第4グループ(最終)
あわわわ…いよいよトップ6によるメダル争いが…。
心臓ばっくばくで腹痛とか吐き気とか、こんなの久々すぎて召されそうw

ドミトリー・アリエフ:2回目の4回転の転倒が痛そうすぎて、後々の演技にもかなり影響出ちゃってたんじゃないかと…。

ボーヤン・ジン:しょっぱなの4ルッツが相変わらずでかくてフェンスギリギリでヒヤッとした。
個人的にボーヤンには台乗りして欲しかったんだけど、後半4回転こけちゃった時点でメダル消えたなぁと…。
ネイサンと僅差で暫定1位には食い込めたけどね。

パトリック・チャン:パトリックに対して3Aこけるな!って祈ったのは初めてかもしれないw
苦手なのに3連続にしたりと涙ぐましいよパトリック…。
PCSが91点台って酷いよジャッジ。

羽生結弦さん:いやぁ…緊張しない方がおかしいんだけど、緊張してましたよね。

序盤のジャンプ3本が危なげなく決まって(フリップの悪夢も消え去った!)、最初のフライングコンビネーションスピンでビールマンじゃなくてA字スピンにしてきたのは、あまり調子が良くないのかもしれない。

中盤ステップ、この後のジャンプが心配すぎて記憶があまり無いのだけど、バラ1やホプレガの攻めてるステップに比べると地味かなぁと。

後半4−3(サルコウトウ)キタ――(゚∀゚)――!!
次じゃ!次の4回転のコンビネーションが決まれば勝利確定!

バランス崩してコンボ付けられなくて4Tリピートになる悪夢。
つーか4Tからの3連続に入る前、スパイラルして更になんやかんや(モホークとか色々あるらしいんだけど種類がよく分からん)ステップ踏んでから4回転からの3連続って、つなぎが宇宙人すぎて意味が分かりませんw(褒め言葉)

次の3Aからのコンボでしっかり3連続付けてリカバリしてきたのは流石。
つーか4Tコンボ前よりもこの3Aコンボの入りが、インサイドとアウトサイドでイーグルして(だよね?)更になんやかんやして、更に入りの変態度が増してる件。

だがしかし、残り2本のジャンプの内、どっちかに2Tでも付けないとコンボ券が余ってしまう。
SEIMEIのプログラムは密度が高すぎてコンボ付ける尺があまり無いのが前々から気がかりだったのだ。

そして最後のルッツで悪夢再び(>'A`)>ウワァァ!!
けれど意地でも手は付かないぞ!と必死に堪えてから、最後のコレオシークエンスは『ラスト・セイメイ』だけあって、気合いの入り方がハンパなかった!

ハイドロする表情が鬼気迫りすぎてカッコ良すぎるし、このコレオ絶対満点だろ。つーかGOE+5つけても足りないw

フィニッシュポーズも気合い入りまくって、ガッツポーズの後、右足と氷に感謝する仕草が凄く印象的でした。

ハビエル・フェルナンデス:今日のハビエルは失敗しなさそうだな〜。逆転されるかもな〜と思ったら、後半のサルコウが抜けてしまった!ハビエルお疲れ〜!

でも今日のハビエルめちゃ上手くて、正直サルコウ抜けてなかったらPCSも出しまくっただろうし相当ヤバかった。

ウチのフィギュアを小馬鹿にしてるじじいが、ハビエル良いスケーターだなってボソってゆってたし。

宇野昌磨:冒頭の4ループでいきなり転倒。結弦さん金メダル確定!昌磨乙!
って冒頭のジャンプ回転不足じゃんよ!ジャッジの目が節穴過ぎ!ハビエルに銀メダル返せ!
コンボ券余らせなかったのは許すw

その後のインタビューで、メダルセレモニーは今日の夜と云うのを知らなかったり、五輪は通過点とか言う辺りがめっちゃイラつく。


金メダルが決まった瞬間、結弦さんが珍しく泣いていらっしゃいました(´;ω;`)ブワッ
いやホントスコア的にはそれなりに点差はあったけれど、気分的には薄氷の勝利でした。

ネイサンがSP大失敗しなかったらヤバかったかもしれんし、逆にネイサンもフリーであそこまで吹っ切れた演技できてなかったかもしんない。そしてハビエルのサルコウ抜けに救われた(;´Д`)

疲労困憊で頭痛と胃の痛みだけが残りました。
ともあれ結弦きゅん、66年ぶりの五輪連覇おめでとおおおおお!(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)


