ハチワンダイバー第10・11話(最終回)+ヤスコとケンジ第2話感想

また2話まとめやがったよ、このクソ管理人がー!
しかもアップ遅れすぎでスミマセン。
あとおまけでヤスコとケンジの第2話を超簡易で。


◆ヤスコとケンジ 第2話◆

ヤスコケンジエリカもとにっかくハイテンションだから、疲れた頭で見ると更にスゲー疲れる事が判明(笑)
…嫌いではないけど。

ラスト10分でごくせん的展開は正直勘弁して欲しい。
第3話目からは変化球を求めたい所だ。

広末のレディースのカッコは予想以上に似合うと思います。



◆ハチワンダイバー 第10話 鬼将会大将との対局◆

鬼将会大将でもありそよパパでもある石橋蓮司と対局することになったハチワン。

左目絶対義眼だろと思ったら案の定。
しかも千里眼。あのどす黒い点滴がトリガー(ドーピング液?)。

ハチワンあっさり負けて土下座して命乞い。

お手伝いのババァの瞬間移動が怖かったよ(笑)

鬼将会は対局に命を賭ける。
だがしかし実際命を取る訳ではなかった(まぁ配慮がなされている訳だ)

大将はそんなハチワンを蔑み、価値のない男と吐き捨てる。


ハチワン浜辺でへたれモード。
けれど受け師さんがひとりで鬼将会と戦うと言うや、男が廃るとリベンジに向かうのでした。


今度は大将、ハチワンと受け師さんと2面打ちすると言うではあーりませんか。

ここでの対局は盤面さっぱり見せてくれなかったけど、ハチワンのどさくさ紛れ告白攻撃パート2(パート1は斬野戦)に加え、そよちゃんの涙ながらの訴え攻撃により、最後はエヴァよろしくシンクロして大将吹っ飛ばしました!

ハチワンの告白攻撃がベタすぎて死にそうなんですけどw


そよちゃんの実家に家捜しに行ってた要らない子トリオは、とあるビデオレターをもって鬼将会本部にやって来ました。

其処には在りし日のそよ母(戸田菜穂)が…。

この母、蓮司パパがやっていた事に対して全く恨み辛みはなかったのです。
ましてや賭け賭博は、幼少の頃重病を患っていたそよちゃんの治療費のため…。

なんだかものっそ綺麗に纏めに入ってきたぞw

そよちゃんは父親と和解し大団円と思いきや、大将はドーピング切れで(ちげーよ)死んじゃいました。


するとそよちゃんが鬼の形相になって、私が鬼将会を継ぐ!!

ラスボスはアキバの受け師さんだった訳です。
まぁハチワンは受け師さんに1勝たりとてしてないから妥当っちゃ妥当なんだが、鈴木八段放置プレイですか!?

私はてっきりハチワンが乗り越えねばならん壁として、鬼将会大将を破ったハチワンがかつての師匠とガチンコ勝負するのかと思っていただけに…。


アイキャッチは毒々しすぎてキャプる気が起きませんでしたw

つー訳でこのまま最終話へ!



◆感動の最終回◆

鬼将会を継ぐと言い出したそよちゃんを止めようとハチワンは戦いを挑むが、パパ譲りの千里眼を受け継ぎハチワン瞬殺しちゃいました。

パパの時もだけど、この千里眼発動時、花火とか後ろの電光掲示板とかヘンテコ演出だな。

両脇を羽交い締めにされてハチワンは鬼将会本部を追い出され、またもヘタレモードでございます。

そこに鈴木八段が現れ、謎の詰め将棋の問題を持ちかけ、ハチワンは今まさに“大迷路”にハマっていると指摘。

「潜るだけじゃダメだ、その先の無の境地に辿り着け」とイマイチピンと来ないアドバイスをされ、ハチワンはふたたびそよちゃんの元へ。


そよちゃんは「私が勝ったらもう二度と現れないで」と苦渋の末の決断を下すが、ハチワンは「僕が勝ったら僕の傍にいて欲しい」と、今まで散々告ってきたのにダメ押しの一言を。

と言うわけでそよパパの退会駒を使用しての時間無制限のデスマッチ開始。

そよちゃんはしょっぱから千里眼モード全開でハチワンを凌駕し続けます。

オラに元気を分けてくれ!とばかりに今までの対戦相手から得た力でハチワンも何とか頑張るが、千里眼そよちゃんには届かない…。

また負けるのか…_| ̄|○となりかけた所で、安田美沙子菅田の退会駒を持ってきて、コレでしゃきっとせい!と檄を飛ばします。

てっきりハチワンが元気になるアイテムって、斬野のみるくたんフィギュアかと思った私は一遍死んできた方がいいみたいですw

ハチワンはダイブの先…無の境地・明鏡止水に開眼!
無我の境地とか言われると某腐女子向け庭球マンガを思い出して困る(苦笑)

バックが真っ白で、やっぱりドラゴンボールの修行部屋(あの空間なんて言ったっけ?)みたいです。

無敵モードのハチワンは遂にそよちゃんに初勝利するのでした!


