魔王(韓国版) 第26話(終) キャプ感想

[最終回] ブログ村キーワード
2ヶ月にわたって、のんびりお送りしてきたBS朝日版魔王感想も最終回!第26話(韓国版第20話相当)です。
おまけに日本版の死に際萌えシーンも頑張ってキャプチャーしたので、大野くんor斗真ファンの方は是非に!

登場人物紹介

カン・オス刑事(オム・テウン、日本版・芹沢直人@生田斗真)
オ・スンハ弁護士(本名チョン・テソン/チュ・ジフン、日本版・成瀬領@大野智)
ソ・ヘイン(シン・ミナ、日本版・咲田しおり@小林涼子)

クソ父(日本版@石坂浩二)
オス兄・黒ひとりw(日本版@劇団ひとり)
オス兄嫁・不倫相手(日本版@吉瀬美智子)



第26話(最終回) ラッパが止み 夜が明けた時 地獄の門は自ら閉じる

ヘインと魔王様のシーンの続きかと思いきや、警察に新たな宅配が届きましたよ!

中にはオスを付け狙う陰湿な写真と、運命の輪のタロットカード。
そして、“ラッパが止み 夜が明けた時 地獄の門は自ら閉じる”という謎の手紙。

始まりと終わりを意味するカードの意図するものは何か。


さて、今度こそ続きです。
ヘインはオスからもらった青い笛を魔王様に差し出しました。

魔王Devil Times第20話最終回ヘインからホイッスルを貰う

ある温かい人の思いがこもっています。
私が必要となったら呼んで下さい。


僕の事、怖くはありませんか?

思わずそう尋ねてしまったスンハにヘインは、やっぱりふたりは似たもの同士だと微笑みます。
かつてオスにもそう尋ねられたからです。

二人ともお互い憎みながらも、お互いを哀れんでいます。
お互いの苦しみを誰よりも理解してるから。

あなたはもう刑事さんを許しているんです。
心の声をよく聴いて下さい。きっと分かります。


魔王様はヘインの言葉を必死で認めぬよう、自分に言い聞かせるようにそれを否定しました。


翌日ヘインは想いを手紙に綴ってきたのです。

これからもずっと一緒にいたいと思う人を怖がるはずがありません。
そしてその続きには、スンハとこれから一緒にやりたい数々の事が綴られていました。

魔王Devil Times第20話最終回魔王様の涙

魔王様はそれを読んで涙するしかなかったのでした…。



ヨンチョルの事情徴収。
しかしヨンチョルは外でミラー越しに見ているオスを挑発するように、なんやかんや言ってますよ。

しかもオス兄のアリバイを崩す証人まで警察にしょっ引かれ、あっさり依頼人は吐いてしまい、オス兄は逮捕されました。

この大スキャンダルに群がるマスゴミ。
原因は妻の不倫ですか?容赦ない質問攻めに、焚かれるフラッシュ。そしてテレビカメラ。

それはカン家の崩壊の瞬間でもあった。

そのニュースを目にするや、クソ父は持病の心臓を急に押さえ始めたぞ!
最終回でやっと死亡フラグ立てやがったw



気弱になったクソ父は、オスに自分の生きる道は間違っていたと謝罪。

そしてオスが部屋を出て行くなり心臓を押さえ倒れたー!
クソ父フラグ立ててから実行まで早っ!

病院に運び込まれたクソ父。
オスが駆けつけた頃にはもう還らぬ人と…。

コレ日本版では父親が死んでいるのを刑事が見つけて、何を思ったか自分に送られてきたタロットカードをテーブルの上に並べ、そのまま放置プレイというツッコミ放題なシーンだったんですけど、ちゃんと病院で息引き取ってるのね(笑)
韓国ドラマだからどうとかいう偏見は捨てた方がよろしいかと。

魔王Devil Times第20話最終回喪服のオス


オスは喪服に身を包み(初めてスーツ着てる姿見たような!)、何かを決意したかの表情!
そして署から銃を持ち出した!


一方魔王様はカン家の邸宅の前で、一番憎むべき相手が死に、歓喜のハッカ飴を食べる…のかと思いきや、それを地面に落としたー!

そしてヘインに何かを託し、兄に遺言めいた電話を掛ける。
するとオスから電話が!最後の対決の果たし状だ!!

決戦の地に赴こうとすると、魔王様が何者かに刺されたァーッ!!!!!
やっぱり!やっぱりあの遺族だ!私の勘は間違ってなかった!!

魔王Devil Times第20話最終回魔王様の遺品

その時ヘインに託したものが、母親にプレゼントしたオルゴールと指輪と分かる演出がなんともニクい。

腹から血がどくどく、脂汗ダラダラ流しながら、魔王様は車を駆り決戦の地へ!

オスに声を掛ける前、血をハンカチで拭い、血が見えないようスーツのボタンを留める仕草は日本版でも再現されています。



魔王スンハがやって来て、オスは何も言わずいきなり銃口を向けた。

俺がお前を殺す事…それがお前の望む結末だ。
そう、ここが日本版と決定的に違うところ!
刑事は魔王の真の意図を何もかも悟ってこの場を指定している!

結末に相応しい場所ですね。
ここにいるのはあなたと私、二人だけですから。


オスは天に向かって空砲を放った。

魔王Devil Times第20話最終回最後の対決その1

お前も、苦しんでいるのか?
お前も俺と同じ地獄にいるのか?
俺と同じ苦しみの中にいるのか?


