篤姫第10話・御台所への決心 感想

ハイビジョンで見たけど、セリフ補完の為もっかい見ちゃった(つーか聞いちゃったv)
今回の斉彬様と姫様のやりとりが真剣そのものでとても良かったので!!


今日の鬼教官の教えッφ(`д´)カキカキ

箸先は長くて1寸しか濡らしてはならぬ
お辞儀の仕方
お琴&鼓は嗜みとして身につけよ
書は女性らしく仮名を使え
将軍家のなりたち


どんな鬼教官のしごきも姫様の身にはなりません。

あろう事か幾島の前でも瞼に目を書いておしまいになりました(ノ∀`)アチャー
けれどベテランの極み!幾島は見事にスルー!/(^o^)\ナンテコッタイ

それにしても姫様の好きな言葉が【乾坤一擲(けんこんいってき)】とは勇ましゅうございますな!



幾島も遂に匙を投げかけ、斉彬様に輿入れのことを姫に伝えようと申し出ます。

斉彬様はバカ殿が暗愚じゃないと気付いて(?)いる模様ですが、幾島は姫に対して後ろめたさがあるから、見て見ぬふりをしているのでは?と、先延ばしにしようとする殿を牽制するかのようです。

そのバカ殿、軍法会議にて、夷敵を酒で潰し火薬爆撃を痛くお気に召したようで~。
日本オワター\(^o^)/



尚五郎は未だに姫様のことを吹っ切れず…。

西郷どんはそんな尚五郎こそがよいとナイスフォローGJ
そうでなきゃヘタレ尚五郎の魅力半減w



幾島はぐずる篤姫を赤子呼ばわりするが、姫はそれを逆手にとって赤子だから眠くてたまらんと切り返します。

幾島は斉彬様に、あの姫は別格故もう手に負えないと零してしまいました。

斉彬様は遂に姫の元に赴き、将軍家の御台所行きの告知をすることにしたのです!

斉彬様がおわし、流石に姫もしゃんと襟も正します。

お前を養女ではなく正式の娘とすることになった。
他家へ嫁がせるためじゃ。


私はどこに嫁ぐのでしょう?

徳川宗家…将軍家じゃ。
十三代将軍の御台所にと仰せつかっておる。
その事を胸に刻み、心して修行に励むのじゃ。


御台所…。



翌朝…、姫の心ここにあらず。
昨晩はよく眠れなかったようです。

余りの心細さに「母上様に会いたい…」と呟いてしまいます。
やっぱり心細いときはママンが恋しいよね…(´;ω;`)

今や斉彬様の娘なのだから、そなたの母上は斉彬様の御正室ですよ。
幾島はやんわりと諭します。

けれど篤姫は諦めよう筈がありません。

今日もまた寝付けず、遂に城から脱走を試みます!
そうでなきゃじゃじゃ馬姫じゃありません!!(笑)

しかしソッコー幾島に見つかってしまい、人を呼ばれ囲まれてしまいました。



幾島はまたも斉彬様にチクリます。チクリババアと呼びたくなりますw

朝まで姫を見張っていたため、殿の前で欠伸までしてしまう始末!(幾島珍しく失態!!)

斉彬様は姫を呼びつけ、事の真相を問いただします。

それに対し姫は私と碁を打っていただけませんか?と提案します。

そして碁を打ちながら…

父上様は徳川家に輿入れされるために私を養女にされたのですか?
私は父上様に利用されるのでしょうか?

その通りじゃ。そなたが御台所になってくれれば、色々な事がやりやすくなる。
わしはこの薩摩から日本を変えようと思っておる。

我が国が今どれほどの危機にさらされているか…。
それを分からせるために内から変えねばならんのだ。

もう碁は結構です。
父上様は嘘はついていないことが分かりました。

嘘をついていれば打ち筋が乱れます。

わしを試したというのか?

申し訳ございません。
けれど何故私を御台所になどと?


そなたは智恵を秘めている。前へ前へ進もうとする。男勝りに肝が据わっている。
しかし突き詰めれば…わしの勘じゃ。

勘…?( ゚д゚)ポカーン??

しかしこの斉彬たっての願いじゃ。
江戸に行ってはくれぬか?


参ります。

そうか、行ってくれるか。

ただ、私は己の意志で参りとうございます。
私は自らの意志で江戸に赴き、自らの意志で国を変えようと思います。


礼を言うぞ。この通りじゃ。

滅相もないことに御座います!

そなたならこの日本の行く末を大きく動かせような。

女子(おなご)でもですか?

女子だからこそじゃ。
わしはそなたを信じておる。


私もお父上様を信じています。

私の嫁ぐ相手は何と云う名の方なのでしょうか?

家祥様と申すお方じゃ。

どのようなお方でしょうか?

………(そりゃー言えん罠)
そなたの目で確かめることじゃ。

急に恥ずかしくなりました(*^_^*)

この勝負は次回に持ち越しじゃな。


ウヒョー!わしにはこれ以上早くタイプ出来んわ…orz
所々端折ってすみません!

このシーンの遣り取りが凄く好きなんです~!
斉彬様は篤姫に対し包み隠さずお話しになって、ひとりの人間として尊重しているように感じられたからです!




斉彬様は篤姫を手放すのはやはり惜しいようです。

幾島はバカ殿が問題大ありなコトは話さなくて良いのかと殿に聞きますが、まだまだ時期尚早とのこと。

バカ殿の黒い笑みは、やはりフェイクでしかないと思いますけどね~。

幾島は篤姫の覚悟を汲み取り、一蓮托生の決意を固めるのでした。


次回、本当に尚五郎と最後のお別れ!!!??
…絶対大泣きだ~・゚・(ノД`)・゚・。

この記事へのトラックバック

  • 篤姫・第10話

    Excerpt: 篤姫 わたくしこと一命にかけ原口 泉グラフ社このアイテムの詳細を見る 1週間と言うのは早いモンですねぇ。なんとなく「大河ドラマレビュー」を書くようになって、大河ドラマの放送時間を迎えると「ああ・・・.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-03-09 21:17
  • 「篤姫」第10回

    Excerpt: 第十回「御台所への決心」篤姫を次期将軍、家祥に嫁がせたいという斉彬の意向を聞いた幾島は、これまでにも増して篤姫の教育に力を入れる。だが事情を知らない篤姫は全く興味を示さず、何も上達しないまま時が過ぎる.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-09 21:24
  • 大河ドラマ「篤姫」第10話「御台所への決意」

    Excerpt: 篤姫御台所決定!?今回はお箸の使い方から練習。豆ひとつつまめたことでめちゃ嬉しそうにする篤姫が可愛かった~♪でもやっぱ幾島ってすげぇ!!この琴はものっそ小気味よかった~♪本当この人って何でもできる女性.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-03-09 21:30
  • 篤姫10 大河ドラマらしくないのが人気の秘密?!

    Excerpt: 今年の大河が好調な理由知ってます? 大河ドラマらしくないところがイイ!! だってぇ!! と言うことで大河ドラマに今まで登場しなかった言葉 ファーストレディ!ですよファーストレディ。 日本.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-03-09 21:30
  • 『篤姫』第10回「御台所への決心」

    Excerpt: 2008年『篤姫』第10回。於一=篤姫を家祥の御台所へと聞いた幾島は、これまで以上に厳しく篤姫を教育する。箸先五分、長くて一寸。書の稽古では瞼に目玉書いちゃうし。。西郷、大久保らは。。攘夷。。時代は、.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-03-09 21:32
  • 篤姫~第10話・斉彬の野望!

