純情ロマンチカ 第10話 『少年よ大志を抱け』 感想

遂にテロリスト組キタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!!!!
櫻井さんの出番があったら、ハピバ記事と抱き合わせにしようと思ったんだけど、無かったんでフツーにピンで書きませう。


テロリスト組は、ヒロさんが勤め美咲が通うハッテン場大学の井上和彦ボイス・宮城教授と、別れた奥さんの弟とのムニャラ~だとわ(笑)←最近全然原作が読めてない…orz


カツアゲを助けて貰った相手の男にヒトメボレして頬を赤らめるのってどうよ?(・∀・)ニヤニヤ

そのカツアゲ男も髭面でどこぞの第一皇子っぽくて金よりも美少年・忍狙いの変態なんだろうなってのは置いといて。

しかも忍の父親もハッテン場大学の学部長で、忍を2週間預かってくれって…。

このオヤジ、息子をイケナイ道に確信犯で導いてるようにしか見えないんだけど。
あぁもうダメだ、腐思考の私(吐血)


んで第一声が
アンタが好きなんだけど。責任取ってよ。

はい━━(゚Д゚;)━━!?

しかも何やら呪文を呟きながらの漢クッキングが怖いよ忍ちゃん!


アンタが好きな松尾芭蕉って忍者だったんだって。
オレの名前も忍、忍者だ。


「だからアンタはオレを好きになれる」って、どんな三段論法だよΣ(゚Д゚;)


3組の中でも一際唐突でぶっ飛んだカップルですなァ…。

忍ちゃんは見た目フツーにカワイイんだけど、中身がイロイロと…。
帰国子女とかボンボンだとかそんなんで片付けちゃイケナイ位危険だ。まさにテロリストw


今回のムフフなシーンはディープキスと、白ボカシ部分は(白の方がまだいいな)手コ…(強制終了)

忍ちゃんとの絡みより、宮城教授とヒロさんのイチャイチャの方が、見ててニヤけてしまうのは秘密ですv


それにしても気になったのは、宮城教授が辛そうに眺めていた写真。

女性が写っているのですが、宮城教授、ヒロさんとじゃれ合いながらもストレートなのか?
てっきりロマチカワールドの男子はデフォでBL属性なのかと(殴)


来週はどうなっちゃうのかしらん?
テロリストのとこだけ拾い読みしようかなぁ(コラ)

この記事へのトラックバック

  • 純情ロマンチカ 第10話「少年よ大志を抱け」

    Excerpt: やってきたのは・・・テロリスト!!「好きなんだ。運命なんだ!!」 さぁ、ようやくここにきてテロリストチーム登場!!待ってた~!!(>▽<)って言ってる一番は、もしかしたら岸尾ダイサクさん本人.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-06-14 00:28
  • 純情ロマンチカ 第10話「少年よ大志を抱け」感想

    Excerpt: 今一番熱いアニメ、純情ロマンチカ10話の感想です☆ Weblog: みかん☆日記 racked: 2008-06-14 17:11
  • 純情ロマンチカ  第10話  「少年よ大志を抱け」

    Excerpt: 東京地下鉄 副都心線来たぁぁぁぁぁ!!!!! Weblog: KTN:神奈川辺境交通 racked: 2008-06-14 23:13
  • 純情ロマンチカ

    Excerpt: 無料動画『純情ロマンチカ』 は中村春菊による漫画作品。【ストーリー】兄の友人で超有名小説家の宇佐見秋彦に、大学受験のため家庭教師をして貰うハメになった高校三年生の高橋美咲。ところが訪れた宇佐見の自.. Weblog: BL・ボーイズラブ・女性向けアニメの無料動画まとめ racked: 2008-06-15 11:45
  • アニメ「純情ロマンチカ」第10話

    Excerpt: アニメ「純情ロマンチカ」の第10話『少年よ大志を抱け』です。 【 あらすじ 】 今日、大学の授業で松尾芭蕉についてをやりました。松尾芭蕉って小学生の頃の国語の授業でやったっきり... Weblog: 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::青 racked: 2008-06-15 22:45
  • 純情ロマンチカ 【10】

    Excerpt: ___責任をとってほしい                          ハイッ!!(゚Д゚)ゞ ...ア、ア゛ー・・もしかしてデキちゃいました?      10話:≪少年よ大志を抱け≫宮城教授しゃ.. Weblog: 鳥飛兎走 racked: 2008-06-16 09:33
  • 35歳と高校生の恋愛(純情ロマンチカ 第10話「少年よ大志を抱け」)

    Excerpt: 純情ロマンチカの第10話を見ました。第10話 少年よ大志を抱けやって来たのはテロリスト「好きなんだけど」「はい?」「運命なんだ」――元義理の弟・高槻忍ののたまう運命とやらは三年前に遡るらしい宮城の元嫁.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2008-06-19 15:38