迷ってないで撃つんです。
それで全てが終わる。


オスは銃を手放した。

俺がお前をそんな風にした。
お前を地獄に導いたのは俺だ。

殺したいほど憎んでも、お前を見ていると胸が痛むんだ。


テフンの事は事故だろうと故意だろうと、お前の言うとおり、そんな事は重要じゃない。
真実を明かすために俺は何もしなかった。


すまない…本当にすまない…。

オスの思わぬ言葉にスンハの表情が驚愕に歪む。

そして先程までたどたどしかった足下が急に加速度を増しながら、オスが落とした銃を拾い上げ、オスに掴みかからん勢い。

終わらせるんだ。それがあんたの役目だ。

僕はあんたの友達を死なせた。
兄さんを殺人者に仕立て、父親を死に追いやった。

早く撃つんだ!



オスは菩薩のような表情で、スンハに生きろ!と。
それが地獄の苦しみでも、力の限り生きて、暗いトンネルから抜け出せ!テソン!!

ふいに真の名を呼ばれ、急に涙があふれ出すスンハ。

終わらせないと…自分を許せない。
譫言のように呟くスンハ。

あんたじゃなくて、これからは自分を憎むことになる。
決して許せない!


スンハは自分のこめかみに銃を当て自殺しようと!
止めようとするオスと揉み合いになり、空砲が鳴り響く!

魔王Devil Times第20話最終回最後の対決その2

更に混乱し暴走するスンハを必死で止めようとするオスだが、体が重なり合いもみくちゃになって、スンハははずみでオスのどてっ腹に発砲!

くずおれるオスを茫然自失で見つめるスンハ…。
真実は其処に―

しっかりしろ!目を開けるんだ!
死ぬな!!死んじゃダメだ!


急いで救急車を呼ぼうとするスンハをオスは止める。
生きろ…精一杯……生きてくれ……テソン……。

許してくれ…俺のことも…お前自身も……
オスは事切れてしまった。

しっかりしろ……死ぬなオス!!

スンハはスンギの死が訪れた晩、自分を殴りつけた後、血の慟哭を叫ぶオスを思い出した…。

魔王Devil Times第20話最終回死に際その1

死ぬなオス…死なないでくれ!!
抱きかかえて泣きじゃくる魔王様。

何かを感じて現場にタクシーで向かうヘイン。

だが、魔王様も腹に致命傷があり、意識が遠のいて…。

春雨炒め。雨宿り。ブランコ。酔っぱらったオスの皮肉な笑顔。
魔王Devil Times第20話最終回走馬燈

走馬灯が…。

許してくれ…僕の事のことも…それからあんたのことも……

手に握られていたのはオスからヘイン、そしてスンハへと受け継がれた青い笛。

そしてオスの肩により掛かるようにスンハも……。

魔王Devil Times第20話最終回死に際その2

ヘインは間に合わなかった。

本当の兄弟のように寄り添うふたりを見て涙し、そしてお互い許し合ったふたりを微笑んで見送ったのだった…。


終わりは新しい始まりでもあります。
どうか精一杯幸せを見つけてください。


魔王Devil Times第20話最終回死に際ラストシーン

こんな言葉で作品は結ばれていました。


全体的な感想とあとがき

全20話の高視聴率韓国ドラマだけあって、内容が物凄く濃かった!

何せ走ってばっかの熱血バカ刑事が、ちゃんと手順を踏んで捜査してる!

日本版のレビューを書いていた時、刑事を攻撃&小馬鹿にしまくってたら、韓国版は違うから見て欲しいとコメントを頂いたのですが(コメント貰う前から見る気満々でしたが)、全くその通りでした。

苦悩を秘め、友達思いな刑事を丁寧に描かれていました。

日本版では10:0で魔王様でしたけど(モットーはオールorナッシングな私)、韓国版見たら7:3位になったからなぁ。
この変化はでかいぜ~?(笑)

そして魔王様が何故にここまで復讐心を燃やすのか、日本版ではイマイチ弱いなぁと思っていた理由や過去などが存分に明かされ、何よりチュ・ジフンシーの涙が美しい!

もう春雨炒めを食べて涙するシーンを見た後位から、夢にジフンシーが出てきてやばかったです(ハマってるなーw)


只、登場人物が日本版よりもずっと多くて、脇役のシーンがちぃとばかしかったるかった。

ヒロインのヘインの役割を事務長が被っていて、最終回で魔王成瀬がしおりに手紙を残していた、その文面がとても涙を誘うモノだったのに、そのくだりが無かったのは残念でした。

というか最終回は日本版の脚色の方が好きかもしれません。
魔王と刑事の最後の対決は日本版の方がテンション上がるんですよ!

刑事が死んでしまった時の魔王様の取り乱し方は、韓国版の方が濃いけどね。


韓国版ではやはり17話(BS朝日版22話)の、オスとスンハの対決の方が心臓鷲掴みにされましたから!

この回はオススメなのでリンク張ってますd(・∀・)
あと日本版のOPのキャプも貼ってます。


私はどうもマイナーなモノに惹かれ、殆ど知る人は居ないのにそれを熱っぽく語る性癖が昔から有りまして、積極的に布教とか啓蒙したいと言うわけではないのですが、そんな感じの文をたまに書きたくなってしまうんですよね~。

こんなテンション高くマニアックなネタを書いたのは、去年のドラゴンファンタジー2(RPGツクールで作られたDQ+FFのパロゲー)のプレイ日記以来かもしれません。

どなたかひとりでも韓国版魔王を見てみたいと思って頂ければ本望です!
お越し下さった方、コメント下さった方々、ご静聴ありがとうございました!


…来年1月9日に出るDVDの特典映像のネタバレなど歓迎しますので、どなたか|゚Д゚)))コソーリ教えてやって下さい。


この記事へのトラックバック