えー結果が出るまでは書くまいと思ってたけど、SP115点、FS225点くらいのぶっちぎりで勝つ夢も見たけど、基本悪夢ばっか見てましたw

これでようやく今日からは悪夢から解放されそうです。
選手の皆さま、現地やパブリックビューイング、お茶の間で死にそうになりながら応援していた同志の皆さま、お疲れ様でした。

メダルセレモニー見たけど、ゆづちゃま終始ニッコニコでビジュアル最高かよっ!
ここでも表彰台ぴょん乗りカワユス〜❤

カメラにチラ映りして「おめでとー」ってゆってた菊地さんの隣に居る女性誰?
お母様ではないよね(スケ連の小林さんらしい)

生きていて一番嬉しい日だって、じ〜んと来てしまった。
信成泣きすぎだってばよ!息子に笑われるぞw

このメダルが冬季五輪の1000個目の金メダルだったそうで、つくづく持っている男よのぅ…。


その後、結弦さんの足が思った以上に良くない状態でギリギリの中で戦い抜いていた事を知って、コンボ券余らせやがった!と思っていた自分を100回くらい殴りたいです(つーか殴蹴殺埋だわさ)

個人的には今回の五輪のバラ1がホンット至高でした!!!!!
4−3タノからのステップの悩ましい首回しがタマランくて、ここばっかリピしてます。

SEIMEIはシットスピンからコレオシークエンスに入る前の“バンバン”って両手を広げる所が、国際映像だと正面からのアングルじゃなかったのが残念至極なのですが、その後別アングルのニュースとかでバンバンのとこ見るとめちゃテンションが上がりますね!

コレオシークエンスの鬼気迫る気合の入り方は、ニースの皆殺しロミオに匹敵するくらい凄まじかったです!


いやはや…これから平昌五輪本死ぬほど出ますよね。
あとDVDの第2弾も絶対出ますよね。

4A認定の野望もあるそうですし、まだまだしばらく結弦さんには楽しませて頂けそうです。


おまけ

2018.02.16 ショートプログラム


還ってきました!強い羽生が戻ってきました!
なんという精神力!なんという高い技術!
羽生結弦がパワーアップして帰ってきました!

やはり彼は王者でした!
異次元の強さです!

本当に彼は2ヶ月間氷の上に乗れなかったんでしょうか?
信じられません!

Coming backという声が聞こえました
Amazingという言葉もオーサーコーチから聞こえました

サルコウですね、4回転
余裕があったトリプルアクセル…評価は満点ですか!満点のトリプルアクセル!

ブライアン・オーサーコーチの想像を遥かに超える恐らく出来だったのではないでしょうか?
非の打ち所がないですよね

今シーズン112.72という世界最高得点を出している羽生結弦…一体どこまで点が出るでしょう?
111.68!!!自己ベストに迫る素晴らしい得点!復活の羽生結弦!王者です!

勿論トップに立ちました羽生結弦!
連覇に向かって最高のスタートを切りました!


2018.02.17 フリースケーティング

これが王者です!!王者の滑りです!!圧巻の強さ!
4ヶ月振りの公式戦…羽生結弦輝きました!
怪我との闘った4分半が終わりました!やるべき事をリンクで見せてくれました!

凄い男ですね。
テクニカルスコアこそ金博洋に少し及ばないかもしれませんけれども、しかし演技構成点は圧倒的な力を持っている羽生結弦

ブライアン・オーサーコーチと抱き合いました

4回転を今大会はサルコウとトゥループ2種類4つにしました
こらえましたねぇ そうですねぇ

さぁ羽生結弦、フリーで186.10ならメダルが決まります
金博洋の得点が297.77…金博洋を上回ればメダル!

来ましたー!317.85!!!トップに立ちました!メダル確定!2大会連続のメダル確定!
あとはそのメダルの色!残り2人!
あとはハビエル・フェルナンデス、そして宇野昌磨!


優勝決定

さぁどうか?羽生のメダルの色は金か銀か?
宇野が銀!羽生結弦連覇!!66年振りの連覇達成!!羽生が王者でした!!

羽生金、宇野が銀、日本勢ワンツーフィニッシュ!
同じ種目で、フィギュアスケート、同一種目で日本の選手が表彰台に上がったのは史上初めてです!!

歴史的な大会になりました!
日本選手、今大会初めての金メダルは、やはりこの男羽生結弦!


NHK鳥海さんの実況が最高すぎました!!!!!(特にSP)

ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

ブログ内検索

リボーンアイコンについて(欲しい人必読!)

アイコンのダウンロード先の案内はコチラ←クリック
絶対にこのブログから勝手に持って行かないで!!というか、どのサイトでも画像の直リンはイカン。

平昌五輪 フィギュアスケート男子シングルSP&フリー感想メモ メガネ男子は別腹☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる