ドラクエ6プレイ日記その20 雪国にて…テリー性格悪いよテリー(ノ∀`)

[ドラゴンクエスト6] ブログ村キーワード
DS版『ドラゴンクエスト6・幻の大地』のプレイ日記20回目は、実体と記憶を取り戻し、グランマーズに次の目的地はペスカニの西・マウントスノーと告げられたところからスタートです!
今回は久々にテリーとの再会があるので、テンション上がらずにはいられません(笑)

マウントスノー大陸に上陸するなり一軒屋が見えるので寄ってみると、ザム神官なる御方が伝説の剣に関する何かを知っていたらしい。

マーズのばーちゃんが予言した、マウントスノーで手に入れる大切なものとは伝説の剣だったのだ!

ザム神官は50年前の人なので、もう生きてはいないかもしれないが、何か手掛かりを残しているかもしれないので村まで足を伸ばすことに。

村に入るなり辺り一面猛吹雪のホワイトアウト状態で、しかも村人が皆氷づけになっているという何とも背筋の凍る光景が!

誰か生き残りは居ないかと捜索すると、北の外れの家に何やら人の気配が!


※2枚以上の連撮画像は、それぞれ画像をクリックすると等倍になり見やすくなります。

画像

蒼い稲妻久々にキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!

「失礼!」だなんて、10代(推定)なのに相変わらずキザなオーラ出しまくりのテリーさんです。

しかも!

画像

アモっさん踏まれた(ノ∀`)
アモっさん、うしのふんを踏みまくるだけじゃなく、踏まれるキャラでもあったのかw


村の唯一の生き残りのじいさんですが、伝説の剣の話など知る由もなく、北東のほこらには近寄るなと言うだけで、とりつく島もありません。

まぁ近寄るなと言われたら行かないと始まらんから(言うなと云うのに言ったらエライことになったのがアモっさんの例だけどw)ほこらに行ってみると、謎の女性がマウントスノーの村に居るゴランという若者を訪ねてみろと意味深な一言。

村に戻り生き残りのじいさんと再び話しても、後悔の念を口にするだけで何が何やら…。

もう一度謎の女性と話すと、ゴランは私の正体について語っただろう!と訳の分からない事を言い始めたので、( ゚д゚)ポカーン…と無反応でいると、謎の女性は突如雪女に変身!

画像

この雪女のグラフィックって、5の雪の女王と同じだったっけか?(悲しいことに記憶に全く無いぞ…)

50年前ゴランを助けてやったのに、言うなと云うのに正体を喋ったから、罰としてゴラン以外の村人を全員凍らせたのだとか。

今回のドラクエほど、口は災いの元と痛感するシリーズ無いよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

けれど半世紀に渡って、ゴランにも反省の色が見えるから許してやると、雪女・ユリナは村人達の呪いを解いてくれました。

んん?すると50年前に村に来たというザム神官も氷づけだったかも!?


村に戻ると50年前に時を止めた村人たちは何事もなかったように生活していました。

…ただ一人生き残っていたゴランを除いて。

村人の呪いが解けた後にゴランと話すと、6でも随一の重い言葉がのし掛かってきます…。

派手なイベントよりもずっとクる一言でしたわ、これ…。

ともあれ運命の悪戯で、50年前にマウントスノーの教会に来ていたザム神官にも会え、伝説の剣について伺うと、伝説の剣は北の洞窟に厳重に封印されており、封印の扉を開けるためのヘンテコな呪文を教えてくれるのでした。

この呪文については、仲間が教えてくれるのでメモ不要っす。


北の氷の洞窟にゆくと封印の扉が待ち構えているけど、チャモロやミレーユが助言してくれます。

とりわけチャモロは、この先の仕掛けについてもヒントをくれるので、頭を使いたくない人にはもってこい。

そしていよいよ伝説の剣とのご対面!と思ったら!!

画像

テリーキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!!!

しかも先に見つけた主人公一行を突き飛ばして先に剣を抜き、色々と難癖を付けた揚げ句、主人公達にとんでもないイヤミをかましてくれましたよw

画像

名乗った瞬間、ミレーユに決定的なリアクションが!

アークボルトでの出会いから渦巻いていた疑念が確信に変わったようです…。

SFC版の科白集を作ったのをコピペしてDS版のも作っているのですが、ここでのセリフががっつり変更されていて、テリーの高笑いキャラが増長してるんですケド…。

グリーンリバーライトの声で脳内変換読みすると萌えるけどねw

そういえばテリーの公式イラストも、口角上がって不敵に微笑んでいるのが多いんだよな。


テリーちゃん…性格ものっそ悪くなったなァと突っ込もうと思ったら…!

画像

バーバラが100%代弁してくれたのでワロタw

うーん、やっぱりあの小説版は無かったことにしたいみたいですね(しつこい)


気を取り直してさびた剣を抜き、マウントスノーのザム神官に、伝説の剣を手に入れたが錆びついてしまっていることを報告すると、ロンガデセオに凄腕の剣職人が居るから会いに行けと、太っ腹にも通行証・デセオのパスをくれるのでした。

ザム神官、エラソーなのにいい加減。けれど太っ腹と掴み所のないキャラだったなぁ。

まぁそんなこんなで、ザム神官にも行けと言われたけど、グランマーズにもそうしろと後押しされたので、ロンガデセオに向かうことにします。


続きをアップしました!
コチラです←クリック

過去記事はドラクエ6のカテゴリからどうぞ。

この記事へのトラックバック