    Excerpt: 篤姫ですが、篤姫(宮崎あおい)と幾島(松坂慶子)の関係修復しないまま、マナー講座は続きます。まずは箸作法についてですが、箸先は五分か一寸くらいしか濡らしてはならないなど細かいです。 もとより篤姫はや.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-03-09 22:14
  • 篤姫(3月9日)

    Excerpt: 斉彬の思惑を知る幾島と、そんなことはついぞしらない篤姫。 ギャップがでてきて当然ですよね。 Weblog: 今日感 racked: 2008-03-09 22:53
  • 篤姫 第10回「御台所への決心」

    Excerpt: 全然関係ないのですが、この大河ドラマってすごく人気があるみたいですね。常に視聴率が20%を超えていて、今まで大河ドラマを見ることの�... Weblog: あしたまにあ~な racked: 2008-03-10 00:08
  • 篤姫#10

    Excerpt: 早いもので、話数も二桁に乗った今回の物語。今までの作風は篤姫の青春ドラマという感じがあったが、それがいよいよ歴史の中に身を投じていく大きなポイントになる物語でした。 篤姫は、まだ輿入れの話を知らず、.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-03-10 00:28
  • 篤姫#10

    Excerpt: 早いもので、話数も二桁に乗った今回の物語。今までの作風は篤姫の青春ドラマという感じがあったが、それがいよいよ歴史の中に身を投じていく大きなポイントになる物語でした。篤姫は、まだ輿入れの話を知らず、幾島.. Weblog: MEICHIKU なんでもぶろぐ racked: 2008-03-10 00:30
  • 篤姫「御台所への決心」

    Excerpt: 篤姫「御台所への決心」 先週、篤姫に名前が変わったけど、今日の放送が本当のクラスチェンジでしたね。 名門の公家ではなく、薩摩から御台所を迎える江戸。 薩摩って外様なのに凄いのね…。 篤姫が御台所に.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2008-03-10 07:52
  • 時代が求めた政治家・阿部正弘!!

    Excerpt: 篤姫の教育方針に変化がありましたね{/cat_5/} 今度はお姫様教育ではなく、御台所教育 に変わったのです。 そんな事とは露知らず、篤姫は何事にも 興味をしめしません{/kaeru_alone/} .. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-03-10 08:48
  • 女三界に家なし

    Excerpt: 於一は篤姫となった。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-03-10 09:47
  • 大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(1)

    Excerpt: 於一の生まれた天保6年という年は、全国的にみれば天保の飢饉真っ只中であった。 その生涯は丁度維新前後という激動に包まれ、日本全体が翻弄された時代でもあった。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-03-10 11:54
  • 篤姫 第10回「御台所への決心」!

    Excerpt: <江戸のファーストレディーへ!>篤姫は御台所の嗜みを仕込まれ大変な想いをしたと思いますが、幾島も、御台所の件を誰にも言えなく辛かったでしょうね。篤姫、於一のことをいつまでも言われる尚五郎もたいへんです.. Weblog: バレルオーク racked: 2008-03-10 21:30
  • 篤姫 #10 御台所への決心

    Excerpt: 篤姫VS幾島のバトルも今回で決着! それは、白黒はっきりさせたのではなく、志をひとつにした証なのです。 篤姫を将軍の御台所にするつもりだと、斉彬に打ち明けられた幾島。益々姫様教育に力が入りますが、篤姫.. Weblog: たっくんママのひとりごと racked: 2008-03-10 22:56
  • 篤姫 第10話

    Excerpt: 今週は、御台所にするという野望を聴いた幾島の教育がいっそう厳しいものになりました。しかしながら一向に上達しない篤姫。困った幾島は斎彬へ本人への告知を願い出ます。 Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2008-03-11 06:01
  • 大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(2)

    Excerpt: 於一が幼かった頃で世界史的な大事件の筆頭がアヘン戦争であった事は論を待たない。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-03-11 15:54
  • 大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(3)

    Excerpt: 今回の論題は天保の改革だ。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-03-13 13:33
  • 大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(4)

    Excerpt: 於一の生れた6年前の文政13年にお陰参りが起きている。 お陰参りというのは稼業から脱出して「お陰でな、するりとな、ぬけたとさ」と歌いながら練り歩き、一同揃って伊勢参りをする大ブームを言い、別名抜け参.. Weblog: よく考えよう racked: 2008-03-14 15:56