鬼将会のくびきからそよを解放するため、ハチワンはそよちゃんの手を取り、本部から逃げだそうとします。

ところが木下優樹菜が横槍を入れてくるわ、ライアーゲーム事務局風の女達が立ちはだかるわで、ハチワン&そよちゃん大ピンチ!

するとお手伝いのババア・御門さんが、ライアー(以下略)をばったばったと薙ぎ払い、「そよ様!今の内に!」なんてテラ少年漫画的展開に!

このババァ、もとい御門さんの好感度がここに来て上がっちまいました。
あー御門ルートのEDに入ったらどうしてくれるんだw


と言うわけで無事鬼将会から落ちのびたハチワンとそよちゃんは、いい感じの雰囲気の中で見つめ合っちゃいます。

ここでキスのひとつでもかますのかよ…と思いきや、鈴木八段がKYともGJとも言えるタイミングで現れ(笑)菅田にもう一度プロへの道が開かれた事を伝えに来たのでした。


あれから3ヶ月後…。

茶髪だった髪は黒く戻し、スーツにネクタイ姿で菅田はプロ試験会場へ…。
その後ろにはそよちゃんが…。



全体的な感想。

ドラマの斬野戦辺りから雲行きが怪しくなってきたので原作に着手したのですが(笑)、このドラマはホンット原作ありきだと云う事が解りました。

ニコ神さんのぶっとんだキャラといい、文字山ジローとの凄まじい対局といい、原作を更に巧く演出したからこそ物凄く面白く、キャプチャーまでしてしまう位に楽しく見ていました。

題材が賭け将棋なのを、マイルドにマイルドにオブラートに包んじゃうわ、オリキャラに原作ほどのインパクトはないわで、終盤パワーダウンしちゃったんだよな~。


このドラマ、コヒさんとか大杉さんとかドラマ好きにはタマラン脇役も出てるけど、それ以上に芸人とかグラビアアイドル密度が高いせいか、見るに堪えんシーンも多かった。

まぁそこはことごとくスルーしてたので、感想は書きやすかったです(笑)


派手な演出や音楽はめっちゃ好みでした。

そして何より大杉漣さんのマジ芝居にクラクラ来ました!
このキャラを見れただけでも私的には満足です☆
ニコ神さんフォーエバー!!

ご静聴ありがとうございました。

この記事へのトラックバック

  • ハチワンダイバー 最終回

    Excerpt: とりあえず、どうにかオハナシ的にはフィニッシュしましたが、個人的には、独特のトーンが味わい深い「原作を追いかけてた」頃が1番、面白かったかな? 「のだめカンタービレ」の、のだめに千秋じゃないけれ.. Weblog: のほほん便り racked: 2008-07-22 19:06
  • ハチワンダイバー 最終話 「最終回さよならハチワンダイバー」

    Excerpt: 鬼将会を継承してしまったそよ(仲里依紗)に勝って一緒に帰ろうと対局する菅田(溝端淳平)。5分切れ負けで勝負する2人。 Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2008-07-22 19:36
  • ハチワンダイバー 第十一話「最終回!さよならハチワンダイバー」

    Excerpt: 「鬼将会は私が継ぐ!」そよ(仲里依紗)の突然の発言に、 驚愕する菅田(溝端淳平)。 説得しようとする菅田だったが、そよの父の意思を受け継ぐと いう意思は固く、「全てのプロを倒す」宣言するそよ。 .. Weblog: 掃き溜め日記~てれびな日々~ racked: 2008-07-22 19:47
  • 「ハチワンダイバー」最終回

    Excerpt: 最終回父親の桐嶋の死を受けて「鬼将会」の大将を継ぐと宣言したそよ。菅田はそよを倒してでも鬼将会から連れ戻すと誓い2人の対局が始まる。しかし、桐嶋の退会駒を得たそよは、桐嶋と同じ戦法で菅田の手を見切り、.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-07-22 20:08
  • ハチワンダイバー 第11話(最終回) 新たな道

    Excerpt: 『最終回さよならハチワンダイバー』内容母の遺言を聞き、父の行動が自分のためだったと知ったそよは、鬼将会を継ぐ宣言をする。桐嶋そよとして。そして、そよと対決することになった、菅田。そよ『父さんの魂が私を.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-07-22 21:03
  • ハチワンダイバー

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-07-23 10:20
  • ハチワンダイバー最終回

    Excerpt: なんか終わっちゃいました。ダンナが気に入って見てたんだけどね。途中数回見なかったら、いきなりヒロインが敵になってました。今回つい気になったのが、ハチワンの彼、首太いかも?!ってそーゆー問題じゃないだろ.. Weblog: あくびサンの、今日も本を読もう♪ racked: 2008-07-23 14:31
  • ハチワンダイバー 最終話 「最終回さよならハチワンダイバー」

    Excerpt: 家政婦さんは、やってくれると思ってました! Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2008-07-30 00:14